※展開シミュレーション3月24日分 [展開シミュレーション]
2019.03/24 フジマキ 記事URL
★中山12R

 昨冬、中央再転入後、すべて中山ダート1200m戦に出走し、4、3、2、1着で500万クラスを卒業したアストロローグ。その前走は、前半3ハロン34秒3と澱みのない流れとなるなか、道中は逃げ争いの直後でレースを進め、直線入口で外へ持ち出して仕掛けると、息長く末脚を使って接戦を制したもの。ひと息入って、初の55kgの斤量に加え、勝ち時計も同日1000万クラスからコンマ2秒遅いだけと、評価できる内容だった。昇級初戦となる今回は、ジャスパーウィン、サリネロなどテンに行きたい馬が揃い、ハイペース必至となりそうだが、以前とは違い、揉まれても問題ないだけに、好位で控える競馬もできる今なら問題なし。ひと叩きされて状態も上向いており、いきなりから勝ち負けまで狙える。相手は、シアーライン、グッドヒューマー、アーバンイェーガー、エタニティーワルツ、フェリーチェ、マイウェイアムールの、3連複3番1頭軸、16、15、2、6、11、4のボックス。

その他のレース~中山
10R美浦S◎ギブアンドテイク=3連複1番1頭軸で、相手は、5、8、9、7、10、6。11RマーチS◎アスカノロマン=3連複5番1頭軸で、相手は、3、1、13、8、6、16。

その他のレース~阪神
10R淀屋橋S◎パーリオミノル=3連複6番1頭軸で、相手は、7、5、1、12、9、2。11R六甲S◎アドマイヤアルバ=3連複13番1頭軸で、相手は、1、6、9、15、11、4。12R◎サウスザスナイパー=3連複6番1頭軸で、相手は、5、11、13、4、3、10。

その他のレース~中京
10R岡崎特別◎コロラトゥーレ=3連複7番1頭軸で、相手は、6、2、12、9、10、4。11R高松宮記念◎デアレガーロ=3連複16番1頭軸で、相手は、13、6、15、8、9、3。12R鈴鹿特別◎リヴァイバル=3連複15番1頭軸で、相手は、9、13、6、7、8、1。

※展開シミュレーション3月23日分 [展開シミュレーション]
2019.03/23 フジマキ 記事URL
★中京11R名古屋城S

 昨秋、1600万クラスに昇級後、3、4、4、8、4着と、連対こそないも安定した走りを見せているタガノヴェローナ。うち、直線坂のある阪神での2戦は、勝ち馬との着差がコンマ7、9着に対し、直線平坦の京都での2戦は、勝ち馬からコンマ5、4秒差。唯一、掲示板を外したのは、中京ダート1900m戦だった前々走納屋橋Sも、直線インに詰まって、一旦、完全にブレーキがかかる不利があったもの。それでも坂を上がってからは脚を伸ばしており、坂を上がってから平坦部分が長いこのコース自体はスムーズなら十分こなせる印象。また、メイショウワザシの逃げなら澱みのない流れとなりそうだけに、道中、脚をためて競馬できるはず。牝馬ながら使い減りしないタイプだけに、定量戦でも互角以上の勝負ができる。相手は、ブライトンロック、スズカフリオーソ、ナンヨープルートー、メイショウワザシ、シンゼンドリーム、ヒストリーメイカーの、3連複1番1頭軸、15、4、11、6、10、9のボックス。

その他のレース~中山
8RペガサスJS◎ミュートエアー=3連複6番1頭軸で、相手は、3、9、7、5、2。10R春風S◎ノーフィアー=3連複6番1頭軸で、相手は、8、14、5、2、12、4。11R日経賞◎サクラアンプルール=3連複4番1頭軸で、相手は、7、6、2、1、12、5。12R◎ヴィジョンオブラヴ=3連複10番1頭軸で、相手は、3、5、6、8、1、7。

その他のレース~阪神
10R天神橋特別◎オーマイガイ=3連複6番1頭軸で、相手は、2、5、12、10、9、8。11R毎日杯◎セントウル=3連複10番1頭軸で、相手は、1、13、6、2、4、11。12R◎メイショウソウビ=3連複9番1頭軸で、相手は、6、5、7、3、4、2。

