※展開シミュレーション1月16日分 [展開シミュレーション]
2022/01/16(日) 00:00 フジマキ
★中山9RサンライズS
 現級では4着が最高のヤマニンペダラーダ。ただ、勝ち馬からの着差は、14戦中12戦でコンマ6秒差以内。上り3ハロンのタイムも、14戦中12戦で上位3番目に速いタイムを出しているように、末一手で展開に左右されるも、嵌ればこのクラスでも十分勝負になるレース内容。今回は初めての中山となるが、直線急坂で時計のかかる馬場はもちろん、コスモアンジュ、ビアイ、ジャズエチュードなど、テンに速い馬が揃い、ハイペース必至となりそうな展開はピッタリ。明け8歳となるが、前走知立S(中京芝1200m)は9着に敗れるも、上がり3ハロン最速タイムの末脚を使い、勝ち馬からコンマ4秒差まで迫っているように力の衰えはなく、条件の揃ったここは大駆けが期待できる。相手は、コスモカルナック、ゼログラヴィティ、ロードベイリーフ、トキメキ、ジュビリーヘッド、スイートクラウンの、3連複11番1頭軸、9、6、3、13、14、5のボックス。

その他のレース~中山
10RジャニュアリーS◎オヌシナニモノ=3連複10番1頭軸で、相手は、3、15、13、5、14、12。11R京成杯◎サンストックトン=3連複12番1頭軸で、相手は、5、14、11、15、4、10。12R◎エレガンテレイナ=3連複4番1頭軸で、相手は、8、11、5、9、3、2。

その他のレース~中京
9R◎ヤマニンプティパ=3連複13番1頭軸で、相手は、6、11、4、1、9、3。10R遠江S◎ニホンピロランド=3連複13番1頭軸で、相手は、9、5、6、4、8、1。11R日経新春杯◎ヤシャマル=3連複6番1頭軸で、相手は、4、2、8、15、10、3。12R◎メイショウオーギシ=3連複13番1頭軸で、相手は、8、3、11、14、2、15。

その他のレース~小倉
11R門司S◎スマッシングハーツ=3連複15番1頭軸で、相手は、5、12、1、10、2、14。12R◎エレフセリア=3連複7番1頭軸で、相手は、12、4、6、5、9、1。

コメント