【阪神JF】(阪神)〜大外一気でヤマニンシュクルG1V [News]
2003/12/07(日) 14:44


阪神11Rの阪神ジュベナイルフィリーズ(G1・芝1600m)は6番人気のヤマニンシュクル(四位洋文騎手)が大外一気の追い込みで見事G1を制した。勝ちタイムは1分35秒9。

ヤマニンアルシオンが好スタートから先手を取り、ヤマニンシュクルは中団後方の13番手付近を追走。1番人気のスイープトウショウは後ろから3,4頭目の位置取り。4コーナーで一団となり、直線に入るとアズマサンダースらが逃げたヤマニンアルシオンを追うがなかなか差の詰まらなかったものの、ゴール前でコンコルディア、ロイヤルセランガー、スイープトウショウらが差を詰め、大外を突いたヤマニンシュクルが鋭い末脚でヤマニンアルシオンをクビ差交わした。3着がコンコルディア、1番人気のスイープトウショウは5着となった。

勝ったヤマニンシュクルは栗東の浅見秀一厩舎の管理馬で、父トウカイテイオー、母ヤマニンジュエリー(母の父ニジンスキー)という血統の2歳牝馬。通算成績を5戦3勝とした。