番組紹介

ラジオNIKKEI第1 毎週土曜日 17:10~17:40
ラジオNIKKEI第2 毎週日曜日 9:00~9:30(再)
提供:高知県競馬組合

ラジオNIKKEI随一の「ぬる~い」番組、「競馬LIVEへGO!」!
フジマキ&米田が「ぬる~い」トークをするだけの番組でございます。
競馬ライターの井上オークスさんとお送りする「夜さ恋ナイター 高知けいばへGO!」もお聞き逃しなく!

新着記事

先週の予想を振り返る [フジマキの説法]

2022.01/17 フジマキ 記事URL

競馬を嗜んでいる人の多くは、いつかは馬主になってみたいと考えるもの。とはいえ、私のような庶民以下の人間ではなかなかなることができませんし、万が一、なれたとしても中央競馬で勝つことも大変なのが現実ですな。

 そんななか、先週、ルビーカサブランカが愛知杯を勝ったことで、馬主さんであります金子真人さん(名義は法人ですが)が、なんと25年連続中央競馬重賞勝利という記録を達成したそうで。

 金子さんといえばディープインパクトやソダシなどの馬が有名でありますが、ホットシークレットみたいな、昔懐かしい抽選馬でも重賞3勝を挙げているのですからすごいですよね。生まれ変われるなら金子さんみたいな、馬の見る目がある人間になりたいわ...。



そんじゃ、先週、私が掲載した"展開シミュレーション"の本命馬を当たりハズレに関わらず、成績とひと言コメントつきで振り返ります。

 で、その"展開シミュレーション"とやらは、なんぞや? それは、当ブログで、私が僭越ながらやっている予想コンテンツ。お値段の方は無料でありますので、好き勝手に見て参考にしてみてください。もっとも、馬券購入は自己責任ですから、ハズれても怒らないで下さいね( ´•̥̥̥ω•̥̥̥` )

 そして、高知けいばのその週末に開催されるメインレースの展望を中心に、高知けいばのありとあらゆる魅力を"美人旅打ち"競馬ライターであり、このコーナーのアルジで高知の玉...いや、知恵袋。そして、腐...、いやいや、熟したバナナでもあります井上オークスさんとともにたっぷりかつ濃厚に格調高く語りつくす、

"夜さ恋ナイター 高知けいばへGO!"

 も絶賛放送中。メイン予想も下ネタも絶好調なオークスさんのお話は必聴でありますぞ。

※土曜日・中山

アレキサンドライトS◎デッドアヘッド(7番人気・5着)=転厩初戦で間隔が開いておりましたが、最内枠からハナを奪って直線半ばまで粘りは見せました。ただ、もっと後続を離した逃げの方がいいかも。

カーバンクルS◎サンノゼテソーロ(11番人気・11着)=久々で馬体に余裕がありましたし、レースでも流れに乗れませんでしたね。

12R◎ウォルフズハウル(5番人気・7着)=インに詰まった前走とは違い、勝負どころで外から上昇しましたが、逆に脚がたまらなかったようで。難しいですね。

※土曜日・中京

渥美特別◎ダディーズトリップ(5番人気・5着)=相手なりで崩れないのですが、どうにも詰めが甘いですねぇ。

愛知杯◎ルビーカサブランカ(7番人気・1着・単1270円、複370円)=軽ハンデもありましたし、馬自身も力をつけていますが、武豊騎手がこの馬を完全に手の内に入れた感じですね。さすがです。

12R◎レベルタウン(3番人気・2着・複240円)=1200m戦に距離短縮でスピードが生きました。そのうち順番が来るはずです。

※土曜日・小倉

響灘特別◎カイルアコナ(6番人気・10着)=現状、この距離は長かったです。

壇之浦S◎フィオリキアリ(3番人気・10着)=ちょっとレース間隔が開いていたとはいえ、どうしたのですかね。

12R◎フィルムスコア(8番人気・13着)=フルゲートの大外枠はしんどかったですかね。もう少し内の枠なら。

※日曜日・中山

サンライズS◎ヤマニンペダラーダ(11番人気・9着)=大外から脚は使いましたが、もっと前崩れにならないとしんどいです。

ジャニュアリーS◎オヌシナニモノ(3番人気・5着)=直線一旦は完全に抜け出したのですが、ペースが速かったのと久々のぶん粘りを欠いちゃいましたね。ただ、叩いた次走は有力かと。

