番組紹介

ラジオNIKKEI第1 毎週土曜日 17:10~17:40
ラジオNIKKEI第2 毎週日曜日 9:00~9:30(再)
提供:高知県競馬組合

ラジオNIKKEI随一の「ぬる~い」番組、「競馬LIVEへGO!」!
フジマキ&米田が「ぬる~い」トークをするだけの番組でございます。
競馬ライターの井上オークスさんとお送りする「夜さ恋ナイター 高知けいばへGO!」もお聞き逃しなく!

新着記事

※展開シミュレーション9月19日分 [展開シミュレーション]

2021.09/19 フジマキ 記事URL

★中山12R
 オリアメンディは、初勝利、現級で最高となる4着となったのが、ともに中山芝1200m戦。なかでも4走前に現級で4着となった時は、前半3ハロン33秒4とハイペースのなか、外枠もあり、終始、外々を回りながらも、息長く末脚を伸ばして、勝ち馬からコンマ2秒差まで迫ったもので、その時の3着馬は、先週、2勝クラスで2着に好走するなど、レベルの高い一戦だった。その後の3走は着順こそ今ひとつだが、距離が長かったり、道中で不利を受けるなどあったもの。今回はレイジングリヴァー、インヴァネス、セイラブミーなど、テンに行きたい馬が揃い、澱みのない流れとなりそうで、馬群に揉まれることなくスムーズな競馬ができるはずで、前日までの雨で多少でも時計がかかりそうなのも好材料。近走、好走馬が少ない組み合わせのここは巻き返しが期待できる。相手は、ルミナスライン、セイウンダイモス、イザラ、シュルルヴァン、ジッピーレーサー、ヴィクトワールメイの、3連複5番1頭軸、1、15、13、10、6、8のボックス。

その他のレース~中山
9R浦安特別◎タイセイビルダー=3連複7番1頭軸で、相手は、13、9、3、15、5、10。10RレインボーS◎アールクインダム=3連複4番1頭軸で、相手は、3、1、2、9、10、5。11Rラジオ日本賞◎ハギノアトラス=3連複10番1頭軸で、相手は、1、12、3、2、7、15。

その他のレース~中京
9R木曽川特別◎バイキングクラップ=3連複5番1頭軸で、相手は、2、4、1、9、3、6。10R納屋橋S◎クロノメーター=3連複1番1頭軸で、相手は、11、10、7、6、3、12。11RローズS◎エイシンヒテン=3連複10番1頭軸で、相手は、14、17、9、5、12、11。12R◎モズピンポン=3連複2番1頭軸で、相手は、11、3、6、9、15、16。

高知県南国(なんこく)市の新米"ファーストキッス"をプレゼントします! [番組からのお知らせ]

2021.09/18 フジマキ 記事URL

高知県競馬組合様から、昨年に引き続き、またまた、高知県南国(なんこく)市の新米"ファーストキッス"をプレゼントしていただきました。



 この"ファーストキッス"は、高知競馬の赤岡修次騎手の舞台観劇への招待寄附活動から生まれ、赤岡騎手が名付けた新米で、赤岡騎手が中心となり、高知競馬騎手会、南国市農協、消防団含め地元の農家の方たちが、高知市こども劇場の子供たちと共に、田植えと収穫を行いました。

 新米"ファーストキッス"には、その存在をきっかけに沢山の人たちがつながれるよう、つながる事で幸せが訪れるように願いが込められています。

 そんな素敵な新米1㎏を、抽選で5名の方にプレゼントいたします。


 応募方法は、ラジオNIKKEIのHP内プレゼント情報にある応募フォーム(またはここをクリック!)に、お名前、ふりがな、ラジオネーム、メールアドレス、郵便番号、住所、年齢、性別(以上必須)、番組やこんなしがない番組に素敵なプレゼントを提供していただいている、素晴らしい競馬場・高知けいばに関する、ご意見、ご感想。そして、よさこいクイズ(お返しクイズ)の罰ゲーム内容。などなどをお書きいただければ、とっても嬉しいです。

