★また、万券当てましたけど何か? 10月11日分★ [また、万券当てましたけど何か?]
2019.10/11 フジマキ 記事URL
☆鳴滝特別
 最近、某電力会社の偉い人が某町の偉い人から金品を受領していたというニュースがありました。なんでも、お饅頭の入った箱の下からお金が出てきたとか、ドラマの時代劇さながらのベタな賄賂の渡し方に、みなさまも驚いたことでありましょう。で、そんな時節柄なのでしょうか、いろいろなテーマパークのお土産として販売されている"おぬしも悪よのう 袖の下まんじゅう"なる商品が人気を呼んでいるとのこと。これは、パッケージが二重底となっており、箱を開けると、まず、普通のおまんじゅうが入っているのですが、その下には、黄金色をした小判型のおまんじゅうが入っているという仕組み。商品自体は10年以上も前から販売されていて、売り上げも上々だったようですが、例の事件後、さらに売り上げが伸びているそうな。私も偉い人にこのまんじゅうを上納しようかと思っております。ぐへへへ...。

 さて、今週の予想は月曜京都鳴滝特別で本命はミッキーバード。前走茨城新聞杯(中山芝2000m)は、序盤から外へ行きたがり、4コーナーでは外から来た馬に噛みつこうとするなど、3ヵ月半ぶりの実戦で集中力を欠くレースぶりで7着に敗れたとはいえ、勝ち馬からコンマ5秒差と、昇級初戦もクラスにメドが立つレースぶり。1勝クラスを勝った前々走八丈島特別(東京芝2000m)では、スローペースのなか、上り3ハロン最速タイムの末脚を使い、2、3着馬もその後1勝クラスを勝ち上がるなど、レベルの高い一戦。今回はダイナミックアローの逃げなら平均ペースとなりそうで、中団で折り合いをつけてレースができるはず。叩いた上積みも見込めるだけに、初の京都、距離と未知数な部分は多いも、能力を発揮できれば好勝負が期待できます。相手は、バラックパリンカ、アロマドゥルセ、ルタンブル、バイマイサイド、タイセイモナークの、3連複1頭軸ボックス。

 ところで、偉い人に袖の下を渡すことなく、実力でここまで出世しました小塚アナ。しかし、美女に対してはエ〇いことをしてもらいたいがために、昔から袖の下ならぬ股の下の金品を渡そうと試みているそうな。ところが"こんな汚い金は受け取れない"といわれて、その金品を握り潰されてしまうそうで。やはり賄賂は、本物の金品じゃないと効果がないようで...。(ラジオNIKKEI藤巻)



★また、万券当てましたけど何か? 10月4日分★ [また、万券当てましたけど何か?]
2019.10/04 フジマキ 記事URL
☆粟島特別
 今月から消費税が上がるなか、昔からある駄菓子屋さんの多くが閉店の危機となっているそうな。そりゃ、商品によってこれは8%、あちらは10%だと、経営しているじいちゃんばあちゃんからしたら、混乱すること必至ですからねぇ。そんな駄菓子界で今や横綱といってよいのが"うまい棒"。安さはもちろんですが、いろんな味が楽しめて、お腹もそこそこ満たしてくれますからね。そんな人気とお手軽さもあってか、様々な企業とのコラボ商品も多いのですが、なかでも話題を集めたのが、昨年、銚子電鉄と組んで販売した"まずい棒"。銚子電鉄の経営状態と懸けたネーミングですが、実際はぬれ煎餅味など美味しかったようで、かなり売れたそうで。それに気をよくしたのか、12月に"スーパーまずい棒"を販売することを発表したそうな。今度はカビが生えたような見た目になるそうな。ま、味は"炭火地鶏味"で美味しいそうなんですがね。もし、お近くに行く機会があったら、お土産で買ってみるのもよろしいかと。

