※展開シミュレーション10月13日分 [展開シミュレーション]
2019.10/13 フジマキ 記事URL
★京都11R秋華賞
 前走紫苑S(中山芝2000m)は、勝ち馬からハナ差交わされたとはいえ、2着となり優先出走権を得たフェアリーポルカ。開幕週で前半3ハロン35秒5とスローペースのなか、好位でスムーズな競馬ができたとはいえ、休養明けで成長分を含めてもやや余裕のある仕上げだったことを考えると、上々のレースぶりといえた。フローラS(東京芝2000m)、オークス(東京芝2400m)と、大外枠でロスの多い競馬となってしまうも、フローラSでは、途中でまくり上げる強引な競馬ながら、勝ち馬からコンマ1秒差の5着に粘るなど、見せ場十分のレースを披露。今回は京都芝2000m戦となり、コントラチェックの単騎逃げで序盤は落ち着いた流れも、有力馬は早めに仕掛けて緩急の激しい流れなら、この馬の器用さが生きる絶好の展開となりそう。道悪は未知数も、鋭い決め手では見劣るぶん、時計のかかる馬場自体はプラスといえ、桜花賞、オークスの勝ち馬がともに不在のメンバー構成なら、互角以上の勝負が期待できる。相手は、ダノンファンタジー、パッシングスルー、カレンブーケドール、クロノジェネシス、ビーチサンバ、エスポワールの、3連複11番1頭軸、1、16、8、5、7、17のボックス。

その他のレース~京都
10R三年坂特別◎ミッキーバディーラ=3連複5番1頭軸で、相手は、9、8、1、13、12、3。12R平城京S◎メイショウエイコウ=3連複9番1頭軸で、相手は、7、5、6、1、8、4。
※展開シミュレーション10月12日分 [展開シミュレーション]
2019.10/12 フジマキ 記事URL
★京都9RもみじS
 前走ききょうS(阪神芝1400m)は、勝ち馬からコンマ3秒差の4着に終わったマイネルヘルト。なし崩しにハナに立つ形となり、前半3ハロン36秒5とスローペースに持ち込むも、道中は行きたがる面を見せてしまい、直線も上がり勝負となったことで、上位馬とは決め手で見劣ってしまった。今回も前走に続き1400m戦となるが、デビュー戦でハイペースの逃げを打ったフルフラットに、ルガーサント、エイシンタンチョウなど逃げ馬がいるだけに、3コーナー過ぎから外々を回って長く脚を使って差し切ったデビュー戦(小倉芝1200m)のように、控える競馬ができるはず。また、母は稍重馬場で未勝利勝ち、半兄に重馬場でデビュー戦、稍重馬場の千両賞を勝ったマイネルフラップがいるなど、雨で道悪馬場となりそうなのは大きなプラス材料といえ、オープンとはいえ手薄なメンバー構成のここは好勝負が期待できる。相手は、ラウダシオン、ワンスカイ、クリノアンカーマン、ロータスランド、グランフェスタ、フルフラットの、3連複9番1頭軸、10、5、4、2、6、8のボックス。

その他のレース~京都
11R太秦S◎マイネルバサラ=3連複15番1頭軸で、相手は、12、7、1、9、16、5。12R◎ヨハン=3連複13番1頭軸で、相手は、1、9、3、2、10、6。

※展開シミュレーション10月6日分 [展開シミュレーション]
2019.10/06 フジマキ 記事URL
★新潟11R信越S
 前走北九州記念(小倉芝1200m)は、勝ち馬からコンマ8秒差の13着に終わったディープダイバー。前半3ハロン32秒7のハイペースで、道中は追走でなし崩しに脚を使わされ、直線ではインを突くもジリジリとしか伸びなかった。3ヵ月ぶりの実戦に加え、初の古馬との対戦で、スピード勝負のスプリント重賞と、この馬には厳しい条件だったといえる。今回は1400m戦に距離が延びるが、前々走橘S(京都芝1400m)など、これまで【2221】と好成績を挙げており、ツーエムマイスターの単騎逃げで平均ペースの流れなら、楽に追走できるはず。ハンデは1kg重くなるも、叩いた上積みが見込めるだけに、オープン特別なら互角以上の勝負が期待できる。相手は、プールヴィル、エントシャイデン、デアレガーロ、タイムトリップ、ツーエムマイスター、アルーシャの、3連複13番1頭軸、6、12、9、5、11、2のボックス。