 なお、締め切りは9月25日までです。 

 それでは、ご応募、待ってまーす。

※展開シミュレーション9月18日分 [展開シミュレーション]

2021.09/18 フジマキ 記事URL

★中山11R初風S
 前走佐世保S(小倉芝1200m)は、勝ち馬から1秒差の9着に終わったバーニングペスカ。4ヵ月ぶりの実戦もあったが、それ以上に久々の芝で速い時計の出る馬場となるなか、前半3ハロン33秒2とハイペースの先行争いに加わる厳しい展開が応えたもの。ダートでは控える競馬で結果を残しているが、メイショウヒバリ、ラフィンクロンヌなどテンに行きたい馬が多く、ハイペース必至だけに展開は向くはずで、道悪では馬券にこそ絡んでいないも、前々走陽春S(阪神ダート1200m)で勝ち馬からコンマ2秒差の4着となっており、直線急坂のある中山コースなら末脚を生かすことができるはず。また、使い込むと硬さが出るだけに、叩き2戦目ももっとも能力を発揮できそうで、56㎏のハンデでも勝ち負けまで狙える。相手は、ゴッドバンブルビー、メイショウミライ、ガンケン、クインズヴィヴィ、オヌシナニモノ、アイアムハヤスギルの、3連複12番1頭軸、15、14、13、3、16、4のボックス。

その他のレース~中山
9R松戸特別◎ペルルドール=3連複13番1頭軸で、相手は、2、4、10、8、12、11。10R御宿特別◎オータムレッド=3連複2番1頭軸で、相手は、11、13、5、1、9、6。12R◎マイネルクロンヌ=3連複13番1頭軸で、相手は、1、11、8、3、14、4。

その他のレース~中京
9R金山特別◎トーホウバロン=3連複5番1頭軸で、相手は、1、4、13、12、8、6。10R大府特別◎タガノキングロード=3連複2番1頭軸で、相手は、13、9、7、3、12、8。11RケフェウスS◎レクセランス=3連複10番1頭軸で、相手は、5、8、1、2、6。12R◎エヴァン=3連複11番1頭軸で、相手は、4、8、12、6、15、10。

★また、万券当てましたけど何か? 9月17日分★ [また、万券当てましたけど何か?]

2021.09/17 フジマキ 記事URL

☆2011メモリアルオルフェーヴルC
 私も、とっくの昔にオヂサン真っ只中な年齢となりましたが、齢を重ねるに連れて将来の健康に対する不安は大きくなってくるものですね。で、某有名な養蜂場さんが、30歳以上の男女に健康に対する調査を行ったそうで、そのなかの"将来、健康に関して不安なことは"という問いがありまして、そのなかでもっとも多かったのが"物忘れ・認知機能の低下"だったんだそうな。さらに、実際、感じたことはあったか? という問いには、"人の名前が思い出せなくなった"というのが全年齢でもっとも多かったそうな。他にも"カギのかけ忘れなどのうっかり行動"なども多いそうで。うむ、私も最近はちょくちょく名前をド忘れしてしまいますからね。ま、これまで以上に競馬の予想をまじめにして、頭をフル回転して、ボ〇防止しないといけませんな。

 さて、今週の予想は月曜中京2011メモリアルオルフェーヴルCで本命はジャミールフエルテ。前走(新潟芝1600m)で1勝クラスを勝ち上がりましたが、前半3ハロン34秒7と平均ペースのなか、内枠から好スタートを切るも、中団に控えて折り合いをつけると、直線インから早め先頭に立つと、後続の追撃をクビ差凌いだもの。2歳時とはいえ、萩S(京都芝1800m)でサートゥルナーリアの2着となった実績はありましたが、久々の芝で速い時計の決着だったことを考えると、評価できるレースぶり。昇級初戦となる今回は、逃げ馬こそ不在も先行馬が多いだけに、平均ペースで流れそうだけに、道中、折り合いをつけてレースができるはず。また、前走から間隔が開くも、気性面から使い込むより能力を発揮できるタイプで、いきなりから狙って妙味ありといえます。相手は、ペールエール、テンバガー、クロワドフェール、ジョーヒデキラ、ワールドバローズ、ミッキーバディーラの、3連複1頭軸ボックス。