 さて、今週の予想は日曜新潟粟島特別で本命はナンヨープランタン。前走(阪神芝1600m)は、前半3ハロン35秒7とスローペースながら、勝ち時計が同開催でもっとも速い決着となる流れのなか、直線では上位馬のなかで、唯一、外から末脚を使って、勝ち馬には1秒差ながら、2着馬とはコンマ4秒差の5着と健闘。今回は距離が1ハロン延びますが、現級で2着があり、初の新潟コースも、同じ左回りの中京で現級2着とともに問題なく、開幕週とはいえ、前走阪神よりも時計がかかりそうな馬場なら好勝負が期待できます。相手は、マイネルミュトス、ナスノシンフォニー、ピノクル、エテレインミノル、グレルグリーン、ダイイチターミナルの、3連複1頭軸ボックス。

 ところで、当コラムでも"股間のうまい棒"が散々登場しております小塚アナ。巷でもすっかり有名(?)となってしまい、美女も警戒して近寄ってこない上に、"うまい棒"より"うまい肉"が好物な奥さまにも相手にされず、股間のうまい棒は、ぬれることなくカビが生えてしまったんだとか。こちらは、本当のまずい棒となってしまったようで...。(ラジオNIKKEI藤巻)
★また、万券当てましたけど何か? 9月27日分★ [また、万券当てましたけど何か?]
2019.09/27 フジマキ 記事URL
☆兵庫特別
 最近、当社の中野雷太がやたらと"禁煙できた"と自慢しまくっていましてね。まあ、ビールとコーヒーとタバコで生きているといっても過言ではなかった人物だっただけに、今のところ、令和で一番のびっくりニュースであることは間違いありません。というように、近年、めっきり減っている"喫煙者"でありますが、某会社が全47都道府県の各100人に、1日あたり何本タバコを吸っているかを調査したところ、もっとも多かったのが愛媛県で平均18.61本。17.68本だった2位の新潟県を1本以上も上回る喫煙県だったそうな。なんでも飲酒でも全国4位というように、酒とタバコを愛する県民性なようで。さらに、タバコいつきものの歯の着色ですが、自分の"歯の白さ"を気にする人が全国46位というのもあるようですな。もっとも、他人の"歯の白さ"を気にする人は、全国でトップだそうですが...。最近、肩身の狭い思いでタバコを吸っている人は、愛媛県に移住するのも手かも知れませんね。

 さて、今週の予想は日曜阪神兵庫特別で本命はプルンクザール。前走阿賀野川特別(新潟芝2200m)は、スタートでヨレて後方からの競馬となり、前半3ハロン34秒1とハイペースだったとはいえ、内回りコースで好位勢が上位を占めるなか、上り3ハロン最速の末脚を使い、勝ち馬からコンマ9秒差(2着馬とはコンマ2秒差)の4着と、昇級戦でレース間隔が開いていたことを考えると、クラスにメドを立てたといえるもの。ひと叩きされた今回は、500万クラスを勝った2400m戦で、阪神外回りコースも3、2、2着と好相性。ナムラマル、ショウナンバルディの逃げ争いも落ち着いた流れとなりそうですが、本来の好位から競馬を進めることができれば展開も問題なし。ハンデ戦で55kgと斤量が軽くなるのもプラスといえ、クラス2戦目の上積み見込めるここは好勝負が期待できます。相手は、ショウナンバルディ、メイケイゴールド、シルヴァーソニック、ヴィッセン、ナムラマル、ルタンブルの、3連複1頭軸ボックス。

