★また、万券当てましたけど何か? 1月19日分★ [また、万券当てましたけど何か?]
2018.01/19 フジマキ 記事URL
☆睦月賞
 今やすっかり定着した印象があります"断舎離"。ただ、貧乏性な私は、なかなか捨てることができず、よく奥さまに怒られてばかりなんですけどね...。まあ、最近は、リサイクルショップが増えており、それなりに需要もあるようですが、困るのは下着類。JKならともかく、おっさんが着たヤツなんて誰も欲しがりませんからねぇ。そんななか、親などは、素材が柔らかいとかで、雑巾などに再利用しておりましたな。ひょっとしたら、どの家もリサイクルしているのかと思ったのですが、某インターネッツサイトの調査によりますと、下着を雑巾などに再利用している人は、全体の20%程度と少数なようで。ただ、年齢別で見ると、50歳、60歳代の人はともに約25%で、40歳代以下より多かったとのこと。やはり、昔の人の方がエコの意識は高いようですな。

 さて、今週の予想は日曜京都睦月賞で本命はマサハヤダイヤ。中央再転入2戦目となった前々走(中京芝2200m)で500万を勝ち上がり。前半3ハロン35秒2と澱みのない流れとなるなか、道中は中団馬群を追走し、勝負どころで手応えよく上昇すると、直線では外から息長く末脚を伸ばしてきたもの。ペースが違うとはいえ、勝ち時計は同日1000万特別よりコンマ2秒速く、2~4着馬の4コーナーでの位置取りが14、18、16と前崩れの流れのなか押し切ったレースぶりとも評価できる内容。昇級初戦の許波多特別(京都芝2200m)は、勝ち馬から1秒差の7着に敗れるも、道悪が影響した印象。今回は良馬場で行われそうなのはもちろん、ハンデ戦で54kgの斤量で出走できるのは好材料。また、ラウレアブルームの逃げなら極端なスローペースになることは考え難く、上がりが要する展開もプラスといえ、距離延長もしぶとさが生きるここは勝ち負けまで期待できます。相手は、ウインヴォラーレ、サトノリュウガ、マイネルレオーネ、メイショウカミシマ、ストンライティング、ララエクラテールの、3連複1頭軸ボックス。

 ところで、私以上に断舎離できないことで有名(!?)な小塚アナ。服や下着はもちろんのこと、実況した時に使った資料や、ハズレ馬券など、ありとあらゆるものをとっといているのだとか。もちろん、自家発電に使った大人映像もたくさん持っているそうな。当然、奥さんに捨てろといわれているそうですが、当時、どんな気持ちで自家発電をしていたかを、涙ながらに熱く語るんだそうな。さすがエコよりエロの意識が高いお人でありますな。(ラジオNIKKEI藤巻)
★また、万券当てましたけど何か? 1月12日分★ [また、万券当てましたけど何か?]
2018.01/12 フジマキ 記事URL
☆ごぎょう賞
 さてさて、ものすごい寒波が日本に到来していることもあり、ここ数日、さぶい日が続いている昨今。そんな時は、早々に仕事を切り上げて帰宅して、こたつに入ってぬくぬくしたいものでありますな。みかんとか食べつつテレビを視たり読書をして、ついウトウトとうたた寝で、すやぁ...。なんてこの季節の至福な時間なのでありますが、実は身体にとってはあまりよくないんだそうで。こたつに長時間入っていると、不感蒸泄が活性化してしまい、一晩で900mlの水分が失われてしまい、脱水症状を起こしてしまう危険があるそうな。それだけではなく、睡眠時に必要な体温低下ができなくなることで、良質な睡眠をとることができず、免疫力が低下してかぜを引きやすくなったり、低温やけどにつながるおそれもあるんだとか。うむ、眠くなったら誘惑に負けず、ちゃんとお布団で睡眠をとらないといけませんな。ま、今の我が家にはこたつがないので、その心配は無用ですけど...。

