先週の予想を振り返る [フジマキの説法]
2019.05/13 フジマキ 記事URL
さてさて、しこたまヤラれた週の日曜夕方になると、決まって"もう、競馬はヤメや"と堅く心に誓うも、翌週末になると、懲りずに馬券を購入している私。我ながら意志の弱さに呆れるばかりであります。

 その一方、あの市川海老蔵さんが、本人のブログでしこたま負けたわけでもないのに"競馬ヤメた"と書いて話題になっているんだとか。

 何があったかは存じ上げませんが、とても気になるところ。馬券は嫌いになっても競馬は好きでいて欲しいものですな...。


【続きを読む】
先週の予想を振り返る [フジマキの説法]
2019.05/07 フジマキ 記事URL
大型連休真っ只中だった、先週末の競馬は国内外でいろんな出来事がテンコ盛りでしたね。

 なかでも、土曜日の東京競馬場で突然、降り出した雹の影響で、10レース以降が中止になったのにはびっくりしましたな。

 現地のお話では、かなり大きい雹だったそうで、ルメール騎手も"カエシウマニノッテイテ、スゴクイタカッタ"といったそうな。さらに止んだ後もコースに雹が残っている状況では、中止も致し方なかったですな。しかし、雹で中止になるとは、長い競馬歴でも初体験でした。現地に観戦へ行かれてた方も、大変だったかと思いますが、貴重な体験ができましたね。

 さて、そんな原因を作った(?)小塚アナは、今日、これ見よがしに白いシャツを着ていましたわ。これは、自分が降らせたという自覚があるのかもw。


【続きを読む】
先週の予想を振り返る [フジマキの説法]
2019.04/22 フジマキ 記事URL
先日、フランスの名所であり、国民の心の拠りどころといっても過言ではないノートルダム大聖堂が大火災に見舞われたことはみなさんご存知かと思います。

 莫大な金額となりそうな修復費用に対し、寄付をする動きも数多くあるようですが、競馬界でも今やフランスのナンバー1ジョッキーでありますスミヨン騎手が、その週に騎乗して得た賞金をすべて寄付することを発表したそうで。

 当然ながら、騎乗する馬も有力馬が多いはずですから、たくさん賞金を得て、寄付するのでしょうか。

 私も"的中した馬券の利益を全額寄付する"とかしたいところですが、利益どころかマイナスで寄付される側になること必至ですからね。どうしてこうなった...。


【続きを読む】
先週の予想を振り返る [フジマキの説法]
2019.04/15 フジマキ 記事URL
さてさて、"平成"の元号も残すところ2週間となりました。数多く登場した"ヘイセイ"の名がついた馬のなかで、唯一、現役で走っている、その名も"ヘイセイラスト"号が、日曜日の中山6レースに出走。4コーナー手前で先頭に立ちましたが、直線で後続馬に交わされて8着に終わりました。

 どうせなら、中1週で平成最後の中央競馬開催となる29日に出走してラストを勝利で決めて欲しいのですが、当日、3歳500万クラスに、この馬にベストの条件といえるダート1800m戦がないのがなんとも残念でなりません...。


【続きを読む】
先週の予想を振り返る [フジマキの説法]
2019.04/08 フジマキ 記事URL
さて、競馬をほとんど知らない人が、実際のレースを見てよくいうことのひとつに"馬はムチで叩かれて痛たそう。そして、かわいそう..."というもの。確かに、騎手がバシバシムチを叩く姿は痛そうではありますな。その気持ちは、洋の東西を問わないようで、米国のサンタアニタ競馬場で、12日に開催される全レースで、ムチの使用を禁止することが発表されたとか。

 昨年暮れから、競走馬の故障が相次いだことによる対策のひとつとして実験されるものだそうで、開催後、関係者に事情聴取し、競走馬のダメージ等を分析して、今後、どうするか決めるそうな。

 もし、これが世界のトレンドとなったら、地方競馬の騎手がよくやっている"風車ムチ"とか拝むことができなくなるのですね。ちょっと寂しいですなぁ...。


【続きを読む】
先週の予想を振り返る [フジマキの説法]
2019.04/01 フジマキ 記事URL
先週ですが、外務省が"ヴ"の表記を止める改正案が国会に提出されたそうで。思えば、私が幼少の頃は、"ヴ"なんてなかったと記憶しておりますが、今ではいろいろなものに使われておりますな。

