先週の予想を振り返る [フジマキの説法]
2020.01/15 フジマキ 記事URL
インターネッツやスマホの発達のおかげなのでしょうか、近年、売り上げが伸びまくっている地方競馬。レースの賞金が上乗せされたり、設備が新しくなるなどサービスが向上するなど、関係者にとってもファンにとっても喜ばしい状況となっておりますな。

 そんななか、2012年8月を最後に開催中止となり、一時は廃止か? なんて噂されていた姫路競馬場が、この15日、約7年半ぶりに再開となったそうな。

 写真を見たところ、スタンドは新しくなったのはもちろん、大型ビジョンの設置や走路も改修。さらに内馬場には人工芝のサッカーグラウンドまであるなど、実に立派な競馬場に生まれ変わったとのこと。

 いくら業界の景気がよくなったとはいえ、まさか復活するとはびっくりでありますな。もっとも、パドックの手書き掲示板は変わっていないようなのですが、これはこれで、いい感じで古きよきものが残っているのも素晴らしい。

 いつかは訪れてみたいものでありますな。そして、園田競馬のビギナーズガイドに出てくるようなおっちゃんのような人たちと、ガンガン馬券を購入したいものであります。


【続きを読む】
先週の予想を振り返る [フジマキの説法]
2020.01/08 フジマキ 記事URL
かなり遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。2020年は米田寅さんが出戻りでパーソナリティ復活という激動のスタートなりましたが、番組および当ブログをよろしくお願いいたします。


【続きを読む】
先週の予想を振り返る [フジマキの説法]
2019.12/23 フジマキ 記事URL
さて、有馬記念はリスグラシューが、後続に5馬身差をつける圧勝で有終の美を飾りました。で、この有馬記念を実況した小林アナ曰く、この秋のGⅠは3枠の馬が異様に馬券となっているんだとか。確かに調べてみると...。

スプリンターズS=×
秋華賞=クロノジェネシス1着
菊花賞=ワールドプレミア1着
天皇賞秋=アエロリット3着
エリザベス女王杯=クロノジェネシス2着
マイルCS=インディチャンプ1着
ジャパンC=スワーヴリチャード1着
チャンピオンズC=クリソベリル1着
阪神JF=×
朝日杯FS=サリオス1着
中山大障害=ブライトクォーツ2着
有馬記念=リスグラシュー1着

 なんと、7勝2着2回3着1回で、馬券を外したのは2レースだけ。単純に3枠馬の単勝、複勝を100円づつ買ったとしたら、単勝は2200円の投資で3800円、複勝だと2190円...。う~ん、人気馬が多かったこともあり、思いのほか儲かりませんな。ただ、馬券に絡んでいるのは事実ですから、ホープフルSは必ず3枠馬の馬を馬券に絡ませるのがよろしいかと。 【続きを読む】
先週の予想を振り返る [フジマキの説法]
2019.12/16 フジマキ 記事URL
さてさて、日曜日の朝日杯FSで注目されたのが、何故かこのレースで勝ったことのない武豊騎手。20回目の騎乗となった今年も、残念ながら5度目の2着と、またしても勝てずに終わりました。

 もう、こりゃ、朝日杯を勝つまで引退できませんなぁ。ちなみに私も全GⅠで万馬券を当てたら予想を引退しようかと思っているのですが、間違いなく一生引退できないのでしょうね。とほほ...。


【続きを読む】
先週の予想を振り返る [フジマキの説法]
2019.12/09 フジマキ 記事URL
残り1年を切ったというのに、まだまだ、いろんな人々を振り回し続けている東京五輪。なかでもマラソンと競歩をいきなり札幌でヤルで! と、決められたことにより、それにモロ被りする札幌開催をどうするのか? そんなJRAの動向を、多くの競馬好きが注目していたのですが、本日、北海道シリーズの開幕を札幌で1開催行い、その後、函館で2開催、そして再び札幌に戻って1開催という変則日程になることが発表されました。

 まあ、関係者の人は大変かとは思いますが、楽しみが2回増えたと思えば、我々、競馬好きには悪いことではなかったかと。

 なにより、開催日数が減らなかったことで、当社小林アナはさぞかしホッとしていることでありましょう。



【続きを読む】
先週の予想を振り返る [フジマキの説法]
2019.12/02 フジマキ 記事URL
それでは、"有馬記念ファン投票50位当てクイズ"のお知らせを。

 まず、もっとも重要な有馬記念ファン最終投票で50位になると思われる馬名1頭と、お名前、お住所、お連絡先、お性別。そして、当たったら欲しいプレゼント(具体的でも抽象的でもウソでも可)、そして、競馬より女好きな山本直アナが次にロックオンしそうな女性、または、次にどんな書き込みで得意のSNS炎上をするか、などなど好き勝手なことをお書きの上、当番組HP内の「番組宛メール送信フォーム」からか、お葉書で"有馬記念ファン投票クイズ"宛てまで投稿してください。

 なお、締め切りは、メールは12月4日(水)23時59分59秒まで。お葉書は12月4日消印まで有効であります。

 しかし、いつもながら、リスナーのみなさまは、山本直アナのことを考えてくれていることがわかり、感謝感激でありますな。それなのに、そんな気持ちの分からずに(上の鼻も下の鼻も)天狗となっている山本直アナには、天罰として書き込んだすべてのSNSがみんな反応しなくなって、寂しい思いをすればいいですな!