その他のレース~中京
10R刈谷特別◎ジョーアラビカ=3連複6番1頭軸で、相手は、4、2、8、16、15、3。12R熊野特別◎レッドレオン=3連複2番1頭軸で、相手は、8、7、5、11、3、9。

※展開シミュレーション3月17日分 [展開シミュレーション]
2019.03/17 フジマキ 記事URL
★阪神12R

 叩き2戦目となった前走(中山ダート1200m)で、勝ち馬からコンマ3秒差の5着だったワキノアタリ。前半3ハロン33秒9と澱みのない流れのなか、道中、好位追走から、直線で仕掛けるも反応が鈍く、坂を上がったところでようやく脚を伸ばして2着争いに加わったもの。過去最高の馬体重だったように、太めが残っていたこともあったが、1200m戦の忙しい流れで前々から位置を取りに行く競馬になると、使える脚が短くなる印象。それだけに久々となる1400m戦なら、ブルーミン、アメリカンファクトの逃げ争いで速い流れとなっても追走が楽になるぶん、脚をためる競馬ができるはず。昨春に2戦連続で2着となるなど、能力は現級でも上位といえ、叩き3戦目で上積みも見込めるここは巻き返しが期待できる。相手は、テイエムグッドマン、アメリカンファクト、タガノジーニアス、ティカル、クリノキング、ハゼルの、3連複8番1頭軸、9、11、5、16、2、12のボックス。

その他のレース~中山
9R幕張S◎ドゥーカ=3連複2番1頭軸で、相手は、10、7、8、5、9、3。10R千葉S◎ウインオスカー=3連複16番1頭軸で、相手は、4、15、2、3、11、13。11RスプリングS◎エメラルファイト=3連複9番1頭軸で、相手は、13、4、15、2、8、3。12R◎シベリウス=3連複10番1頭軸で、相手は、6、11、13、4、1、9。

その他のレース~阪神
10R但馬S◎マイネルファンロン=3連複7番1頭軸で、相手は、6、1、10、9、2、3。11R阪神大賞典◎カフジプリンス=3連複7番1頭軸で、相手は、2、10、11、9、8、3。

その他のレース~中京
11R小牧特別◎サーレンブラント=3連複8番1頭軸で、相手は、12、11、10、7、4、13。12R豊橋特別◎ペイシャゲラン=3連複5番1頭軸で、相手は、14、9、4、1、2、17。

※展開シミュレーション3月16日分 [展開シミュレーション]
2019.03/16 フジマキ 記事URL
★阪神12R

 エルリストンは、今回が初のダートとなるが、半兄アスペンツリーが1000万クラスでルールソヴァール(佐賀記念勝ち)の2着となっているように、兄姉はダートでも走っており、自身もパワーが要る洋芝の北海道で良積を挙げ、重馬場で現級3着となっているなど、むしろダート替わりがプラスとなりそうな印象。さらに芝スタートの阪神ダート2000m戦で、前に行きたい馬がクルスデルスール程度と有力馬の多くが差しタイプだけに、すんなり先手を奪えそうな展開も好材料。3ヵ月ぶりの実戦も、一昨年夏の札幌500万クラスを6ヵ月ぶりで勝利するなど仕上がり早で、気性面から使い込むより能力を発揮できるはずで、ここは絶好の狙い目といえる。相手は、スワーヴアラミス、サクラアリュール、マイネルカイノン、クルスデルスール、サンライズセナ、レッドゼノンの、3連複12番1頭軸、7、8、11、5、6、9のボックス。

その他のレース~中山
9R鎌ヶ谷特別◎ロードスター=3連複8番1頭軸で、相手は、9、3、2、4、10、6。10R韓国馬事会杯◎マイネルユキツバキ=3連複10番1頭軸で、相手は、12、11、3、5、8、4。11RフラワーC◎マルーンベルズ=3連複6番1頭軸で、相手は、4、7、9、2、12、10。12R◎スズノアリュール=3連複14番1頭軸で、相手は、7、10、9、12、6、3。

その他のレース~阪神
10RなにわS◎ニホンピロタイド=3連複7番1頭軸で、相手は、10、15、13、8、5、11。11R若葉S◎ブラックバッジ=3連複7番1頭軸で、相手は、8、4、6、5、2、10。