 さて、今週の予想は日曜中京ごぎょう賞で本命はセパヌイール。ダート2戦目となった前走(阪神ダート1200m)は、勝ち時計も悪くないも、それ以上に、直線で息長く末脚を使い、2着馬との競り合いを制したレース内容は評価できるもの。今回は、レース間隔が開いていた前走とは違い、中3週で使え、調教の動きからも上積みは必至といえ、極端なハイペースとならなそうな組み合わせも好材料。全兄にダート短距離で5勝を挙げたホクセツキングオーがいる血統からも、このクラスでの実績馬が少ないここなら、互角以上の勝負ができるはずです。相手は、マニクール、シキシマ、バイラ、ブルベアブロッコリ、セイウンスパイ、クリノイダテンの、3連複1頭軸ボックス。

 ところで、幼少の頃から、こたつが大好きだったらしい小塚アナ。寒い北国育ちだから...、かと思いきや、こっそり自家発電しても家族にバレないからという、やっぱりな理由なんだとか。そして大人になると、今度は美女を連れ込んでこたつに迎え入れると、足で美女の身体をイジイジ...。お陰で、小塚家のこたつは、布団を上げると常にイカの香りが漂って...。(ラジオNIKKEI藤巻)
★また、万券当てましたけど何か? 1月5日分★ [また、万券当てましたけど何か?]
2018.01/05 フジマキ 記事URL
☆中山新春JS

 遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。本年もゲスな番組、予想、並びに当コラムをよろしくお願いいたします。さて、お正月休みともなりますと、ダラダラとテレビを観つつ、みかんやお餅を食べて過ごす...、というのが日本の伝統となっていますな。ただ、専門家曰く、みかん、お餅ともに正月太りを促進させてしまう魔の食べ物なんだそうで。まず、みかんは脂肪を吸収されやすい果糖の塊で、お餅はご飯よりも糖質が高く、ブドウ糖に分解されるスピードは、ご飯の1.3倍なんだとか。気が緩む時季だけに、ついつい食べ過ぎてしまいがちですが、お正月休みが終わってから苦労するので注意せねばいけませんな。ま、もう手遅れともいえますが...。

 さて、今週の予想は月曜中山中山新春JSで本命はプレシャスタイム。昇級後の2戦は6、5着に敗れていますが、前々走(小倉芝2860m)は、4コーナー、直線と不利を受けた影響もあり、最後の障害で飛越をミスしてしまったもので、前走(中京芝3300m)は、休養明けと敗因はハッキリ。初勝利(中京芝3000m)を挙げた時は、クビ差2着がエルゼロ(秋陽JS3着)で、3着以下には大差をつけるなど、オープン特別なら能力は互角。直線ダートも昨春(阪神ダート2970m)に、勝ったクランモンタナ(清秋JS3着)からコンマ3秒差の2着と問題なし。ドリームハヤテが澱みのない流れで逃げる展開なら、この馬らしい息長く使える末脚が生きる展開となりそうで、叩いた上積みも見込めるここは好勝負が期待できます。相手は、ゼンノトライブ、ドリームハヤテ、マイネルヴォーダン、ウエスタンレベッカ、スプレーモゲレイロ、ジュールドトネールの、3連複1頭軸ボックス。

 ところで、みかんとお餅を食べ過ぎた身体をリセットするには、とろろ昆布入りオートミール、なめことワカメのお味噌汁、納豆もち麦ごはんを食べるとよいんだとか。毎年、正月太りに悩んでいる小塚アナは、その話を聞いて、クビを傾げているようで。"毎年、美女のワカメをなめて、股間からとろろを出しているのに..."。結婚しても小塚アナのエロっぷりは普遍なようで安心しました!?(ラジオNIKKEI藤巻)

★また、万券当てましたけど何か? 12月22日分★ [また、万券当てましたけど何か?]
2017.12/22 フジマキ 記事URL
☆江坂特別
 世の中、忘年会シーズン真っ只中。ということで、帰りの電車もいつも以上に混雑しているのはもちろんのこと、騒いだり、具合の悪い人が多かったりで、阿鼻叫喚な空間となってしまい、疲れが倍増しますな。そんな"駅と電車内の迷惑行為ランキング"を日本民営鉄道協会が毎年調査しており、先頃、今年の結果が発表されました。それによりますと、もっとも多かったのが"騒々しい会話、はしゃぎまわり"で、何と調査以来、9年連続堂々のトップなんだとか。確かに、他人の大きな声の会話ほどウザいと感じるものはありませんわな。ただ、自分たちがしているのは気つかないのですけどね...。また、2、3位は、それぞれ昨年の3、4位から浮上した"座席の座り方"と"荷物の持ち方・置き方"。一方、昨年2位だった"歩きながらの携帯電話、スマートフォンの操作"は4位に後退。ま、お酒を飲んだ後は、気が大きくなりがちですが、そんな時こそ、注意して行動するのがデキる紳士の嗜みでありますな。