【続きを読む】
先週の予想を振り返る [フジマキの説法]
2019.11/26 フジマキ 記事URL
すっかり、忘れておりましたが(山本直アナは、確信犯で忘れたフリをしているのですが)、有馬記念のファン投票が始まっているということで、"有馬記念ファン投票50位当てクイズ"を開催したいと思っております。

 まず、もっとも重要な有馬記念ファン最終投票で50位になると思われる馬名1頭と、お名前、お住所、お連絡先、お性別。そして、当たったら欲しいプレゼント(具体的でも抽象的でもウソでも可)、そして、競馬より女好きな山本直アナが次にロックオンしそうな女性、または、次にどんな書き込みで得意のSNS炎上をするか、などなど好き勝手なことをお書きの上、当番組HP内の「番組宛メール送信フォーム」からか、お葉書で"有馬記念ファン投票クイズ"宛てまで投稿してください。

 なお、締め切りは、メールは12月4日(水)23時59分59秒まで。お葉書は12月4日消印まで有効であります。


【続きを読む】
先週の予想を振り返る [フジマキの説法]
2019.11/19 フジマキ 記事URL
今週はジャパンCが行われます。昔、競馬好き(!?)だった頃は、"どんな海外の強い馬と巧い騎手がやってくるのか!"と、ワクワクテカテカしたものですな。すっかり醒めた大人となった最近は、海外からの参戦馬はめっきり減ってしまいました。そして、今年、ついに海外からの参戦馬はゼロ。とうとう、ただの古馬中長距離GⅠになっちゃいました...。

 日本馬自体のレベルが上がったことはもちろんですが、それ以上に、他の国でジャパンCを上回る賞金の高いレースが数多く創設されたこととか、時計が速過ぎる馬場が海外の馬に敬遠されているなど、理由はいろいろあるとは思いますが、何とも寂しいお話ですね。

 こうなったら、日本より国際格付けが下の国の馬と、日本の条件戦レベルの馬とで対戦する"プチジャパンC"みたいなレースを作ったらよいんじゃないかと。条件戦とはいえ、日本の賞金はかなり高いですし、なにより"インドのシンザン"みたいな、未知の国から夢のある馬も参戦してくるのではないでしょうかね。馬券予想は難しくなりそうですが、純粋にレースを見てみたいですわ。

【続きを読む】
先週の予想を振り返る [フジマキの説法]
2019.11/05 フジマキ 記事URL
さて、前日まで、米騒動のような大混乱が予想された昨日の浦和競馬場でしたが、ほぼ3万人入ったにも関わらず、大きな混乱はなかったようで。関係者による事前の準備がお見事だったようで。

 さらに売上の方も、約58億円と、これまでの浦和で最高だった15億円を遥かに上回ったのはもちろん、JBC全体でも最高を更新したそうで。努力が報われてよかったよかったでありますな。

 もっとも、私がもっとも懸念しておりました食べ物関係は、名物まぐろカツが1レース発走前に完売。同じく名物の黄色いカレーもお昼前には売り切れるなど、やはり、すぐになくなってしまったようで...。

 ま、私はガラガーラないつもの浦和が好きなのですが、昨日のような大祭で盛り上がるもの、たまにはよいですかね。大祭がないと潰れてしまいますしね...。


【続きを読む】
先週の予想を振り返る [フジマキの説法]
2019.10/28 フジマキ 記事URL
来週の月曜日にダート競馬の祭典であります、JBCが行われます。で、今年の開催競馬場は、南関東の秘境であります浦和で開催。若かりし頃は、中央競馬を差し置いてまで通っていた競馬場でありますが、まさか全国規模のレースが開催されるなんて、夢にも思えないほどショボ...、いやいや、のどかでコンパクトな競馬場だっただけに、喜ばしい反面、大量の客人に対応できるのか、まるで他人事のように(?)とても心配な日々。

 そんななか、JBCのHPを見たところ、当日は競馬場の駐車場がすべて使用禁止となり、遠くの駐車場からバスで向かうことになるそうな。また、無料バスもいつもの南浦和駅だけではなく、東浦和駅からも出るとか、タクシーは15時以降、北門からでないと乗り降りできないなど、いつもの浦和じゃ信じられないような事態となりそう。うむ、最終レース終了後、正門で列をなしている白タクはどうなるのか...。

 まあ、運動を兼ねて南浦和駅や浦和駅から歩くのがよろしいかと思いますが、住宅街だけにちょっとでも道を外れると、一生、競馬場にたどり着けなくなるので要注意ですぞ。

 しかし、このぶんだと、黄色いカレーとかも、すぐ売り切れてしまうのでしょうね。自分の知っている浦和じゃなくて、嬉しいような悲しいような...。

【続きを読む】
 全40ページ中1 ページ   [1] 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 次の10件