その他のレース~東京
9R六社S◎バレリオ=3連複11番1頭軸で、相手は、6、8、7、9、5、2。10RグリーンチャンネルC◎アディラート=3連複16番1頭軸で、相手は、10、15、9、13、1、2。11R毎日王冠◎ペルシアンナイト=3連複6番1頭軸で、相手は、9、3、2、4、1。12R◎トークフレンドリー=3連複12番1頭軸で、相手は、11、10、5、13、14、9。

その他のレース~京都
10R藤森S◎タガノアム=3連複1番1頭軸で、相手は、11、8、2、9、5、3。11R京都大賞典◎パリンジェネシス=3連複8番1頭軸で、相手は、16、4、14、10、1、6。12R◎アルモニカ=3連複10番1頭軸で、相手は、14、6、1、9、4、7。

その他のレース~新潟
12R菅名岳特別◎ミラクルブラッド=3連複13番1頭軸で、相手は、6、15、5、1、12、9。
※展開シミュレーション10月5日分 [展開シミュレーション]
2019.10/05 フジマキ 記事URL
★東京12R
 前走(中山ダート1200m)で、1勝クラスを勝ち上がったイチゴミルフィーユ。前半3ハロン33秒8とハイペースのなか、好位のインで競馬を進めると、直線坂を上がったところで鋭く末脚を伸ばし、2着馬にコンマ2秒差をつけたもの。ダートで活躍する産駒の多い父に、半兄もダートで4勝を挙げるなど血統面はもちろん、砂を被る形となるも怯まなかったように、2度目のダートで能力を発揮した印象。今回は、昇級に加えて牡馬混合となるが、短距離で先行実績のある馬が少なく、発馬さえまともならすんなり先行できる組み合わせ。東京1400m戦も芝とはいえ、1勝クラスで、2、6、3、3着と1ハロンの距離延長はむしろ好材料。前日までの雨で脚抜きがいい馬場もプラスといえ、いきなりから狙って妙味あり。相手は、ブロードアリュール、デピュティプライム、キングスヴァリュー、ドゥラリュール、ザディファレンス、コウエイアンカの、3連複8番1頭軸、7、4、9、15、12、10のボックス。

その他のレース~東京
9R◎パンドラフォンテン=3連複8番1頭軸で、相手は、12、7、9、13、5、14。10R秋嶺S◎タマモカトレア=3連複11番1頭軸で、相手は、1、7、3、10、8、5。11RサウジアラビアRC◎クラヴァシュドール=3連複6番1頭軸で、相手は、3、8、2、5、9。

その他のレース~京都
10R北國新聞杯◎スズカロング=3連複10番1頭軸で、相手は、2、3、6、7、14、11。11R長岡京S◎インスピレーション=3連複5番1頭軸で、相手は、10、9、2、3、8、6。12R◎ヨドノビクトリー=3連複10番1頭軸で、相手は、6、15、12、4、14、13。

その他のレース~新潟
10R瓢湖特別◎ツクバソヴァール=3連複4番1頭軸で、相手は、7、1、6、5、8、2。11R魚沼特別◎フィールインラヴ=3連複1番1頭軸で、相手は、2、5、3、6。12R飛翔特別◎ハッピーランラン=3連複2番1頭軸で、相手は、18、15、6、11、7、5。

※展開シミュレーション9月29日分 [展開シミュレーション]
2019.09/29 フジマキ 記事URL
★中山11RスプリンターズS
 CBC賞(中京芝1200m)、北九州記念(小倉芝1200m)と、重賞2連勝を挙げて臨んだ昨年のこのレースでは、勝ち馬から1秒2差の14着に敗れたアレスバローズ。ただ、この時は、好位の外からレースを進めるも、雨の影響もあり序盤から馬場を気にした走りで、直線半ばで戦意喪失した印象。今年はCBC賞2着、北九州記念6着と、昨年と比べて着順は落としているが、CBC賞は3ヵ月ぶりの実戦に加えて、不良馬場と厳しい条件のなか、ゴール寸前まで先頭に立つなど見せ場十分のレースぶりで、北九州記念はスタートで大きく出遅れる不利がありながらも、上がり3ハロン最速タイムの末脚で、勝ち馬にコンマ4秒差まで急追。ともに57.5kgのハンデを背負っていたことを考えても、明け7歳となったが、内容は昨年と遜色ないものといってよい。今回は、モズスーパーフレアの逃げでハイペース必至も、発馬さえまともなら中団で脚をためることができるはずで、昨年の北九州記念で1分6秒6の持ち時計があるだけに、今の中山の芝もピッタリ。状態面も問題なく、内枠を利しての大駆けが期待できる。相手は、ダノンスマッシュ、モズスーパーフレア、リナーテ、タワーオブロンドン、ディアンドル、レッツゴードンキの、3連複1番1頭軸、2、7、4、8、9、5のボックス。