 ところで、自身も、健康に関する不安を感じるお年頃になった小塚アナ。御多分に漏れず、最近、名前や物を忘れることも出てきたそうな。もっとも、美女に関しては、名前どころか特徴までばっちり覚えているようですがね。ただ、自家発電の方は、ついさっきしたばかりなのに、発電したことを忘れたのか、少し時間が経つと、ついつい再発電してしまうそうな...、うむうむ、下半身は老化どころか、ビンビンな若い証拠ですかね。(ラジオNIKKEI藤巻)

先週の予想を振り返る [フジマキの説法]

2021.09/13 フジマキ 記事URL

さて、先々週のお話ですが、日曜日札幌の釧路湿原特別で、コロンドール号に騎乗する騎手を荻野極騎手から荻野琢真騎手の乗り替わる案件がありましたが、何でも調教師さんが登録する時に名前を書き間違えてしまったんだそうで。うむ、自分も"どっちの荻野だっけ..."って思案することも多いだけに、間違える気持ちはよくわかります。

 ただ、書き間違いだけで過怠金参萬円というのは、書き間違い、言い間違いだらけの私からしたら震えが止まりませんな。調教師じゃなくてよかった...。

【続きを読む】

※展開シミュレーション9月12日分 [展開シミュレーション]

2021.09/12 フジマキ 記事URL

★中京11RセントウルS
 前走CBC賞(小倉芝1200m)は、勝ち馬からコンマ3秒差の4着となったタイセイビジョン。前半3ハロン32秒3とハイペースもあり、中団からの追走となり、仕掛けてからの反応も鈍かったが、直線でエンジンがかかると鋭く伸びかかったが、そこで前が詰まってブレーキがかかる不利が痛かった印象。ただ、函館2歳S(函館芝1200m)以来となる1200m戦で、超高速馬場で前が止まり難い小倉の芝。さらにトップハンデを背負っていたことを考えても、着順以上に評価ができるレースぶり。近走は、1400m戦やマイル戦で流れが落ち着くと折り合い面で難しいところを見せるだけに、現状、スムーズに追走できるこの距離の方が合っている印象。ここもシャンデリアムーン、カレンモエ、ジャスティンなど、テンに速い馬が揃い、ハイペース必至だけに、馬群のなかでじっくり脚をためる競馬ができるはずで、距離慣れが見込める上に斤量も軽くなるだけに、まともなら互角以上の勝負が期待できる。相手は、レシステンシア、ラウダシオン、ジャンダルム、ピクシーナイト、カレンモエ、ナランフレグの、3連複5番1頭軸、8、3、10、15、11、13のボックス。

その他のレース~中山
9R◎リズムオブザナイト=3連複12番1頭軸で、相手は、2、6、11、1、5。10RセプテンバーS◎トロワマルス=3連複4番1頭軸で、相手は、5、9、3、14、13、12。11R京成杯AH◎カレンシュトラウス=3連複12番1頭軸で、相手は、1、10、4、7、2、11。12R◎インウィクトス=3連複11番1頭軸で、相手は、4、15、10、14、9、1。

その他のレース~中京
10R浜松S◎ディモールト=3連複10番1頭軸で、相手は、16、1、4、14、8、11。12R◎ジュノー=3連複6番1頭軸で、相手は、1、12、15、18、10、16。

新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

藤巻 崇
ふじまき たかし

浦和レッズとホッピーと下ネタをこよなく愛する永遠の29歳。競馬もちょっとだけ?好き。ニコニコ動画内「ラジオNIKKEIちゃんねるブロマガ」で 展開シミュレーション予想を披露、数々の穴馬券を炸裂させる。基本は三連複1頭軸買い。多くの引き出しから繰り出されるトークの数々は本職のアナウンサーをも凌駕する。「東武動物公園」「伊勢崎オート」「浦和競馬場」など、住んでるところがバレるトークが得意。酔うとダイコウガルダンの東京大賞典の話をするのも得意。

米田 元気
よねだ もとおき

パーソナリティ一覧はコチラ