京成杯◎サンストックトン(7番人気・7着)=序盤の位置取りが悪くなっちゃいましたし、終始、外々を回るロスも痛かったです。まだ、完成途上な感じでしたし、先々まで注目ですね。

12R◎エレガンテレイナ(7番人気・10着)=この展開で出遅れちゃったのは致命的でした。ただ、クラス慣れも必要ですかね。

※日曜日・中京

9R◎ヤマニンプティパ(9番人気・13着)=牝馬限定戦としてはメンバーが揃っていたこともあって、先行できませんでした。

遠江S◎ニホンピロランド(9番人気・12着)=4コーナー外から押し上げようとしましたが、そこからの伸びはひと息。このクラスだと、テンが速くなるぶん1200m戦の方がいいのですかね。

日経新春杯◎ヤシャマル(9番人気・3着・複510円、3連複5970円)=上位2頭からは離されましたが、近走では前々から競馬できたこともあり、持ち味のしぶとさが生きた印象。左回りコースのGⅢクラスなら侮れないかと。

12R◎メイショウオーギシ(4番人気・3着・複250円)=外枠でロスなく競馬ができたぶん馬券になりました。まともなら崩れませんね。

※日曜日・小倉

小郡特別◎ディーバサンライズ(2番人気・10着)=久々で他よりテンが速い小倉芝1200m戦に戸惑っちゃったんですかね。

門司S◎スマッシングハーツ(2番人気・3着・複250円、3連複17640円)=早々にインに位置してロスのないような乗り方でしたね。広いコース向きなのでしょうが、オープン特別なら小回りでも大丈夫かと。

12R◎エレフセリア(4番人気・5着)=決め手比べで見劣りましたが、小回りコースで澱みのない流れになればチャンスはあるかと。

※次走もっとも狙いたい馬=フィルムスコア

※展開シミュレーション1月16日分 [展開シミュレーション]

2022.01/16 フジマキ 記事URL

★中山9RサンライズS
 現級では4着が最高のヤマニンペダラーダ。ただ、勝ち馬からの着差は、14戦中12戦でコンマ6秒差以内。上り3ハロンのタイムも、14戦中12戦で上位3番目に速いタイムを出しているように、末一手で展開に左右されるも、嵌ればこのクラスでも十分勝負になるレース内容。今回は初めての中山となるが、直線急坂で時計のかかる馬場はもちろん、コスモアンジュ、ビアイ、ジャズエチュードなど、テンに速い馬が揃い、ハイペース必至となりそうな展開はピッタリ。明け8歳となるが、前走知立S(中京芝1200m)は9着に敗れるも、上がり3ハロン最速タイムの末脚を使い、勝ち馬からコンマ4秒差まで迫っているように力の衰えはなく、条件の揃ったここは大駆けが期待できる。相手は、コスモカルナック、ゼログラヴィティ、ロードベイリーフ、トキメキ、ジュビリーヘッド、スイートクラウンの、3連複11番1頭軸、9、6、3、13、14、5のボックス。

その他のレース~中山
10RジャニュアリーS◎オヌシナニモノ=3連複10番1頭軸で、相手は、3、15、13、5、14、12。11R京成杯◎サンストックトン=3連複12番1頭軸で、相手は、5、14、11、15、4、10。12R◎エレガンテレイナ=3連複4番1頭軸で、相手は、8、11、5、9、3、2。

その他のレース~中京
9R◎ヤマニンプティパ=3連複13番1頭軸で、相手は、6、11、4、1、9、3。10R遠江S◎ニホンピロランド=3連複13番1頭軸で、相手は、9、5、6、4、8、1。11R日経新春杯◎ヤシャマル=3連複6番1頭軸で、相手は、4、2、8、15、10、3。12R◎メイショウオーギシ=3連複13番1頭軸で、相手は、8、3、11、14、2、15。