その他のレース~中山
9Rサフラン賞◎イズジョーノキセキ=3連複6番1頭軸で、相手は、2、9、5、7。10R勝浦特別◎シセイヒテン=3連複1番1頭軸で、相手は、14、13、16、9、6、10。12R鋸山特別◎フクサンローズ=3連複2番1頭軸で、相手は、1、15、5、12、3、16。

その他のレース~阪神
10R竹田城S◎タガノグルナ=3連複7番1頭軸で、相手は、8、5、4、10、1、9。11RポートアイランドS◎キョウヘイ=3連複3番1頭軸で、相手は、7、1、10、6、11、9。12R◎グトルフォス=3連複1番1頭軸で、相手は、3、15、13、2、4、8。

※展開シミュレーション9月28日分 [展開シミュレーション]
2019.09/28 フジマキ 記事URL
★中山12R
 中山ダート1200m戦だった前走で1勝クラスを勝ち上がったブランメジェール。不良馬場とはいえ、前半3ハロン33秒5と澱みのない流れとなるなか、好位の外でレースを進めると、直線では早め先頭に立つと息長く末脚を使い、後続にコンマ1秒差つけたもの。これまで実績のなかった速い時計の出る馬場を克服したのはもちろん、以前はハナを切らないと脆かったのが、揉まれなければ好位に控えても崩れずに走ることができたのは大きな収穫。今回は昨春以来の再昇級となるが、八海山特別(新潟ダート1200m)で、勝ち馬からハナ差の2着となるなど、既に実績を残しており、中山ダート1200m戦も、これまで【2303】で、着外だった3戦も、6、4、5着で、勝ち馬からもコンマ5秒差以内。ここは、シスル、ブルーハワイアン、ハクナマタタなどの逃げ争いとなりそうで、その直後で脚をためる絶好の展開となりそう。叩き3戦目で状態も上向いており、良馬場で発馬が決まればいきなりから勝ち負けまで期待できる。相手は、ショウナンガナドル、クインズラミントン、デルタバローズ、メイショウラビエ、シスル、グラスレオの、3連複11番1頭軸で、相手は、14、9、4、1、10、7のボックス。

その他のレース~中山
9RカンナS◎コミカライズ=3連複8番1頭軸で、相手は、10、5、11、3、12、4。10R茨城新聞杯◎ヒシヴィクトリー=3連複2番1頭軸で、相手は、5、11、9、15、14、7。11R秋風S◎エクレアスパークル=3連複2番1頭軸で、相手は、1、5、3、7、10、11。

その他のレース~阪神
9R戎橋特別◎メイショウシャチ=3連複3番1頭軸で、相手は、14、13、9、8、1、12。10R道頓堀S◎タイセイブレーク=3連複8番1頭軸で、相手は、5、3、10、15、7、4。11RシリウスS◎ロードゴラッソ=3連複6番1頭軸で、相手は、2、11、8、4、10、12。12R◎ポップフランセ=3連複10番1頭軸で、相手は、3、7、6、14、13、9。