 ところで、以前はベビースモーカーだったのに、"これからはタバコの替わりに、嫁のおっぱい(略"と宣言したらしく、結婚を機にスパッと禁煙しています小塚アナ。とはいえ、思いのほか奥さまのおっぱいが(略)こともあり、禁断症状が出てイライラしがち。そんな時は、得意の〇ーメンを作って食べるようにしているとのこと。で、お腹いっぱいになったところで、違う得意な〇ーメンを製造すると...。(ラジオNIKKEI藤巻)
★また、万券当てましたけど何か? 9月20日分★ [また、万券当てましたけど何か?]
2019.09/20 フジマキ 記事URL
☆西宮S
 日々、技術革新が進む昨今。急速に、街でよく見かけるようになったのが"ワイヤレスイヤホン"。確かにコードが絡む面倒臭さはないですし、コンパクトで場所を取りませんし、なによりカッコイイですからね。みんなが使うのも納得ですな。ただ、その一方で、心配なのが、耳に引っかけているだけなので、ちょっとしたことで落ちてしまい、すぐに失してしまうこと。某インターネッツの記事によりますと、JR西日本が6月からワイヤレスイヤホンの拾得数を調べたところ、着実に増えているとのこと。当然ながら、線路に落ちてしまい、ホームから降りて拾おうとする人も増えているそうで、駅の案内はもちろん、SNSなど様々な注意喚起を行っているそうな。まだまだ高価なものですから、すぐに拾いたくなる気持ちはよくわかりますが、そこはグッとこらえて、駅員さんにお願いしましょうね。

 さて、今週の予想は日曜阪神西宮Sで本命はジェシー。このクラスでは2戦して、9、8着に敗れていますが、前々走美浦S(中山芝1800m)は、前半3ハロン35秒7と澱みのない流れとなるなか、先行争いに加わるも、終始、息の入らない厳しい展開。前走むらさき賞(東京芝1800m)は、速い時計勝負に対応できなかったものと、敗因はハッキリ。今回は阪神芝2000m戦となりますが、休養明けだった再度川特別(阪神芝2000m)で、勝ったミスディレクション(次走1600万3着)からコンマ2秒差の3着。フォーチュンC(阪神芝1800m)は、勝ったシンジュラリティ(1600万、3勝クラスで3戦連続2着)からクビ差2着。そして千里山特別(阪神芝2000m)では、後続にコンマ7秒差をつけて1000万クラスを勝利するなど、ベストといえるコース。ここは先行勢がカフジバンガード、シャルルマーニュだけで、すんなり先行できそうな組み合わせで、雨予想も時計がかかるぶん好材料。前走からひと息入りましたが、力を出せる仕上がりといえ、ここはいきなりから狙いたいです。相手は、カフジバンガード、ハナズレジェンド、プレシャスブルー、ゴールドフラック、ミッキーブラック、ウインクルサルーテの、3連複1頭軸ボックス。

 ところで、女性と流行りものには何でも乗っかる小塚アナも、当然ながら、ワイヤレスイヤホンも既に使用済みで、会社や競馬場などへ行く時、これ見よがしにつけています。ただ、聴いているのは、音楽ではなく、自分の素晴らしかった過去の実況を編集したもの。で、そのワイヤレスイヤホンを美女の前でわざと落として、美女が拾うと"一緒に聴きませんか?"といって聴かせて、自分がアナウンサーということをアピールするんだとか。ただ、大半はおっさんとかに拾われてチッと舌打ちをすることが多いそうな。ところが、稀に、美女が拾ってくれることもあるそうですが、そんな時に限って、大人映像でお気に入り部分の音声に、音源が変わっていて、恥ずかしさのあまり、自ら近くにある穴(?)に落ちてしまうんだとか。(ラジオNIKKEI藤巻)



★また、万券当てましたけど何か? 9月13日分★ [また、万券当てましたけど何か?]
2019.09/13 フジマキ 記事URL
☆甲武特別
 今や、生活に欠かせないものとなった"スマホ"。街中を見回すと、老若男女問わず、スマホの画面を凝視しておりますな。確かに便利で楽しいスマホでありますが、あのちっちゃい画面をズッと見ていると、疲れて眼だけではなく、頭とか痛くあることもありますな。そんななか、生まれてすぐにスマホのある生活で育った若者の間で、目のピントを合わせる機能が低下する、いわゆる"スマホ老眼"が増えているんだそうな。いわれてみれば、たまにおじいちゃんのように、画面に顔を近づけてスマホを覗き込んでいるお子様を見ますな。手遅れにならないための対策としては、10分に1度でも遠くをボーっと見るのがよいそうな。これはパソコン仕事をしている人にも効果があるそうなので、私も早速、実践したいと思います。もっとも、傍からみたら、ただ、仕事をサボっているだけと思われるでしょうけどね...。