その他のレース~小倉
11R門司S◎スマッシングハーツ=3連複15番1頭軸で、相手は、5、12、1、10、2、14。12R◎エレフセリア=3連複7番1頭軸で、相手は、12、4、6、5、9、1。

※展開シミュレーション1月15日分 [展開シミュレーション]

2022.01/15 フジマキ 記事URL

★中京11R愛知杯
 前走オリオンS(阪神芝2200m)で3勝クラスを勝ち上がったルビーカサブランカ。前半3ハロン35秒5と澱みのない流れのなか、道中、馬群のインで脚をためて、3コーナー過ぎで外に持ち出すも、直線入口で内の馬に張られる不利があったが、そこからしぶとく脚を伸ばして差し切ったもの。レース中に雨が降っていた忘れな草賞(阪神芝2000m)を除くと、デビュー以来、すべて掲示板に載るも、3勝クラスも2、3、3、3、3着と、決め手比べで見劣る反面、相手なりに走れて大崩れしないタイプだっただけに、これまでにないレースぶりといえた。今回は初の重賞挑戦となり、徹底先行馬不在で落ち着いた流れとなりそうだが、折り合いには問題ないだけに好位でじっくり脚をためる競馬ができるはず。52kgのハンデもプラスといえ、前走のような競馬ができれば互角以上の勝負が期待できる。相手は、マリアエレーナ、ソフトフルート、シゲルピンクルビー、マジックキャッスル、アンドヴァラナウト、スライリーの、3連複1番1頭軸、4、9、15、2、6、7のボックス。

その他のレース~中山
10RアレキサンドライトS◎デッドアヘッド=3連複1番1頭軸で、相手は、3、4、5、9、11、10。11RカーバンクルS◎サンノゼテソーロ=3連複12番1頭軸で、相手は、10、9、3、8、13、16。12R◎ウォルフズハウル=3連複9番1頭軸で、相手は、10、6、11、8、3。

その他のレース~中京
9R渥美特別◎ダディーズトリップ=3連複4番1頭軸で、相手は、3、5、6、9、2。12R◎レベルタウン=3連複6番1頭軸で、相手は、9、7、8、4、10、12。

その他のレース~小倉
10R響灘特別◎カイルアコナ=3連複3番1頭軸で、相手は、4、2、6、8、1、5。11R壇之浦S◎フィオリキアリ=3連複4番1頭軸で、相手は、6、5、3、8、2、11。12R◎フィルムスコア=3連複17番1頭軸で、相手は、6、7、16、12、11、10。

★また、万券当てましたけど何か? 1月14日分★ [また、万券当てましたけど何か?]

2022.01/14 フジマキ 記事URL

☆小郡特別
 今さらではありますが、新年、あけましておめでとうございます。今年も駄文にお付き合いいただけると幸いです。さて、今やほとんどのお家で、無線のWi-Fiが繋がっているかと思われます。我が家にも一応、設置してあるのですが、時折、途切れることがあるんですよね。我が家のものがショボいからなのか、とも思ったのですが、専門家の方によりますと、電子レンジから発生する電磁波のうち、ある無線周波数帯が被ってしまうことで、干渉して通信速度が低下したり、途切れたりしてしまうんだとか。もし、電子レンジを使う時は、Wi-Fiルーターの設定を変えてみたりしたらよろしいかと。

 さて、今週の予想は日曜小倉小郡特別で本命はディーバサンライズ。デビュー2戦目となった未勝利戦(札幌芝1200m)を勝った時の時計が、同日2勝クラスからコンマ1秒遅いだけで、続く1勝クラス(函館芝1200m)では、2着馬(次走1勝クラス勝ち)にコンマ4秒差をつけて連勝。このクラスに昇級後は、4、9、6着に敗れていますが、すべて1400m戦で、不利のあった前々走を除くと、勝ち馬からコンマ4、2秒差と着順ほど差のない競馬。今回は距離短縮で直線平坦の小倉芝1200m戦に替わり、メイショウエニシア、イルヴェントドーロなどの逃げ争いも、極端なハイペースとはならないはずで、好位から競馬をするこの馬にはピッタリの展開となりそうで、ここは好勝負が期待できます。相手は、ヒバリ、メイショウゲンセン、メイショウエニシア、イルヴェントドーロ、メメントモリ、ミアグアの、3連複1頭軸ボックス。