※展開シミュレーション9月22日分 [展開シミュレーション]
2019.09/22 フジマキ 記事URL
★中山12R
 今回と同条件だった3走前で、勝ち馬からコンマ2秒差の3着と、このクラスで初めて馬券に絡んだトラストロン。前半3ハロン33秒6と春2開催でもっとも速い流れだったとはいえ、道中、中団でじっくり脚をためると、直線では上がり3ハロン3番目に速い末脚で、馬群をぬって追い込んできたもの。これまでの実績から1200m戦は短いかと思われたが、以前と比べて行き脚がつくようになったぶん、この距離でも対応できるようになった印象。その後は、休養を挟んだ、前々走清里特別(東京ダート1400m)では、勝ったサトノギャロス(レパードS5着)など、好メンバー相手に、コンマ6秒差の4着と好走。前走岩室温泉特別(新潟ダート1200m)は、勝ち馬から1秒1差の7着に敗れるも、再び間隔が開き、急仕上げの状態だったことに加え、前半3ハロン33秒6とハイペースながら、逃げ、先行勢が残る展開に泣かされたもの。ここはロトヴィグラス、グラスボイジャー、アイアムハヤスギルなど、揉まれたくない逃げ馬が揃い、ハイペース必至とこの馬向きの展開になりそう。また、中2週と間隔を詰めて使えることもプラスといえ、直線坂のある中山コースで差しが決まる展開なら、勝ち負けまで期待できる。相手は、アルーアキャロル、ミスパイロ、アルベルティーヌ、アイアムハヤスギル、ギンゴー、ベアクアウフの、3連複1番1頭軸、12、16、14、9、2、6のボックス。

その他のレース~中山
9R◎イッツリット=3連複12番1頭軸で、相手は、14、4、9、2、16、15。10R内房S◎グッドラックサマー=3連複7番1頭軸で、相手は、8、13、4、12、15、10。11Rオールカマー◎グレイル=3連複4番1頭軸で、相手は、8、1、7、3、9、10。

その他のレース~阪神
9R甲東特別◎コスモインザハート=3連複3番1頭軸で、相手は、2、7、11、6、10、5。11R神戸新聞杯◎シフルマン=3連複6番1頭軸で、相手は、5、3、2、8、4。12R◎メイショウバイタル=3連複11番1頭軸で、相手は、13、16、9、2、12、1。

※展開シミュレーション9月21日分 [展開シミュレーション]
2019.09/21 フジマキ 記事URL
★中山12R
 前走習志野特別(中山芝2000m)は、勝ち馬からコンマ7秒差の6着に終わったロードプレミアム。開幕週の速い時計が出る馬場で、前半3ハロン36秒9とスローペースに落ち着いたこともあってか、向正面で早めに仕掛ける積極策を見せるも、直線半ばで一杯に。乗り難しい面はあるとはいえ、道中で脚を使う競馬は不向きな感。今回は久々のマイル戦となるが、一昨年冬(阪神芝1600m)は、勝ったソーグリッタリング(重賞2戦連続2着)からコンマ5秒差の6着。一昨年夏の有松特別(中京芝1600m)は、勝ち馬からコンマ1秒差の3着と、中距離戦より流れが速くなるぶん、脚をためて競馬ができる印象。ここもユアスイスイ、モルフェオルフェの逃げ争いなら、極端なスローペースになることは考えにくく、本来の馬群で末脚をためる競馬ができるはず。また、雨で多少でも上がりが要する馬場となりそうなものプラスといえ、距離短縮で一変に期待。相手は、ブレイブメジャー、サトノフォース、カルリーノ、スカルバン、アドマイヤシナイ、エミーリオの、3連複6番1頭軸、14、3、13、10、1、16のボックス。

その他のレース~中山
8R清秋JS◎トラキアンコード=3連複9番1頭軸で、相手は、3、11、13、8、14、12。9R九十九里特別◎エフェクトオン=3連複2番1頭軸で、相手は、6、4、11、5、9、7。10RセプテンバーS◎エスターテ=3連複2番1頭軸で、相手は、3、15、10、9、4、8。11RながつきS◎クリーンファンキー=3連複12番1頭軸で、相手は、16、9、14、11、6、8。

その他のレース~阪神
10R夕月特別◎シーリア=3連複8番1頭軸で、相手は、1、3、5、4、6。11R大阪スポーツ杯◎リュウノユキナ=3連複10番1頭軸で、相手は、13、4、1、8、7、2。12R◎スズカフロンティア=3連複4番1頭軸で、相手は、3、6、9、7、8、5。