 さて、今週の予想は月曜阪神甲武特別で本命はオーラロード。前走(小倉芝2600m)は、スローペースだった序盤こそ好位から進めるも、ペースの上がった2周目3コーナー過ぎで置かれ気味にポジションを下げてしまいましたが、直線に入るとインからしぶとく脚を伸ばして、勝ち馬からコンマ9秒差(3着馬とはクビ差)の4着。中央では未勝利に終わり、地方で勝ち上がった後の再転入となりましたが、半兄に目黒記念勝ちのウインテンダネスがいるように、芝長距離の適性は高い可能性大。今回は阪神の外回りコースで、マサハヤニースの逃げで落ち着いた流れとなりそうだけに、道中、極端なペースアップはないはずで、少頭数の手薄なメンバー構成なら互角以上の勝負が期待できます。相手は、バラックパリンカ、マサハヤニース、アドマイヤローザ、レオビヨンド、ロードブレスのの、3連複1頭軸ボックス。

 ところで、最近は、ビール腹だけではなく、老眼の兆候も出始めたらしい中年真っ只中の小塚アナ。なので、時折、遠くを見つめるそうですが、そんな時に限って、美女らしき人を発見するんだとか。で、慌てて近寄ってみたら、雰囲気だけ美女でガッカリして、スマホを見ている以上に疲れがドッと出るんだとか。さらに、その光景を見ていた奥さまが、鬼のような形相で睨むので、怖くなってますますスマホから目が離せなくなり、一層、老眼が進んでしまっているんだとか。(ラジオNIKKEI藤巻)

★また、万券当てましたけど何か? 9月6日分★ [また、万券当てましたけど何か?]
2019.09/06 フジマキ 記事URL
☆習志野特別
 最近、めっきり齢を取ったと感じる事案が増えてきた昨今。なかでも困っているのが、鼻毛や耳毛の伸びが速くなったこと。今年の誕生日に、奥さまから電動鼻毛カッターをプレゼントされたのですが、貰った時は、"頻繁に使うかな..."と思いましたが、今となってはかなり重宝していますな。なんでも、専門のお医者さんによりますと、男性ホルモンむんむんな殿方たちは、元々、鼻毛、耳毛、眉毛など頭髪以外の毛の生え変わるサイクルが速いことに加え、加齢にともない男性ホルモンの影響が大きくなることで、若い時以上に、それらが伸びるのが速くなるんだとか。うむ、鼻毛の伸びが速いのはおっさんの証なのですね。とほほ...。

 さて、今週の予想は日曜中山習志野特別で本命はロードプレミアム。この夏の3戦は北海道い遠征して、6、6、8着。ただ、ともにスローペースで流れが向かなかったなか、2、3走前は上がり3ハロン最速タイムの末脚を使い、勝ち馬からコンマコンマ6、4秒差。前走WASJ第4戦(札幌芝1800m)は、58kgの斤量もあってか、勝負どころで置かれてしまい、最後は脚を余してしまった感。今回は中山芝2000m戦となりますが、現級で2、3着があるように、直線坂があるぶん末脚を生かすことができる上に、オスカールビーの逃げなら澱みのない流れとなるはずで、この馬向きの展開となりそう。馬群が捌きやすい少頭数も好材料だけに、ここは好勝負が期待できます。相手は、サトノエルドール、オスカールビー、キューンハイト、ダイワギャバン、トゥーフラッシーの、3連複1頭軸ボックス。