その他のレース~中京
10R美濃特別◎ウインイノベーター=3連複6番1頭軸で、相手は、10、5、3、4、8、2。11RファルコンS◎ダノンジャスティス=3連複9番1頭軸で、相手は、10、15、13、11、4、6。12R恵那特別◎クインズマラクータ=3連複1番1頭軸で、相手は、4、15、6、7、2、8。

※展開シミュレーション3月10日分 [展開シミュレーション]
2019.03/10 フジマキ 記事URL
★中京11R金鯱賞

 前走中日新聞杯(中京芝2000m)で、重賞初制覇を果たしたギベオン。前半3ハロン35秒8と平均ペースで縦長の馬群のなるなか、中団からスムーズに追走し、直線手前で外に持ち出して仕掛けると坂上で先頭に立ち、ショウナンバッハの追撃をハナ差凌ぎ切り、3着以下にはコンマ7秒差をつける強いレースぶり。これまで右回りコースでは、外へ行きたがる面があり、スムーズに走れることができる左回りコースは1、2、1着。前走の同条件となる今回は、タニノフランケルの逃げに、ダノンプレミアムがマークする展開なら、極端なスローペースとはならず、道中、折り合いをつけて追走できそうで、道悪も走法からはマイナスではないはず。晩成タイプで緩さが残っていたぶん、順調に使えなかった印象も、本格化の兆しが伺える今なら、相手強化で人気を落すぶん妙味ある狙いといえる。相手は、エアウィンザー、ダノンプレミアム、アルアイン、リスグラシュー、タニノフランケル、メートルダールの、3連複7番1頭軸、8、1、10、11、5、13のボックス。

その他のレース~中山
10R東風S◎ジョーストリクトリ=3連複6番1頭軸で、相手は、7、11、3、14、9、13。11RアネモネS◎アゴベイ=3連複4番1頭軸で、相手は、12、10、1、15、13、2。12R◎シルヴァーコード=3連複15番1頭軸で、相手は、8、3、2、7、16、14。

その他のレース~阪神
10R甲南S◎タガノグルナ=3連複12番1頭軸で、相手は、5、13、1、7、2、6。11Rフィリーズレビュー◎エイティーンガール=3連複8番1頭軸で、相手は、6、11、9、12、17、15。12R◎クリノシャンポール=3連複13番1頭軸で、相手は、10、16、15、5、8、9。

その他のレース~中京
10R昇竜S◎アスターペガサス=3連複10番1頭軸で、相手は、1、4、7、2、11、6。12R賢島特別◎ディアボレット=3連複12番1頭軸で、相手は、10、1、11、8、4、15。

※展開シミュレーション3月9日分 [展開シミュレーション]
2019.03/09 フジマキ 記事URL
★中京12R瀬戸特別

 前々走YJSファイナルR中山第2戦(中山ダート1800m)で、勝ち馬からコンマ2秒差の3着となったマルヨシャバーリー。前半3ハロン36秒3と澱みのない流れとなるなか、道中、中団から3コーナー過ぎで大外を回ってまくり上げると、最後まで息長く末脚を使って追い込んできたもの。展開が向いた感はあるとはいえ、昇級初戦だったことを考えると、クラスにメドを立てる内容濃いレースぶり。前走初凪賞(中山ダート1800m)は、好位からの競馬となるも、前々走とは違い、3コーナー過ぎでインに詰まってしまい、直線でも砂を被って伸びを欠くなど不本意なレースで6着に敗れるも、勝ち馬からはコンマ5秒差。今回は3戦して着外の中京に替わるが、昨夏の500万クラスで、不良馬場で速い時計決着となるなか、直線だけの競馬で、勝ち馬からコンマ8秒差も、3着馬とはコンマ3秒差の4着となっており、同じ左回りの新潟で2勝を挙げているなど、コース自体は問題なし。サノノカガヤキ、ギラーミン、アスターゴールドなど、テンに行きたい馬が揃い、ハイペース必至とこの馬向きの展開となりそうで、ここは末脚を生かして勝ち負けまで期待できる。相手は、オノリス、スペリオルシチー、ドルチェリア、ヴァルディーノート、ジェミニズ、スズカフロンティアの、3連複10番1頭軸、9、13、5、4、3、14のボックス。

