番組紹介

毎週月曜日 8:30~9:00
提供:DHC

この番組は毎回日本の「元気な」企業トップをお呼びして、菅下さんがその成長の秘密を探る番組です。企業の成長戦略や今後の事業見通し、社長のお人柄や健康の秘訣などをおうかがいし、リスナーのみなさんにさまざまな心・お金・健康・・・などさまざまな「豊かさ」をお届けします。

株式会社エー・ピーカンパニー(3175・東証マザーズ)米山久社長 [菅下清廣のIRサプリ]
2012/12/12(水) 15:29

こんにちは!アシスタントの武田奈々です。

気がつけば年末。卒業論文執筆が大詰め…な今日この頃ですが…ついに来ましたね、忘年会の季節!

今日のゲストは忘年会にピッタリ!な飲食チェーン店を経営する社長にお越しいただきました。

証券コード3175 東証マザーズ上場 エー・ピーカンパニー株式会社
代表取締役社長 米山久 様 です。

リスナーの皆様は「塚田農場」というお店へ行かれたこと、名前を耳にしたことはありませんか?

エー・ピーカンパニー株式会社では「塚田農場」や「四八漁場」をはじめとする飲食チェーン店を展開しています。
その他事業内容は多岐に渡ります。
養鶏場・牧場の経営や食鳥の処理から加工及び販売まで、生産・流通・販売をワンストップで展開しているそうです。

23兆円の外食マーケット。
国内市場は飽和状態だと言われていますが、それでも成長し続ける理由の1つは「徹底したおもてなし」だと思います。
私自身一度食べに行ったことがあるのですが、塚田農場は「忘れられない飲食店」の1つ。
塚田農場の社員になったかのような「名刺風スタンプカード」や食べ残した料理をアレンジして再度提供してくれるなど接客・サービスがユニークなんです!
リピーターは約6割だそうで、納得してしまいました。

ただ美味しい・安いだけではなく、エー・ピーカンパニーのようなサービスの付加価値がある企業こそ、生活者に愛されていくのだなと感じました。


「人生のターニングポイント」ではそんなサービスを思いついた社長の外食産業をはじめてからこれまでについてお伺いしています。

今秋上場した、勢いのある企業。
エー・ピーカンパニー株式会社の成長戦略とは一体?
続きはオンデマンドでお聞きください!


コメント