【夕月特別】(阪神)~断然人気のブランノワールが突き抜け快勝 [News]
2019/09/21(土) 17:40
阪神10Rの夕月特別(3歳以上2勝クラス・芝1800m)は1番人気ブランノワール(福永祐一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分45秒3(良)。3馬身差の2着に2番人気タンタラス、さらにクビ差の3着に4番人気コパカティが入った。

ブランノワールは栗東・須貝尚介厩舎の3歳牝馬で、父ロードカナロア、母プチノワール(母の父Singspiel)。通算成績は7戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 ブランノワール(福永祐一騎手)
「上手に競馬をしてくれました。距離だけが気がかりでしたが、クリアしてくれました」

(須貝尚介調教師)
「この距離であの競馬ができるのであれば、先々楽しみです。安心して見ていられました。成長しています。欲を言えばもう少し体が大きくなってくれればと思いますが、これぐらいがこの馬のスタイルかもしれません。この後はオーナーサイドとの相談になります」

3着 コパカティ(藤岡康太騎手)
「返し馬から落ち着いて、成長を伺えたのですが、ワンターンのレースだと行きたがってしまい、じっくり構えて行っていましたが、かなりハミを噛む形になってしまいました。それを考えたらよく脚を使っています」

4着 ハローユニコーン(坂井瑠星騎手)
「良いスタートから道中はリズム良く運んで、ラストもジワジワと脚を使って頑張ってくれました」

5着 シーリア(和田竜二騎手)
「広い馬場でスローになったこともありますが、近くに馬がいたら力むところがあります。バラけるような展開になった方が良いのではと思います」