番組紹介

ラジオNIKKEI第1 毎週土曜日 17:10~17:40、毎週日曜日 9:00~9:30(再)
ラジオNIKKEI第2 毎週日曜日 9:00~9:30(再)

ラジオNIKKEI随一の「ぬる~い」番組、
「競馬LIVEへGO!」
馬券が当たった?外れた?そんなことは関係なし。競馬番組ではありません。
フジマキ&山本が「ぬる~い」トークをするだけの番組でございます。
あ、一応、日曜のメインレースの予想もやってます。

新着記事

先週の予想を振り返る [フジマキの説法]

2017.05/22 フジマキ 記事URL

 今週末は、春競馬の大一番であります日本ダービーが開催されますが、当番組の大一番といえば"宝塚記念ファン投票50位当てクイズ"。

 いよいよ、今週から募集を始めますよ。

 
 まずは、重要な宝塚記念ファン最終投票で50位になると思われる馬名1頭と、お名前、お住所、お連絡先、お性別。そして、当たったら欲しいプレゼント(具体的でも抽象的でもウソでも可)、そして、山本直アナの最近始めたツイッターについてひと言物申したいことなどをお書きの上、当番組HPの向かって右側にある「番組宛メール送信フォーム」からか、お葉書で"宝塚記念ファン投票クイズ"宛てまで投稿してください。

 なお、締め切りは、パソコンからは6月7日(水)23時59分59秒まで。お葉書は6月7日消印まで有効です。



 そんじゃ、先週、私が掲載した"展開シミュレーション"の本命馬を当たりハズレに関わらず、成績とひと言コメントつきで振り返ります。

 で、その"展開シミュレーション"とやらは、なんぞや? それは、ニコニコ動画"ラジオNIKKEIちゃんねる"で、私が僭越ながらやっている予想コンテンツで、月額324円を払えば閲覧することができます。

 ところで、本家(!?)の賞品を見てみますと、凱旋門賞やブリーダーズC観戦ツアーなるものが目玉となっているようですが、当クイズも的中した人のご希望の賞品が難しそうなものだったら、山本直生誕地ツアーとかにしますかね。

※土曜日・東京

カーネーションC◎ブルークランス(4番人気・2着・複310円)=大トビでエンジンのかかりが遅いだけに、直線、インで詰まって、外へ持ち出すロスは痛かったですが、そこからの脚はなかなか。秋は大きなところを狙えそうな予感がします。あくまで私の予感ですけど...。

是政特別◎ロイヤルネイビー(5番人気・4着)=澱みのない流れのなか、離れた3番手からしぶとく脚は使ったのですが...。ただ、今後も持久力勝負になればチャンスはありそうです。

メイS◎マイネルラフレシア(7番人気・9着)=このペースでも追走に苦労したあたり、本調子ではなかったようで。

12R◎ダノンシーザー(4番人気・18着)=う~ん、ここまで見せ場がないとはねぇ。よく、わかりません。

※土曜日・京都

9R◎キセキノケイフ(5番人気・5着)=減量騎手起用も利いていましたが、テンのスピードはこのクラスでも通用しますね。もっと短い距離でもいいかも。

シドニーT◎ディープミタカ(9番人気・7着)=いい脚で追い込んではいるのですが、このクラスだともっと前崩れにならないと厳しいでしょうか。

平安S◎ピオネロ(9番人気・4着)=ゴールした時は差し切ったと思ったのですが...。ただ、控える競馬でも結果が残せたのは収穫ですね。

オーストラリアT◎サイモンラムセス(5番人気・8着)=スローペースもありましたが、今ならもっと長い距離がいいのかも。

※土曜日・新潟

早苗賞◎ドンリッチ(6番人気・2着・複290円、3連複8560円)=直線の長いコースで一変。2000m以上ならなおよさそうです。

火打山特別◎ウインバローラス(6番人気・3着・複370円)=ブリンカーを着用している馬だけに、外枠で揉まれずに競馬ができたのが好走要因。今回のようにスムーズな競馬ならこのクラスでも勝ち負けできます。

湯沢特別◎エイシンピカソ(7番人気・4着)=最後はいい脚を使っているのですが、この距離だと二の脚がつかないぶん、位置取りが後ろになってしまうだけに悩ましい。

※日曜日・東京

日吉特別◎クイーンズターフ(6番人気・7着)=大幅馬体増もありましたが、牡馬相手での大外枠は厳しかったですかね。

調布特別◎スパーブデイ(9番人気・13着)=もっと離して逃げた方がよいのかも知れませんね。

フリーウェイS◎ワキノヒビキ(4番人気・13着)=この展開で出遅れは致命的でしたね。ただ、直線ではモタれずに走っていましたし、まともなら巻き返せるかと。

オークス◎ミスパンテール(11番人気・10着)=レース前からイレ込んでいましたし、コーナリングもがぎこちなかったように、キャリアの差が出てしまった印象。距離も長かったです。

丹沢S◎ケンベストカフェ(6番人気・8着)=すんなりハナは奪えたのですが、途中から競りかけられる厳しい形となってしまいました。

※日曜日・京都

御室特別◎メイショウガーデン(6番人気・7着)=テンで行き脚がつかず、勝負どころでの手応えを見る限り、もっと、広いコースで距離も長い方がよいですね。

鳳雛S◎タガノアンピール(6番人気・6着)=3コーナー過ぎからまくり上げるも、仕掛けが早かったぶん、脚色が一杯に。クラス慣れが必要ですかね。

下鴨S◎ノーブルマーズ(4番人気・3着・複240円)=内回りの2000m戦もあり、いつもより前には行けませんでしたが、直線では長くいい脚を使いました。好調さが伺えるレースぶりで、広いコースで距離延長なら引き続き注目です。