 さて、今週の予想は日曜阪神江坂特別で本命はメイショウカミシマ。前走境港特別(阪神芝2200m)は、勝ち馬からコンマ6秒差の4着と、出遅れて後方からの競馬となったことに加え、前半3ハロン39秒0と超スローペースで、先行した3頭がそのまま上位を占める展開のなか、息長く末脚を伸ばしたように、結果以上に内容あるレースぶり。500万を勝った前々走(阪神芝2600m)で、スティルウォーター(1000万3着)に勝利するなど、距離が延びるのは好材料で、逃げ馬不在でスローペース必至も、スタートさえまともなら本来の先行策が取れるだけに展開も向くはず。定量戦に替わるも、ここは勝ち負けまで期待できます。相手は、ラヴィエベール、アドマイヤジョラス、サトノリュウガ、ビップレボルシオン、マイネルレオーネの、3連複1頭軸ボックス。

 ところで、電車に乗る時は、帽子、マスク、グラサン着用がマストな小塚アナ。TVに出演しているだけに、顔バレして声をかけられては困る、とのことらしいそうな。ただ、満員電車で美女が近いと、股間の巨大センサーが反応して大きくなるので、すぐにバレてしまうそうな。それだけならまだしも、その後、痴○と間違われて通報され、おまわりさんに弁明する姿が、暮れの風物詩なっているとかいないとか...。(ラジオNIKKEI藤巻)
★また、万券当てましたけど何か? 12月15日分★ [また、万券当てましたけど何か?]
2017.12/15 フジマキ 記事URL
☆香取特別
 これまで、一家になくてはならないもののひとつで、家電の王様と呼ぶに相応しい存在でありました"テレビ"。ところが、インターネッツが発達した最近は、テレビをもっていない家も少ないようですな。で、某インターネッツサイトが全国の20~60歳代の男女に対して調査したところによりますと、"テレビがなくなると困る"と答えた人は、全体で64.6%。過半数近くの人がないと困ると答えたあたり、まだまだ、テレビは必要とされているようで。ただ、年齢性別で見ると、20~40歳代の男性が、それぞれ50%代と低く、テレビ離れが進んでいるようで。一方の女性は全年齢層で60%を超えており、なかでも40歳、60歳代は、70%を大きく超えているんだとか。うむ、今でも主婦の友は、いつの時代もテレビなんですな。うむ、熟女好きな人は、テレビから話題を拾えば落とせるかも知れませんぞ。

 さて、今週の予想は日曜中山香取特別で本命はスズカロング。500万を勝った前々走(札幌ダート2400m)は、好位から早めの仕掛けで、後続にコンマ9秒差をつけたもので、時計も良馬場では、過去10年間で2番目に速い優秀なもの。前走(京都ダート1900m)は、勝ち馬からコンマ9秒差の9着に敗れるも、昇級初戦に加え、休養明けで仕上がり途上の状態。さらに、序盤で位置取りが悪くなってしまったように、距離もやや不足していた印象。今回は、函館、札幌とはいえ、2、3、1着と実績のある2400m戦に替わり、ハヤブサライデンの単騎逃げで落ち着いた流れとなりそうだけに、すんなり先行できるはずで、ひと叩きされてクラス慣れが見込めるここは巻き返しが期待できます。相手は、ラテールプロミーズ、ハッスルバッスル、マイネルクラース、アバオアクー、ワイルドダンサー、デジタルフラッシュの、3連複1頭軸ボックス。