※展開シミュレーション9月16日分 [展開シミュレーション]
2019.09/16 フジマキ 記事URL
★中山10RエルコンドルパサーC
 オーロリンチェは、中山ダート1200mのデビュー戦で、前半3ハロン34秒8とハイペースの逃げを打つと、上がり3ハロンでも最速タイムの末脚を使って快勝。さらに、中山良馬場の2歳新馬戦で1分11秒台の時計を出したのは、過去10年間で3頭だけと数字面でも優秀なもの。
また、7ヵ月ぶりの実戦となった、4走前の500万クラス(新潟ダート1200m)では、前半3ハロン33秒4と同開催で2番目に速い流れのなか、2番手で競馬を進め、最後は勝ち馬にコンマ1秒差の2着に敗れたが、勝ったアメリカンファクトは、今夏オープン特別で2着と好走しており、自身の時計も同週の1600万クラスよりコンマ1秒速かったように、素質はこのクラスでも上位といえるが、前走大府特別(中京ダート1200m)では、勝ち馬から3秒3差の15着に大敗したように、揉まれるとまったく能力を発揮できないタイプ。今回はナムラムート、アカネサスなど同型馬もいるが、どちらも無理に競り合うタイプではなく、発馬がまともならすんなり先手を奪える組み合わせ。前走から間隔を開けてじっくり調整されており、自分の競馬ができそうなここは粘り込みが期待できる。相手は、ショウナンガナドル、アカネサス、タフチョイス、デピュティプライム、ナムラムート、ステラルーチェの、3連複16番1頭軸、9、1、15、5、8、14のボックス。

その他のレース~中山
9R白井特別◎エバーミランダ=3連複3番1頭軸で、相手は、4、2、5、10、7、6。11Rセントライト記念◎オセアグレイト=3連複7番1頭軸で、相手は、12、1、15、8、5、18。12R◎バリンジャー=3連複7番1頭軸で、相手は、11、1、14、2、12、10。

その他のレース~阪神
10RウオッカC◎ブリッシュラーク=3連複12番1頭軸で、相手は、3、9、4、6、2、11。11RJRAアニバーサリーS◎デスティニーソング=3連複9番1頭軸で、相手は、5、1、2、7、6、3。12R◎メイショウトコシエ=3連複7番1頭軸で、相手は、13、3、11、1、6、12。

※展開シミュレーション9月15日分 [展開シミュレーション]
2019.09/15 フジマキ 記事URL
★阪神12R
 中央再転入初戦となった前走(小倉芝1200m)で、勝ち馬からコンマ4秒差の5着となったモハンマディ。前半3ハロン33秒5と同日2勝クラスよりコンマ1秒速い澱みのない流れとなるなか、大外枠から好位を追走し、直線入口では大外を回りながら先頭に並びかけるも、最後は差し、追い込み勢に交わされてしまったが、自身もしぶとく脚は使っており、輸送もあり馬体重が23kgと大幅に減ってしまったことを考えても、このクラスでメドを立てたレースぶりといえた。叩き2戦目となる今回は、レース間隔を開けて輸送の短い阪神となるだけに、馬体も回復してくるはずで、ロードスパイダー、ディーズファンシーの逃げなら、極端なハイペースになることは考えにくく、すんなり好位で競馬ができそう。父ディープインパクトに母がダートとはいえ米国で1200m戦のGⅠを勝ったの良血で、気性面での成長が伺えた今なら、互角以上の勝負が期待できる。相手は、ジョニーズララバイ、ブルベアオーロ、ロードスパイダー、エクレアスピード、クーファディーヴァ、ロードワンダーの、3連複4番1頭軸、9、13、2、14、15、3のボックス。

その他のレース~中山
9R汐留特別◎ダイシンクイント=3連複7番1頭軸で、相手は、5、4、3、9、2、8。10R初風特別◎ショウナンマッシブ=3連複1番1頭軸で、相手は、8、15、5、4、9、2。11Rラジオ日本賞◎クロスケ=3連複2番1頭軸で、相手は、9、5、6、10、1、8。12R◎ポップシンガー=3連複11番1頭軸で、相手は、16、4、13、2、10、3。

その他のレース~阪神
9R能勢特別◎アドラータ=3連複3番1頭軸で、相手は、8、7、6、5、2。10R新涼特別◎アスターソード=3連複10番1頭軸で、相手は、5、15、14、9、7、2。11RローズS◎シャドウディーヴァ=3連複6番1頭軸で、相手は、4、8、10、5、11、12。

 全26ページ中5 ページ   前の10件 1 2 3 4 [5] 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 次の10件