 ところで、見た目は若くても、身体の衰えが隠せない小塚アナ。当然、鼻毛や耳毛も伸びているのですが、そこはTVスターだけあって、お手入れは万全。なので、表面だけしか見ていない美女たちにはモテモテであります。もっとも、中身はおっさんなので、美女を連れ込んで、いざ、出陣と、服を脱いだ瞬間、だらしないお腹と、白髪交じりの股間の毛を見て、ゲンナリするんだとか。ただ、そんな美女の冷たい視線を感じると、無性に興奮してしまうあたり、さすがでありますな...。(ラジオNIKKEI藤巻)


★また、万券当てましたけど何か? 8月30日分★ [また、万券当てましたけど何か?]
2019.08/30 フジマキ 記事URL
☆若戸大橋特別
 最近、私が朝食としていただいているのが"バナナ"。美味しいのはもちろんですが、栄養価が高い上に消化もよいですし、なにしろ安いのも魅力でありますな。ただ、そんな素晴らしい果物を世の中の人は放っておくわけがなく、スーパーなどに行くと品切れになっていることもしばしば。なので、売っている時に慌てて買うのですが、そこで困るのが保存方法。夏場だとすぐ黒くなってしまいますし、かといって、冷蔵庫に入れてもやっぱり黒くなるし...。どっちがいいのか迷ってしまいますな。で、某インターネッツによりますと、気温の高いところに置いておくと、早く熟して黒くなるのに対して、低過ぎるところに置いておくと低温障害で黒くなるんだとか。どちらも中身が黒くなければ問題ないそうですが、黄色いバナナに比べると栄養価等は落ちるそうで。では、どんな保存方法がよいのか? 15~20℃の風通しがよい場所がベストだそうですが、もし、熟して黒くなってきましたら、新聞紙などにくるんで、冷蔵庫の野菜室に置いておくと若干長持ちするそうな。今度、試してみようと思います。

 さて、今週の予想は日曜小倉若戸大橋特別で本命はニューポート。休養明けで昇級2戦目。しかも初の古馬戦となった前々走城崎特別(阪神芝2000m)は、前半3ハロン36秒8で逃げ馬が後続を引き離す展開のなか、向正面過ぎから早めに仕掛けると、上り3ハロンで3番目に速かったように、息長く末脚を使い、勝ち馬からコンマ1秒差の4着と、クラスにメドを立てるレースぶり。前走(中京芝2000m)は6着に敗れましたが、前残りの展開となるなか、直線入口で最後方となる厳しい展開。今回は、パルフェクォーツ、ミヤビパーフェクトの逃げ争いで、序盤はスローペースも、途中からペースが上がって緩急の激しい展開となりそうだけに、前々走のように早めにまくり上げる競馬ができれば勝ち負けまで期待できます。相手は、ガウディウム、デクレアラー、ミアグア、ダノンレグナム、パルフェクォーツ、ヤマニンマヒアの、3連複1頭軸ボックス。

 ところで、絶賛、幸せ太り中な小塚アナも、奥さまともども、朝はバナナを食しているんだとか。ただ、これまで三食肉ばかりだった奥さまは渋い顔。そこでバナナにお肉を巻いたところ、喜んで食したんだとか。これに味を占めたのか、次に小塚アナの股間のバナナに肉を巻いて食べさせようとしたそうな。ただ、近くで見た奥さまが、"このバナナ、黒くて腐っている"といったとか。うむ、小塚アナのバナナは、使い込んで熟成過ぎていますからねぇ。もっとも、捨てようと奥さまが引っ張ったところ、若い緑色のバナナのごとく固くなったそうですけどね...。(ラジオNIKKEI藤巻)


