7月7日~シリーズ「リウマチと新型コロナ」、医療法人財団順和会 山王メディカルセンター院長 リウマチ・痛風・膠原病センター長、国際医療福祉大学 医学部教授・山中寿先生

 7月7日からは、医療法人財団順和会 山王メディカルセンター院長 リウマチ・痛風・膠原病センター長、国際医療福祉大学 医学部教授・山中寿先生にご出演いただきます。

 
リウマチの治療を続けている方で、免疫機能を抑制する治療をされておられる方がおり、新型コロナウイルスへの感染を懸念されている方から、病院や医療機関等への問い合わせがあるようです。

 そこで今回のシリーズでは、「リウマチ治療と新型コロナウイルス」と題して、その感染の対策等、リウマチ治療の名医・山中寿先生に、シリーズでお話しを伺ってまいります。

【山中寿氏プロフィール】
医療法人財団順和会 山王メディカルセンター院長 リウマチ・痛風・膠原病センター長、
国際医療福祉大学 医学部教授、東京女子医科大学客員教授

1980年 三重大学医学部卒業
1983年 東京女子医科大学附属膠原病リウマチ痛風センター助手
1985年 米国スクリプス・クリニック研究所研究員
2003年 東京女子医科大学附属膠原病リウマチセンター教授
2008年 同センター所長
2019年5月 山王メディカルセンター 着任
2020年5月より現職



2021/07/06(火) 20:24 ディレクター 記事URL

コメント