※展開シミュレーション2月10日分 [展開シミュレーション]
2018/02/10(土) 03:00 フジマキ
★小倉12R
前走(中京ダート1800m)は、勝ち馬からコンマ7秒差の4着だったシンゼンガンプ。前半3ハロン36秒7と澱みのない流れのなか、3コーナー過ぎから早めに仕掛ける形で、直線、一旦は先頭に並びかけたが、最後はジリジリとした脚色に。今回は、これまで15、11着と今ひとつの成績に終わっている小倉ダート1700m戦となるが、1000万特別、休養明けと、ともに敗因はハッキリしており、マイネルネッツの単騎逃げながら、先行勢が早めに仕掛けて小回りらしい緩急の激しい流れも、前走の競馬ができればむしろピッタリといえる条件。また、現級で馬券となった3回がすべて稍重馬場だったのを始め、馬券に絡んだ7回のうち5回が脚抜きのいい道悪馬場と、雨予想で道悪となりそうなのもプラス材料。叩き3戦目で状態面も良化が伺えるだけに、ここは勝ち負けまで期待できる。相手は、マイネルネッツ、レッドウィズダム、イイデファイナル、ジェイケイライジン、メイショウナンプウ、オープンザウェイの、3連複2番1頭軸、8、13、16、15、5、9のボックス。

その他のレース~京都
8R◎ロッキーバローズ=3連複11番1頭軸で、相手は、9、6、4、8、2、7。10R琵琶湖特別◎ララエクラテール=3連複4番1頭軸で、相手は、8、9、7、2、12、11。11R洛陽S◎キョウヘイ=3連複6番1頭軸で、相手は、3、8、9、10、1、2。12R◎キタサンコンサート=3連複10番1頭軸で、相手は、4、7、9、3、5、2。

その他のレース~小倉
10R脊振山特別◎ジョーアラビカ=3連複1番1頭軸で、相手は、4、13、5、11、3、14。11R帆柱山特別◎プリティマックス=3連複2番1頭軸で、相手は、9、10、12、11、1、16。

コメント