 ところで、幼少の頃から数少ない娯楽でありましたテレビの世界に飛び込み、今でもBSでニヤけた顔をお茶の間に晒している小塚アナ。そのお陰もあって、街でよく女性から声をかけられるのだとか。ただ、女性といっても熟女ばかりで、さぞかしガッカリ...と思いきや"いやいや、熟女と仲良くなって、娘さんを狙えばよいのですよ"と、いつもながらのゲスいことを企てているようで。もっとも、娘さんたちは、競馬中継なんか視ていませんからね。ただのエロいおっさんにしか思われていないようで...。(ラジオNIKKEI藤巻)
★また、万券当てましたけど何か? 12月8日分★ [また、万券当てましたけど何か?]
2017.12/08 フジマキ 記事URL
☆黒松賞
 さてさて、時代や場所に関わらず、必ずあるのが、いわゆる"都市伝説"なお話。私の地元でも"上中事件"なる話が、幼少の頃から言い伝えられてきましたが、結局、真相は闇の中でしたな...。そんな"都市伝説"は、当然ながら海外にも多くあるようなのですが、最近、アイルランドで興味深い"都市伝説"が話題となっているようで。英国の新聞サンデータイムスによりますと、アイルランド南部にあります製薬工場の近隣住民が困っているのだとか。その工場は"バイ○グラ"を製造しており、そこから出ている煙の影響で、周辺を散歩している殿方や犬の股間が、工場の煙突並みにビンビンとそびえ起ってしまうのだとか。工場側は因果関係を否定しているそうなのですが、こればかりは自ら現地へ行って体験してみないことには分かりませんな...。

 さて、今週の予想は日曜中山黒松賞で本命はビリーバー。前走福島2歳S(福島芝1200m)は、勝ち馬から1秒5差の8着に敗れましたが、前半3ハロン33秒0と同開催でもっとも速い流れのなか、序盤から競り合って逃げる形となる厳しい展開。減っていた馬体こそ回復していたとはいえ、レース間隔が開いていたことを考えると、オープンでも見せ場は十分作ったといえるもの。今回は、ひと叩きして間隔を詰めて使うぶん、心身ともに上積みが見込め、セイウンリリシイ、キャクタスなど同型馬はいるも、極端な競り合いになることは考え難く、スムーズに先行できれば粘り込みが期待できます。相手は、タイセイアベニール、ヴェルスパー、ランスマン、セイウンリリシイ、キャクタス、ココロノストライクの、3連複1頭軸ボックス。

 ところで、アラフォー真っ只中ながら、性欲は未だ中高生のように絶倫であります小塚アナ。なんたって、うなぎ屋から出るニオイを嗅ぐだけで、股間がムラムラビンビンになるぐらいですから...。で、最近、引っ越した近所で、ある建物の横を通ると、殿方と犬の股間がビンビンになる...、という"都市伝説"が広まっているんだとか。まさか、小塚アナの家から、自家発電で発生した、謎のエロい煙が漂っているからかも...。もっとも、美女にとってはただの公害なようで、みんな避けるようになったらしいですけどね...。(ラジオNIKKEI藤巻)
★また、万券当てましたけど何か? 12月1日分★ [また、万券当てましたけど何か?]
2017.12/01 フジマキ 記事URL
★栄特別
 寒いのが苦手で静電気マンな私にとって、これから迎える冬はツラい季節なのですが、数少ないよいことのひとつが、ゴキブリや蚊など虫が出なくなること。熟睡寸前で"ぷ~ん"と蚊の飛ぶ音や、"ガサゴソ"とゴキブリらしき物体が動く音を耳にしてしまったら、なかなか寝付けないですからねぇ。そんな時の強い味方となるのが"殺虫剤"。プシューと吹きかければイチコロにしてくれますからね。そんな"殺虫剤"ですが、その大手でありますアース製薬さんが、呼び名を"虫ケア商品"に変更することを発表しました。理由としては、言葉の意味にそぐわない商品が多数あることに加え、安全性が高いにも関わらずネガティブな印象があるからだそうな。確かにプシューとされたら、人間もコロッとイッちゃうのでは...、と、思っている人も多いみたいですし...。でも、"虫ケア"だと"ヘアケア"や"肌ケア"とかみたいで、逆に虫を元気にさせちゃうものと勘違いしちゃいそうな気も...。