 なかでも最近ヤケに目につくのが"馬名"。先のドバイでも好走した"ヴィブロス""シュヴァルグラン"など、"大魔神"佐々木主浩さんの馬には必ずついていますしね。私の知り合いにもいますが、"ヴ"がつく馬はかっこいいという人も結構いますし。

 ただ、もしこの改正案が決まったら、当然、馬名にも使えなくなる訳で...。"ビブロス""シュバルグラン"になったら、カッコイイ馬名から一気に残念な馬名になりますなぁ。

 馬名界(!?)だけは、治外法権でお願いしたいところであります。


【続きを読む】
先週の予想を振り返る [フジマキの説法]
2019.03/25 フジマキ 記事URL
最近、馬券購入はPATばかりとなった私が、競馬場や場外へ行ってびっくりするのが、ほとんどのところに銀行のATMがある件。昔、近所の賭博場には戸田ボートぐらいしか設置されておらず、初めて見た時"これは画期的や!"と、ひざポンしたのがウソのように普及しているようで。

 なんでも、2018年末で中央・地方競馬場や場外馬券売り場には、合計11ヶ所設置されているんだとか。まあ、近くにATMがあれば、どんどん貯金をおろして馬券に使ってしまうのが、人の常でありますが、それはイカん、ということで、政府が作ったギャンブル依存症基本計画案で、賭博場にあるATMを2019年以降、全面撤去するようにするんだとか。

 確かに不便にはなりますが、湯水のように使ってしまう人も少なくないだけに、致し方ないのかも知れませんねぇ。


【続きを読む】
先週の予想を振り返る [フジマキの説法]
2019.03/18 フジマキ 記事URL
ひと昔前、競馬絡みの事件でちょくちょく耳にしたのが、競馬関係者の親類、または知り合いなどと語って、ウソの情報を教えて、馬券代を騙し取るというもの。

 さすがに情報化が進んだ平成の終わりに、こんな手口に騙される人はいない...、と思いきや、今年の1月、武豊騎手の親類と偽り、ウソ情報を教えてお金を騙し取った無職男性が逮捕されたそうで。

 なんでも、その男は、京都の飲食店で、武豊騎手の親類であります武宏平元調教師になりすまし、"1月12日に開催される東京競馬場の1レースに出走するメジロカムイが間違いなく勝つから"といって、店員さんに2万円を騙し取った疑いなんだとか。

 そもそも、その日は中山開催ですし、メジロカムイという馬も現役にはいないですからね。競馬を知っている人なら、怪しいぞと、気づくものですが、武豊ぐらいしか知らない、競馬に興味のない人なら話し方ひとつで騙されてしまうかも知れませんね。実際、その男も、競馬を知っていそうな人だと分かると、席を外したようですしね。

 余罪もかなりあるようで、いろんなところで巧く騙していたようですが、ハッキリいって"絶対、この馬が来る"なんて情報はありませんからねっ!
賢いみなさまは大丈夫かとは思いますが、こんな詐欺にはご注意下さいませ。

 予想を公開している私がいうのもなんですけど...。


【続きを読む】
先週の予想を振り返る [フジマキの説法]
2019.03/11 フジマキ 記事URL
先週の当コラムでは、お相撲さんが大万馬券を的中させたネタを書きましたが、角界でもっとも競馬好きという噂なのが、先頃、現役を引退した元横綱稀勢の里改め、荒磯親方なんだそうで。

 何でも、先週、園田競馬場でトークショーのイベントに登場すると、"中学時代はGIレースを録画して実況を覚えるのが趣味"というエピソードを披露したそうな。

 現役時代の印象からすると意外な気がしましたな。もし、お相撲さんになっていなかったら、我が社で競馬実況をしていたかもしれませんねぇ。

【続きを読む】
先週の予想を振り返る [フジマキの説法]
2019.03/04 フジマキ 記事URL
競馬が一般のニュースに取り上げられるのは、不祥事や着服などしたお金の使い道など、悪い事と相場が決まっていますが、そんななか、よい事で取り上げられることといえば、著名人が馬券を的中したことでありますな。

 つい最近も、大相撲の大関高安関が、春場所を控えて、稽古場となっている近くにある園田競馬で、3連単5316倍の馬券を500円的中させる"金星"を挙げたということで話題になったそうな。

 なんでも、高安関自体は、それまで競馬にはまったく興味がなかったそうで、絵に描いた"ビギナーズラック"だったそうですが、それであっさり約260万円を手にするのですから、さすが一流の勝負師でありますな。

 凡人の私からしたら、うらやましい限りですわ...。


【続きを読む】
 全37ページ中1 ページ   [1] 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 次の10件