※展開シミュレーション2月28日分 [展開シミュレーション]
2021/02/28(日) 00:00 フジマキ
★阪神11R阪急杯
 前走シルクロードS(中京芝1200m)は、16着と大敗してしまったクリノガウディー。ただ、58kgのトップハンデに加え、レースでは大外枠から行き脚をつけて先行するも、前に壁を作ることができず、澱みのない流れもあり、なし崩しに脚を使ってしまう厳しい展開。昨春高松宮記念(中京芝1200m)で降着して以降、馬券に絡んでいないが、3走前のスプリンターズS(中山芝1200m)では、大外から末脚を伸ばし、勝ち馬からはコンマ7秒差も、2着馬とはコンマ4秒差の5着。同条件の前々走阪神Cでは、ひと息入り太め残りの馬体だったぶん、最後、脚色が鈍ってしまったとはいえ、中団から直線でしぶとく脚を伸ばし、勝ったダノンファンタジーからコンマ5秒差の5着と、トップクラスの馬を相手に差のない競馬を見せている。今回は、逃げるレシステンシアが作るペースなら、スローペースになることは考え難く、馬群のなかでじっくり脚をためる本来の競馬ができる可能性が高く、また、叩き3戦目で馬体も絞れてくるはず。実績や能力は有力馬とそん色ないものを持っているだけに、前走で人気を落とすここは妙味ある狙い目といえる。相手は、ダノンファンタジー、レシステンシア、インディチャンプ、ジャンダルム、ベストアクター、メイケイダイハードの、3連複7番1頭軸、2、8、10、13、17、1のボックス。

その他のレース~中山
10RブラッドストーンS◎ハクアイブラック=3連複3番1頭軸で、相手は、5、16、12、7、2、15。11R中山記念◎トーセンスーリア=3連複1番1頭軸で、相手は、8、11、7、13、6、3。12R◎グリニッジシチー=3連複5番1頭軸で、相手は、14、16、7、15、10、2。

その他のレース~阪神
10RすみれS◎セルファーラジエル=3連複2番1頭軸で、相手は、8、3、7、4、1。12R◎ダンケシェーン=3連複15番1頭軸で、相手は、7、14、13、12、8、4。

その他のレース~小倉
10Rネモフィラ賞◎キゾク=3連複11番1頭軸で、相手は、6、12、7、2、8、3。11R下関S◎ウォーターエデン=3連複14番1頭軸で、相手は、10、7、12、1、8、17。12R鳥栖特別◎ニシノゲンセキ=3連複9番1頭軸で、相手は、3、8、4、6、5、2。

コメント