★また、万券当てましたけど何か? 10月25日分★ [また、万券当てましたけど何か?]
2019/10/25(金) 00:00 フジマキ
☆壬生特別
 その昔、今は亡き(w)渡辺和昭ヲジサンが、"いつ寝ても、夜中に目が覚めて、そこから寝るつけない"と話しているのを聞いて、"自分はいくらでも寝ることができるのに...、齢は取りたくないねぇ"と思っていたものですが、最近、自分もどんなに夜遅くまで起きていても、朝の決まった時間に目が覚めて、そこから眠れなくなるんですよね。自分もヲジサンになったことをつくづく実感させられます。で、たまにたくさん寝た時、スッキリするどころか、ダルくなったり、頭が痛くなったりすることが多いんですよね。なんでもこのような症状は"睡眠酩酊"というそうな。これは、人間の体内には24時間周期でセットされているのだそうで、時間ごとに脳から指示されて細胞が活動するんだとか。それが、寝過ぎでそのリズムが崩れることにより、生体時計が狂い、脳が実際の動きと違った細胞活動を指示してしまうことで、ダルさなどが出てしまうのだとか。しかも、それが一時のものならともかく、過剰睡眠が常態化すると、糖尿病、心臓病、肥満のリスクも上がってしまうそうな。よく、"寝る子は育つ"とはいいますが、大人になったら、規則正しく、ほどほどな睡眠時間が正解なようで。

 さて、今週の予想は日曜京都壬生特別で本命はディアサルファー。前走初風特別(中山芝1200m)は、前半3ハロン33秒4と澱みのない流れのなか、外枠から先行争いを演じると、最後までしぶとく脚を使い、勝ち馬からコンマ2秒差の4着。直線坂のあるコースの定量戦に加え、速い時計勝負と、これまで今一つ実績のなかった条件だったことを考えると評価できるもの。今回は直線平坦でいつもより時計のかかっている京都に替わり、トンボイ、サンライズカナロアの逃げ争いなら、極端なハイペースになることは考えにくく、すんなり好位から競馬ができるはず。使いつつ調子は上向いており、輸送さえクリアすれば、ここでも勝ち負けまで期待できます。相手は、メイショウキョウジ、キャスパリーグ、タイセイアベニール、メジェールスー、トンボイ、マッスルマサムネの、3連複1頭軸ボックス。

 ところで、若かりし頃、休日になると"自家発電→寝る→燃料補給→自家発電→"の繰り返しだった小塚アナ。しかし、最近は、自家発電しても睡眠時間は減っているそうな。とうとうヲジサンの仲間入りか...、と思いきや、馬券が当たらないのと奥さまのお肉代で、財政が厳しいことで、自家発電用の新作を購入することができず、悩み悲しんで寝ることができないんだとか。やはり、いくつになっても性年ですなぁ...。(ラジオNIKKEI藤巻)

コメント