 ところで、Wi-Fiがないと生きていけない体となっている小塚アナ。何故なら、一日最後のお楽しみであります自家発電の材料も、配信がメインになりましたからね。で、最近、自家発電がまさに放電しようかといういいところでWi-Fiが切れて、中途半端に終わることがしばしばあるとか。どうしてかと思ったら、ちょうど、同じ頃、お腹が減った奥さまが肉を温めるために電子レンジをチンしているそうで。奥さまがレンジでチンした美味しい食事で満足してお腹が膨れる一方、小塚アナはチ〇チ〇が萎んで不満足という、小塚家の夜は、悲喜もごもごな雰囲気に...。(ラジオNIKKEI藤巻)

先週の予想を振り返る [フジマキの説法]

2022.01/11 フジマキ 記事URL

相当遅くなりましたが、新年、明けましておめでとうございます。本年も呆れることなくご愛顧のほどよろしくお願いいたします。


【続きを読む】

※展開シミュレーション1月10日分 [展開シミュレーション]

2022.01/10 フジマキ 記事URL

★中京12R
 中央再転入初戦となった前走(中京ダート1400m)で、勝ち馬からコンマ7秒差の5着だったフリークボンバー。二の脚をつけてハナを奪った2着馬を追いかける形で、終始、澱みのない流れとなり、直線半ばで後続馬に捕らえられるも、最後までしぶとく脚を伸ばし、3着馬とはコンマ1秒差。調教の動きからも仕上がり途上の状態といえ、再転入前は未勝利3着が最高も、当時の上位馬の多くが1勝クラスでも好勝負していることを考えても、中央のこのクラスでも十分通用することを示したといえる。ひと叩きされた今回は、タガノネクステージ、メイショウサトワなどの逃げ争いで速い流れとなりそうだが、控えても問題ないタイプだけに、中団でじっくり脚をためる競馬ができるはず。また、減量騎手起用で斤量が3kg軽くなるものプラスとなりそうで、ここは互角以上の勝負が期待できる。相手は、アイリッシュセンス、エイシンギブアップ、ドンカポノ、ララシャンドン、ソウルユニバンス、トレーンベアラーの、3連複10番1頭軸、7、13、2、9、8、12のボックス。

その他のレース~中山
9R成田特別◎ネオストーリー=3連複3番1頭軸で、相手は、9、11、6、13、1、14。10R迎春S◎キングオブドラゴン=3連複13番1頭軸で、相手は、9、4、15、11、5、3。11RフェアリーS◎ビジュノワール=3連複2番1頭軸で、相手は、3、7、5、1、8、4。12R◎ポレンティア=3連複13番1頭軸で、相手は、10、11、3、15、5、8。

その他のレース~中京
9R長良川特別◎アルバーシャ=3連複6番1頭軸で、相手は、9、4、1、8、5、10。10R雅S◎ホッコーハナミチ=3連複8番1頭軸で、相手は、10、5、9、2、7、3。11R淀短距離S◎ホープフルサイン=3連複13番1頭軸で、相手は、4、10、15、2、16、1。

新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

藤巻 崇
ふじまき たかし

浦和レッズとホッピーと下ネタをこよなく愛する永遠の29歳。競馬もちょっとだけ?好き。ニコニコ動画内「ラジオNIKKEIちゃんねるブロマガ」で 展開シミュレーション予想を披露、数々の穴馬券を炸裂させる。基本は三連複1頭軸買い。多くの引き出しから繰り出されるトークの数々は本職のアナウンサーをも凌駕する。「東武動物公園」「伊勢崎オート」「浦和競馬場」など、住んでるところがバレるトークが得意。酔うとダイコウガルダンの東京大賞典の話をするのも得意。

米田 元気
よねだ もとおき

パーソナリティ一覧はコチラ