その他のレース~中山
9R房総特別◎イキオイ=3連複3番1頭軸で、相手は、6、12、4、1、5、2。10RサンシャインS◎タイセイトレイル=3連複5番1頭軸で、相手は、4、9、3、2、8、11。11R中山牝馬S◎フローレスマジック=3連複11番1頭軸で、相手は、1、7、2、13、8、9。12R◎エピックアン=3連複13番1頭軸で、相手は、3、1、5、11、15、2。

その他のレース~阪神
10RうずしおS◎クリノラホール=3連複6番1頭軸で、相手は、9、3、5、8、10、4。11RポラリスS◎スズカコーズライン=3連複15番1頭軸で、相手は、5、7、14、6、10、8。12R◎スペクター=3連複8番1頭軸で、相手は、2、14、1、5、10、13。

その他のレース~中京
10Rフローラルウォーク賞◎サダムゲンヤ=3連複7番1頭軸で、相手は、6、5、1、4、9、2。11RトリトンS◎テルメディカラカラ=3連複1番1頭軸で、相手は、8、13、2、4、14、10。

※展開シミュレーション3月3日分 [展開シミュレーション]
2019.03/03 フジマキ 記事URL
★阪神11R大阪城S

 前走小倉大賞典(小倉芝1800m)で11着に敗れたケイティクレバー。初の古馬オープンが重賞挑戦ということもあったが、それ以上に1コーナー手前で前が詰まって位置取りを下げてしまい、その後も、終始、外々を回らされるなど、この馬にとって厳しい展開。ただ、それでも直線では上がり3ハロンで3番目に速い末脚を使い、勝ち馬からはコンマ7秒差と、着順ほど大きくは離されていなかった。今回は前走と同じ同じ1800m戦で、サイモンラムセスの逃げで澱みのない流れとなりそうだが、外回りで広いコースの阪神なら、すんなりその直後からレースを進めることができるはず。世代限定戦とはいえ、若駒S(京都芝2000m)勝ちや、ラジオNIKKEI杯2歳S(京都芝2000m)で3着となっているように、先行してしぶとさを生かす本来の競馬ができれば、オープン特別で引き続き、54kgのハンデなら互角以上の勝負が期待できる。相手は、トリコロールブルー、ランガディア、ナイトオブナイツ、ショウナンバッハ、レッドローゼス、クリノヤマトノオーの、3連複9番1頭軸、4、13、6、11、14、15のボックス。

その他のレース~中山
9RスピカS◎ギブアンドテイク=3連複5番1頭軸で、相手は、8、3、2、4、7、6。10R総武S◎リアンヴェリテ=3連複1番1頭軸で、相手は、5、11、9、8、13、3。11R弥生賞◎サトノラディウス=3連複4番1頭軸で、相手は、1、2、5、3、8、10。12R◎クインズサン=3連複12番1頭軸で、相手は、9、14、16、8、1、11。

その他のレース~阪神
10R武庫川S◎ダノンアイリス=3連複2番1頭軸で、相手は、8、9、11、5、7、12。12R◎サウスザスナイパー=3連複10番1頭軸で、相手は、4、5、8、14、1、6。

その他のレース~小倉
11R大宰府特別◎サヤカチャン=3連複6番1頭軸で、相手は、1、5、10、2、8、9。12R唐戸特別◎ウェディングベール=3連複9番1頭軸で、相手は、6、4、8、3、7。

※展開シミュレーション3月2日分 [展開シミュレーション]
2019.03/02 フジマキ 記事URL
★中山11RオーシャンS

 前走シルクロードS(京都芝1200m)は、勝ち馬からコンマ6秒差の7着に敗れたペイシャフェリシタ。前半3ハロン33秒3とハイペースのなか、スタートこそ悪くなかったものの、序盤から馬群に揉まれる形で徐々にポジションを下げてしまい、直線でも前が壁となり仕掛けが遅れ、完全に脚を余してしまう不完全燃焼のレースぶり。今回は中山芝1200m戦となるが、昨春の春雷Sでオープン勝ちするなど、これまで6、1、2、1、4着で、着外だった2回も、勝ち馬からはコンマ1、3秒差と崩れておらず、モズスーパーフレアの逃げに、ラブカンプー、イエローマリンバなど、テンに速い馬が追走してハイペース必至の展開も、まともなら好位で脚をためる競馬ができるはず。前走のレースぶりからも遠征のダメージはないはずで、スムーズなら巻き返しが期待できる。相手は、モズスーパーフレア、ダイメイプリンセス、ナックビーナス、ダイメイフジ、カイザーメランジェ、エスティタートの、3連複2番1頭軸、14、5、12、6、7、16のボックス。