 さて、今週の予想は日曜中京栄特別で本命はエスティーム。前走(京都芝2200m)は、1000万への格上挑戦で3着となるも、前半3ハロン38秒0とスローペースのなか、先行3番手からレースを進めるも、勝ち馬からはコンマ8秒差をつけられるなど、一見、平凡な印象ですが、4コーナー過ぎから仕掛けるも反応が鈍く、一旦、後方に下がりながらも、ゴール前で巻き返してくるなど、レースぶりは悪くないもの。今回は初の中京も、同じ左回りの東京コースで初勝利を挙げており、これまで【1321】の2000mに距離短縮も好材料。逃げ馬不在でスローペース必至だけに、すんなり先行できそうで、開幕週の馬場もプラスとなりそうなここは勝ち負けまで期待できます。相手は、アドヴェントス、シンギュラリティ、モクレレ、エイシンスレイマン、アドマイヤスター、キャリアベストの、3連複1頭軸ボックス。

 ところで、常々"オレ様には、昔から、悪い女の虫ばかりついて困る"と、語っている小塚アナ。もっとも、悪い虫はお前の方だろ、なんて声もありますけどね...。そんな小塚アナですが、以前から、家にどこからかゴキブリが沸いてきて、それを目撃した美女を家に連れ込んでも、手を出す前にすぐに帰ってしまうんだとか。引っ越しても変わらないのでどうしてか? と悩んでいたそうですが、その原因となったのが、自家発電で股間から製造された白い液。それを拭いたティッシュにゴキブリが寄ってきたんだそうな。なんといってもタンパク質たっぷりですからね。これぞまさに"虫ケア商品"の元祖といえるのではないでしょうか! まあ、美女除けには抜群の効果がありそうですけど...。(ラジオNIKKEI藤巻)
★また、万券当てましたけど何か? 11月24日分★ [また、万券当てましたけど何か?]
2017.11/24 フジマキ 記事URL
★白菊賞

 当コラムでも嫌になるほど、散々、話題にしています"若者の○○離れ"。その最新作が国土交通省から発表されました。それは"若者の外出離れ"。15年の全国都市交通特性調査結果によりますと、20代男性の休日外出回数が調査を始めた87年と比べてほぼ半減。また、調査日に一度でも外出した人の割合を示す"外出率"でも、休日の全体平均が59.9%に対し、51.1%と少ないのだとか。その理由としては、インターネット、スマートフォンの普及や通販などの利用が増えたことだそうで。うむ、便利な世の中となったことで、外出しないで済むようになったのはよいのですが、シャバの空気や太陽を浴びないと、心身に悪い影響が出るような気がするのですがね...。

 さて、今週の予想は日曜京都白菊賞で本命はリリーノーブル。新馬勝ちした前走(東京芝1600m)は、外枠で前半3ハロン36秒9とスローペースも、しっかり折り合いをつけて追走し、直線では反応するのに時間がかかるも、行き脚がついてからは上がり3ハロン最速タイムの末脚を使い、2着馬にコンマ6秒差をつけたもの。また、2着馬以下で、次走芝レースに出走した馬の着順が、1、3、6、2、15着と好走馬が多いように、レベルも高いものだった。叩いた今回は、500kgを超える大型馬だけに上積みが見込めるのはもちろん、逃げ馬不在でスローペース必至も、前走のように折り合いがつくぶん問題なく、引き続き牝馬限定戦ならいきなりから好勝負できるはずです。相手は、アリア、スズカフェラリー、デルニエオール、スカーレットカラー、レッドランディーニ、ハイヒールの、3連複1頭軸ボックス。

 ところで、最近は、会社、BS、競馬場以外は家に引き篭もる日々が続いている小塚アナ。新婚さんだけに、休日は少しでも一緒に過ごしたいから...、と思いきや、結婚前から引き篭もっている人ですからね。まあ、小塚アナの場合、引き篭もる理由は、スマホならぬオ○ホの使い過ぎで...。(ラジオNIKKEI藤巻)

★また、万券当てましたけど何か? 11月17日分★ [また、万券当てましたけど何か?]
2017.11/17 フジマキ 記事URL
☆土湯温泉特別
 生活習慣で乱れやすいもののひとつが睡眠でありますな。睡眠不足による弊害は数多くありますが、そのひとつに"太りやすくなる"ということが分かったそうな。これは某携帯会社が、リストバンド型活動量計を利用している人に、睡眠時間とBMI値(数値が高いほどおデブ)に相関があるか調査を行なったところ、男性は6時間、女性は7時間より睡眠時間が短い人ほどBMI値が高い傾向があるのだとか。一見すると、多く寝ている方が動かないぶんおデブになりそうな気もしますが、何気に寝るのも体力を使いますからね。ダイエットを考えている人は、日々の睡眠を増やすことをオススメします。ただし、社内で居眠りするのは効果がないのでご注意あれ。