★また、万券当てましたけど何か? 8月23日分★ [また、万券当てましたけど何か?]
2019.08/23 フジマキ 記事URL
☆別府特別
 最近、世の中で大きな話題となっているのが"あおり運転"。先日も、常磐自動車道であおり運転をして、さらには止まってあおった運転手を殴るという事件が起こりました。まあ、ガラケーで写真を撮っていた同乗者のインパクトもかなりのものでしたしねぇ。そんな"あおり運転"ですが、車を乗っている人なら、誰しも巻き込まれる可能性がある訳で、決して他人事ではありません。インターネッツによりますと、"あおられやすい車の特徴"として、"軽自動車など小さい車"で、色は"白"が多いんだとか。なんでも、小さくてお安い車に見られてしまう軽自動車やコンパクトカーなどは、自分より弱い人間が乗っていると思われがちで、色が白い車は、おとなしそうな色だからだそうな。どちらにも当てはまっている車に乗っている人は、さぞかし不安かと。そんな時は防衛策として、車の後方などに恐そうなステッカーを貼ったりすると効果があるそうな。もっとも、身内の人も恐がって近寄らなくなるかも...。

 さて、今週の予想は日曜小倉別府特別で本命はマリエラ。休養から今春復帰後は、9、13、7、13着と今一つの成績に終わっていますが、1200m戦を使った4走前千種川特別(阪神芝1200m)は、前半3ハロン35秒1、前々走御池特別(京都芝1200m)は、前半3ハロン34秒4とどちらもスローペースで展開不向きでしたが、それでも上がり3ハロン2、1番目に速い末脚を使い、勝ち馬からはコンマ6秒差。以前は1400m戦でも結果を残していましたが、末脚勝負に徹するようになってからは、1200m戦がベスト。ここは、トップソリスト、ミカエルシチー、メジェール、ダンツプライドなど、テンに行きたい馬が揃い、ハイペース必至でこの馬向きの流れとなりそう。ハンデ戦で54kgの斤量もプラスおいえ、ここは大駆けが期待できます。相手は、ウィズ、メイショウキョウジ、シグナライズ、トップソリスト、トウカイレーヌ、エムティアンの、3連複1頭軸ボックス。

 ところで、仙台時代は車を乗り回していた小塚アナ。有名人だっただけに、バレたらあおられていたのでは...、と思いきや、車を運転する時は、大抵、新作の大人映像を借りに行く時なので、興奮してかなり乱暴な運転だったので、逆にあおり運転をしているのと勘違いされたこともあったとか。そんな小塚アナも、今では、奥さまが、毎日、"高い肉を食わせろ~"と"あおり運転"されて、タジタジなんだとか。(ラジオNIKKEI藤巻)
★また、万券当てましたけど何か? 8月16日分★ [また、万券当てましたけど何か?]
2019.08/16 フジマキ 記事URL
☆阿賀野川特別
  さて、太陽ギラギラでク〇暑い日々が続いておりますな。そんななか、お外へちょっとでも出ると、すぐにお肌が日焼けしてしまいますね。まあ、松〇しげるさんのように、こんがり黒くなるのならまだよいのですが、私の場合、焼き過ぎると、赤くなって火傷になってしまいます。昔、海に行って焼き過ぎた時など、足や腕が赤く腫れたようになってしまい、家でうんうん唸って、夏休みを無駄にしてしまった苦い思い出も...。一体、何が違ってこうなってしまうのか...。なんでも、メラニンの合成量が関係しているそうで、合成量が少ないと、日焼けしても赤く腫れてしまい、多い人はダメージが少なく黒く焼けるんだとか。で、自分はどっち? と、調べる方法として、身体のある部分を見ると分かるそうで。その部分とは"お尻"。普段、日にあたっていないところの肌の色が、その人、本来の皮膚タイプなんだそうで、お尻が白いとメラニン合成量が少ないタイプで、黒いと合成量が多いんだとか。気になる人は確認してみるといいですね。

