先週の予想を振り返る [フジマキの説法] [競馬LIVEへGO!!]
2017/12/18(月) 19:30
さてさて、先日、開催されました香港国際競走デー。日本勢は3着が最高で、今年は未勝利に終わりました。

 そんな香港競馬で、ある意味、注目されるのが現地での漢字の馬名表記。

 キセキ=神業、サトノアラジン=神燈光照のように、今年の日本馬は神々しい馬名が多かったなか、目を引いたのがワンスインナムーンの毎月一回。うむ、牝馬ですからねぇ(意味深。それとも、ベテラン夫妻の夜の営みでありましょうか。

 まあ、毎月一回でも高額配当馬券が当たればありがたいのですが、最近はベテラン夫妻の夜の営み以上に、めっきりご無沙汰で...。


 そんじゃ、先週、私が掲載した"展開シミュレーション"の本命馬を当たりハズレに関わらず、成績とひと言コメントつきで振り返ります。

 で、その"展開シミュレーション"とやらは、なんぞや? それは、当ブログで、私が僭越ながらやっている予想コンテンツ。お値段の方は無料でありますので、好き勝手に見て参考にしてみてください。もっとも、馬券購入は自己責任ですから、ハズれても怒らないで下さいね( ´•̥̥̥ω•̥̥̥` )

 まあ、新婚の小塚アナは、自家発電が過ぎるあまり、奥様との交流レースも毎月一回という噂も...。

※土曜日・中山

仲冬S◎クライスマイル(7番人気・9着)=澱みのない流れのなか、馬群に揉まれる形でポジションが後ろになってしまいました。すんなり先行できる流れなら。

ターコイズS◎オートクレール(9番人気・14着)=スローペースのなか先行できたものの、上がりの速い決め手勝負になっちゃいました。後続馬になし崩しに脚を使わせる展開にしたかったところなのですが...。

12R◎ブリガアルタ(7番人気・16着)=発馬直後、他馬に挟まれて最後方に。こりゃ、ノーカンですわ。

※土曜日・阪神

赤穂特別◎クレマンダルザス(4番人気・6着)=大外枠もあり序盤で脚を使わされましたかね。あと、直線平坦コース向きなのかも。

タンザナイトS◎ラインスピリット(5番人気・2着・複290円)=オープン特別でベストな条件&流れなら、確実に上位争いできますね。

12R◎サウンドバーニング(6番人気・10着)=距離短縮はプラスでしたし、スムーズな競馬ができたと思ったのですが...。まだ、復調途上なのでしょうか。

※土曜日・中京

つわぶき賞◎ロードライト(5番人気・9着)=中団で脚をためる形も伸び案外。キャリア不足もあるのでしょうが、もっと前から競馬をした方がよいのかも。

中京日経賞◎ウィズアミッション(5番人気・7着)=直線はいい脚で伸びてきたのですが...。1200m戦だと追走に苦労するぶん、前崩れの展開が理想ですな。

高山特別◎シャリオヴァルト(6番人気・8着)=上がり3ハロン最速タイムの末脚で追い込んできましたが、さすがに位置取りが後ろ過ぎました。乗り難しいタイプなのでしょうね。

※日曜日・中山

香取特別◎スズカロング(4番人気・2着・複180円)=長距離戦の持久力勝負で力を発揮しました。この条件なら常に好勝負できますね。

南総S◎クリノハッチャン(11番人気・6着)=軽ハンデで流れも向いたのですがね。

ディセンバーS◎ベルキャニオン(7番人気・4着)=手応えのわりに、最後、伸びを欠いたのは、久々の影響だったからでしょうか。次走、間隔を詰めて使うことができればよいのですが...。

12R◎ゴールドサーベラス(3番人気・2着・複190円、3連複5880円)=器用で自在性があるだけに、中山のマイル戦はぴったりですね。

※日曜日・阪神

猪名川特別◎キアロスクーロ(4番人気・4着)=ちょいとズブさが出ている印象で、阪神ならマイルの方が合っているかも。

元町S◎レッドライジェル(10番人気・12着)=流れも向かなかったですが、叩いて連闘もまだ本調子ではなかったようで。

朝日杯FS◎ダブルシャープ(7番人気・9着)=中央では、これまでで一番スムーズなレースができたと思いますが...。上位馬とは力差があった印象ですし、もっと揉まれる形になれば闘争心が出るのかも。

妙味山特別◎タマモユウトウセイ(11番人気・6着)=先行争いに加わるも、速い流れのなか外々を走らされたぶん、最後は苦しくなりました。使い込むとよくないタイプだけに、次走が勝負でしょうな。

※日曜日・中京

桑名特別◎サウンドドゥイット(6番人気・4着)=大外から脚は使いましたが、口向きが悪くなったり、ゴール前で脚色が鈍ったあたり、右回りで直線の短いコースがベストなのかも。

三河S◎クールオプニング(11番人気・7着)=初の1400m戦でしたが、直線では一瞬、見せ場がありました。太め残りで歩様も硬かったように、ひと息入って本調子ではなかっただけに、距離に慣れてくればいつかは大駆けがあるかも。

尾張特別◎サイモンラムセス(5番人気・8着)=この距離でも好走実績はありますが、現状は2000m以下がよさそうです。

☆次走もっとも狙いたい馬=タマモユウトウセイ