その他のレース~中山
10R上総S◎サイドチェンジ=3連複11番1頭軸で、相手は、12、8、1、6、13、4。12R◎シゲルゴホウサイ=3連複16番1頭軸で、相手は、6、5、9、10、4、8。

その他のレース~阪神
9R千里山特別◎シャリオヴァルト=3連複2番1頭軸で、相手は、1、12、6、11、7、10。10R播磨S◎ライジングリーズン=3連複4番1頭軸で、相手は、13、3、14、12、9、16。11Rチューリップ賞◎ブランノワール=3連複3番1頭軸で、相手は、1、6、5、13、7、10。12R◎ラヴィングアンサー=3連複4番1頭軸で、相手は、9、1、3、7、8、6。

その他のレース~小倉
10R呼子特別◎ジャディード=3連複7番1頭軸で、相手は、10、2、5、12、8、6。11R早鞆特別◎シュプリームゾーン=3連複2番1頭軸で、相手は、6、12、3、11、15、8。12R八代特別◎リーゼントアイリス=3連複1番1頭軸で、相手は、9、5、2、7、6、12。

※展開シミュレーション2月24日分 [展開シミュレーション]
2019.02/24 フジマキ 記事URL

※本日の予想は、都合により重賞だけとなります。申し訳ありませんがご了承ください。

中山11R中山記念◎マルターズアポジー=3連複2番1頭軸で、相手は、5、1、7、10、9。

阪神11R阪急杯◎ラインスピリット=3連複5番1頭軸で、相手は、16、6、14、9、3、1。


※展開シミュレーション2月23日分 [展開シミュレーション]
2019.02/23 フジマキ 記事URL
★小倉11R周防灘特別

 前走帆柱山特別(小倉芝1200m)で、昇級戦ながら2番人気に支持されるも、勝ち馬からコンマ6秒差の7着に敗れたトワイライトライフ。ただ、ひと息入って馬体重が12kg増えていたこともあったが、それ以上に開幕週で良発表だったとはいえ、時計のかかる馬場が響いた印象。前々走(福島芝1200m)で500万を勝った時が、同日の1000万特別よりコンマ2秒速く、昨冬、同じ小倉芝1200m戦では、2着リナーテ(京都牝馬S2着)を下してやはり500万クラスを勝利するなど、能力はこのクラスでも遜色ないもの。今回はひと叩きされた上積みはもちろん、ボーンスキルフル、ピナクルズなど先行馬が揃うも、この条件としては極端なハイペースにはならないはず。また、Bコース替わりもプラスといえるだけに、好位から鋭い決め手で馬券に絡む可能性が高い。相手は、ボーンスキルフル、ショウナンアヴィド、アリンナ、ペスカネラ、メジャーレート、スパイチャクラの、3連複1番1頭軸、3、9、6、15、4、18のボックス。

その他のレース~中山
9R水仙賞◎アイスブラスト=3連複4番1頭軸で、相手は、6、2、9、1、10、5。10R富里特別◎デルマウオッカ=3連複3番1頭軸で、相手は、12、8、15、7、14、13。11RアクアマリンS◎イチサルホープ=3連複1番1頭軸で、相手は、10、6、5、8、9、3。12R◎リアリスト=3連複2番1頭軸で、相手は、13、3、5、10、8、7。

その他のレース~阪神
9R尼崎S◎メールドグラース=3連複6番1頭軸で、相手は、2、5、9、4、1。11R仁川S◎コスモカナディアン=3連複5番1頭軸で、相手は、4、12、13、1、2、8。12R◎トライン=3連複7番1頭軸で、相手は、5、8、11、3、10、6。

その他のレース~小倉
10Rくすのき賞◎モサ=3連複14番1頭軸で、相手は、15、13、6、3、11、6。12R合馬特別◎ゴールドケープ=3連複2番1頭軸で、相手は、18、11、7、13、16、5。

※明日(2月24日)の予想は、都合により重賞だけとなります。申し訳ありませんがご了承ください。

 全16ページ中1 ページ   [1] 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 次の10件