 さて、今週の予想は、日曜福島土湯温泉特別で本命はゴッドカリビアン。昨春にブリンカーを着用後は、3、4、11、2、9、13着。大敗した3回のうち2回はダート戦で、9着だった前々走(札幌芝2000m)は、距離が長かった感。ブリンカー着用初戦(小倉芝1800m)は、牡馬混合戦ながら勝ったオールドクラシック(1000万特別2着)からコンマ1秒差。3走前(札幌芝1800m)も、勝ったタガノアスワド(フローラS4着)からハナ差で、スターファセットには先着するなど、今回と同じ小回りコースの芝1800m戦は安定した成績を残しています。ここは、レイトブルーマーの単騎逃げも、先行タイプも多く平均ペースとなりそうで、開催末で差しの利く馬場なら、互角以上の勝負が期待できます。相手は、スターファセット、ヨシノザクラ、レイトブルーマー、カウントオンイット、サツキユニヴァース、グランディフローラの、3連複1頭軸ボックス。

 ところで、常に睡眠不足をアピールしている小塚アナ。それもあってか、BMI値も年々上がりっぱなし。まあ、小塚アナの場合、お酒を呑みすぎということもあるのですけど...。それに、寝不足の原因が自家発電をするためだけに、上だけではなく、下も起きっぱなしなので、ERO値の方も上がりまくり...。そりゃ、嫁も呆れて寝たふりしますわ。(ラジオNIKKEI藤巻)
★また、万券当てましたけど何か? 11月10日分★ [また、万券当てましたけど何か?]
2017.11/10 フジマキ 記事URL
☆tvk賞
 日本が誇る食べ物のひとつといってよいのが"納豆"。もっとも、独特の臭いと、ねばぁ~で、好き嫌いがハッキリと分かれる食べ物でもありますな。そんな納豆ですが、全国納豆協同組合連合会によりますと、昨年の消費額が2184億円と、5年前に比べて26%増で、ピークだった04年を上回り、さらに、総務省の家計調査によりますと、1世帯あたりの消費額が昨年で3835円と前年比5%増で、今年9月まででは前年から2.5%増と、空前の納豆ブームが到来しているとのこと。タンパク質やカルシウムが多く、価格も手頃で保存もしやすいというのが理由のようで。私も馬券がハズれて、銭がない時にお世話になっていますしね...。とにかく、お手頃なお値段で、栄養価が高い納豆は、日本が世界に誇れる食べ物といってよいですな。

 さて、今週の予想は日曜東京tvk賞で本命はオンタケハート。前走(東京芝1600m)は、勝ち馬から1秒1差の12着に敗れましたが、マイル戦が短かった上に、休養明けが敗因。今回は現級で馬券になった3回と同じ東京芝1800m戦で、叩き2戦目の連闘と、同じローテーションだった、今春調布特別(東京芝1800m)で、勝ち馬からコンマ1秒差の3着と叩き一変するタイプ。スマートエレメンツの逃げで落ち着いた流れも、外差しが利く馬場なら大駆けが期待できます。相手は、ニシノアモーレ、ゴールドスミス、ヒストリア、ジュニエーブル、ロードプレミアム、フォワードカフェの、3連複1頭軸ボックス。

 ところで、小坊の頃、給食でみんなが残した納豆をひとりで食べていたらしい小塚アナ。その影響で、大人になったら美女に対して、納豆のようにしつこく粘っこくなったんだとか。まあ、タンパク質が異常に多い液を出すもの似てますかねぇ。もっとも、こちらは納豆と違って、美女の間でなかなかブームにならないんですよね。人間も喋りも納豆と同じで、噛めば噛むほど味のあるのですけどねぇ...。(ラジオNIKKEI藤巻)
 全2ページ中1 ページ   [1] 2 次の10件