12R◎モルゲンロート(6番人気・7着)=ハイペースで逃げる勝ち馬を、早めに追いかける形となるも、なし崩しに脚を使ってしまった印象。ただ、レース内容は悪くないだけに、次走、すんなりした流れなら。

※日曜日・新潟

高田城特別◎モンテエベレスト(12番人気・13着)=中距離でも折り合いはつくようになりましたが、そのぶん、最後の鋭い脚で見劣る感が。

韋駄天S◎ラズールリッキー(9番人気・9着)=初の直線競馬で内枠もあり、テンに行ききれませんでした。距離慣れして外枠で先手を取れるようなら。

大日岳特別◎スパイチャクラ(1番人気・12着)=久々で馬体増もあってか、直線、追い出してからの反応が鈍かったですね。叩いた次走は見直したいです。

☆次走もっとも狙いたい馬=ブルークランス

先週の予想を振り返る [フジマキの説法]

2017.05/15 フジマキ 記事URL

さてさて、今週末はオークス、来週末は日本ダービーと、春競馬でもっとも盛り上がる時期となりました。

 JRAさんもそこに合わせて、様々な煽りまくるイベントを行っております。

 古くは当社も協力してダービーフェスティバルなんて正統派なイベントを開催しておりましたが、最近は、アニメやミュージシャンとコラボしたシャレオツなものが増えておりますな。

 で、そのうちのひとつが、人気アニメ"キングダミダービー"とコラボしたものなのですが、そこで主役が乗っている馬がオルフェーヴルなんですよね。

 これはオルフェーヴル産駒が勝つというサイン...、と思いましたが、残念ながら産駒は出走していないので、勝った時と同じ3枠の馬がぁやしぃのではないでしょうか!?


【続きを読む】

先週の予想を振り返る [フジマキの説法]

2017.05/08 フジマキ 記事URL

 さて、日本のダービーよりひと足早く、6日に米国、いや海外ダート界の3歳ナンバー1馬を決めるケンタッキーダービーが開催されました。

 結果はオールウェイズドリーミングが勝利を収めましたが、戦前から現地で話題が集めていたのが"パッチ"という馬。この馬は"隻眼"、つまり、片眼しかない馬なんだとか。

 デビュー前となる昨年6月、炎症が原因で左の眼球を摘出されたのですが、デビュー3戦目にしてルイジアナダービーで2着となり、堂々と出走。母に、元ベルモントS勝ちのあるユニオンラグズを持つ良血馬だけに、期待を集めましたが、着順は残念ながら14着に敗れたそうで。

 今後、活躍して、ジャパンCにでも来日してくれれば応援したいところですな。


【続きを読む】

先週の予想を振り返る [フジマキの説法]

2017.05/01 フジマキ 記事URL

さてさて、某所の調べによりますと、競馬ファンの平均年齢が、90年は43.2歳だったのに比べて、12年は54.5歳と20年もの前と比べて10歳以上も上がっているんだとか。

 よく、いろんなところで"○○の若者離れ"なんていわれていますが、競馬も確実にその道を進んでいるようで。思えば、CMのような若者グループが観戦する姿は、以前に比べると減った気がしますしね。

 JRAさんも若者を取り込もうと必死になっておりますが、おそらく、どんな仕掛けを打ったところで、スマホに勝てる可能性は低いはず。

 それなら、今後、高齢者が増えまくるのですから、ここは思い切って、高齢者をターゲットにしたらよろしいかと。CMも敬老会のグループを主役にするとか、全売り場に老眼鏡と設置するとか、病院の待合室のように、いろんな場所にひと休みできるよう椅子を設置するとか、イベントも温泉場とかで人気を集めている歌手の歌謡ショーとかしたらいいんじゃないでしょうか...。


【続きを読む】

先週の予想を振り返る [フジマキの説法]

2017.04/24 フジマキ 記事URL

さて、まだまだ衰えを知らないのが藤田菜七子騎手人気。最近は競馬以外でも様々な場所で露出しておりますが、先日はプロやきう千葉ロッテマリーンズの試合で始球式を行ったそうな。

 さすがアスリートだけあって、見事、ノーパ...、いや、ノーバンでキャッチャーのミットに納まる素晴らしい投球でした。

 まあ、賛否両論あるようですが、競馬がイメージアップとなる宣伝になるのでしたら、どんどん露出した方がよろしいかと。


【続きを読む】

先週の予想を振り返る [フジマキの説法]

2017.04/17 フジマキ 記事URL

さて、昨日の皐月賞は9番人気の伏兵アルアインが勝利したのは、みなさまご存知かと思います。

 その馬主さんはサンデーレーシングさんですが、その共同出資している人のなかに、元中日ドラゴンズの山本昌さんがいたんだとか。

 山本昌さんといえば、野球はもちろんのこと、ラジコンや甲虫類生産育成も一流の腕を持っているのですが、いよいよ馬を見る眼も一流となってしまったようで。

 ホント、多才な人でうらやましい限りです...。


【続きを読む】

新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

藤巻 崇
ふじまき たかし

浦和レッズとホッピーと下ネタをこよなく愛する永遠の29歳。競馬もちょっとだけ?好き。ニコニコ動画内「ラジオNIKKEIちゃんねるブロマガ」で 展開シミュレーション予想を披露、数々の穴馬券を炸裂させる。基本は三連複1頭軸買い。多くの引き出しから繰り出されるトークの数々は本職のアナウンサーをも凌駕する。「東武動物公園」「伊勢崎オート」「浦和競馬場」など、住んでるところがバレるトークが得意。酔うとダイコウガルダンの東京大賞典の話をするのも得意。

山本 直
やまもと なお

パーソナリティ一覧はコチラ