 さて、今週の予想は日曜新潟阿賀野川特別で本命はヴァンベールシチー。前走松島特別(福島芝2000m)は、前半3ハロン36秒8とスローペースのなか、好位のインでレースを進め、直線、一瞬、伸び欠けるも、最後は脚が止まり6着に終わりましたが、昇級戦で久々だったことを考えると、勝ち馬からコンマ3秒差なら上々といえるもの。今回は、勝ち馬からコンマ6秒差の6着に終わった、一昨年秋の岩船特別以来の新潟芝2200m戦となりますが、前半3ハロン36秒3と落ち着いた流れで、インを通った先行勢が上位と占めるなか、道中、最後方から直線外に出して上がり3ハロン最速タイムの末脚を使っており、プラチナアッシュ、ブラックジェイドの逃げ争いで、澱みのない流れとこの馬向きの展開となりそう。叩いた上積みも見込めるだけに、ここは勝ち負けまで狙えます。相手は、ホウオウサーベル、プランドラー、ブラックプラチナム、プルンクザール、ダノンクライム、スクエアフォールドの、3連複1頭軸ボックス。

 ところで、とうほぐの人らしく、日焼けするとすぐ赤くなってしまう小塚アナ。この情報を使って、なんとか美女のお尻を見てやろうと企てているそうな。もちろん、普通に尋ねたら嫌がられるので、"自分は見たくないですけど、番組の取材で仕方なく..."と、顔を赤らめて恥ずかしそうに問いかける作戦を考えているそうな。まったく、肌は白くても腹の中は真っ黒でありますな...。(ラジオNIKKEI藤巻)

★また、万券当てましたけど何か? 8月9日分★ [また、万券当てましたけど何か?]
2019.08/09 フジマキ 記事URL
☆青島特別
 今や、老若男女問わず、多くの人が利用するようになった"ネットショッピング"。実物を見たり触ったりして、知っているものでしたらよいのですが、もし、知らない場合は判断に困りますね。そんな時、強い味方となるのが、実際にネットで買った人のレビュー投稿。しかし、よい評価の投稿が多いから安心して購入したのに、実際の商品はがっくしだった...、なんて経験をしたことがある人も多いかと。そんな"サクラ投稿"を見破るサイト"サクラチェッカー"なるものが公開されて、話題となっているそうな。やり方は簡単で、欲しい商品が掲載されているURLをコピーして、サイトにある検索欄に張りつけるだけ。すると、その商品のサクラ度合いがわかるそうで、さらに、もっとも信頼度が高いレビュー記事も掲載されるんだとか。今のところアマゾンしか使えないそうですが、消費者の強い味方となりそうですな。

 さて、今週の予想は、日曜小倉青島特別で本命はモズレジーナ。初勝利を挙げた3走前(東京芝1600m)は、前半3ハロン34秒2とハイペースのなか、中団で脚をためると、直線で上がり3ハロン最速タイムの末脚を使い、後続馬にコンマ5秒をつける強いレースぶり。昇級後は、7、4着に終わっていますが、前々走カーネーションC(東京芝1800m)は、距離が長かった上に、前走の反動が出た印象で、前走(東京芝1600m)は稍重の緩い馬場が影響した感。今回は小倉芝1700m戦となりますが、小回りコースで、逃げ馬こそ不在も先行馬が多く、平均ペースで流れそうな展開なら、折り合いを気にすることなく競馬ができるはず。また、小柄な牝馬だけに、レース間隔が開いたことも問題なく、前日輸送で軽い馬場もプラス材料といえ、ここは好勝負が期待できます。相手は、アメリカンウェイク、ダノンテイオー、ヤマニンマヒア、ハクサンフエロ、セイイーグル、カイザーミノルの、3連複1頭軸ボックス。

 ところで、レース実況やテレビでの進行ぶりがいいと、SNSでやたらと評価が高い小塚アナ。確かに、表向きはかっこよくていい人そうですもんねぇ。しかし、なかには厳しいご意見もあるようなのですが、そこは"コヅカチェッカー"が作動して、あらゆる手を使って次々と削除するんだとか。恐いですねぇ~。もっとも、家庭ではさらに厳しい"ア〇コチェッカー"が作動して、美女とのツーショット写真やお気に入りの大人映像を次々と見つけては捨ててしまうんだとか。もっと、恐いですねぇ~。(ラジオNIKKEI藤巻)


 全12ページ中3 ページ   前の10件 1 2 [3] 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次の10件