番組紹介

ラジオNIKKEI第1 毎月第1・2・3週目の日曜日 21:00~21:30

この番組は、がん患者、及び家族、支援者、医療従事者が集い、自らの経験を語りあい、学びあう学び舎として放送してまいります。

新着記事

川越厚の『日曜患者学校』(放射線科医師・加藤大基氏))

2016.07/23 ディレクター 記事URL

 【7月24日放送のご案内】

 この番組は、患者、及び、その家族、支援者、医療従事者に向けておくりしています。
今回は、川崎幸病院医師で、自らは肺がんに罹患された加藤大基氏をゲストに招きお話しいただきましす。

聞き手は、緩和医療医の川越厚さん。

なお、今回の放送でお伝えしてきれない未放送の部分は、「大人のラヂオ」(午前11時35分~放送、http://www.radionikkei.jp/otona/ )の死生観のコーナーで、お伝えさせていただきます。
 

番組を放送時間にリアルタイムで聴く

聴くradikoで番組を聴く 


 番組をオンデマンド(録音)で聴く

聴く今回(2016年7月24日)はオンデマンドでお聞ききいただけます。
     
     (尚、こちらは放送終了後の配信となります。放送終了後、右欄のオンデマンド一覧から放送日時を選択クリックいただければお聞きいただけます。)

  

番組をポッドキャストで聴く


医師で、仏教カウンセリングを語り合う会講師の種村健二朗さん

7月28日(木)樋野興夫・日曜患者学校 公開録音のご案内

2016.07/22 ディレクター 記事URL


7月28日【公開録音のご案内】 
 今回は、番組出演者の順天堂大学医学部教授の樋野興夫さんの近著『「今日」という日の花を摘む』の出版を記念した公開録音放送兼サイン会を実施します。

 番組では、この公開録音放送のスタジオ観覧のご希望者を募集しております。

 観覧ご希望の方は、右欄にある番組宛メール送信欄をクリックいただき、
 ①住所、②氏名、③連絡先(メールアドレス、あるは、携帯等の電話番号)
をお書き添えの上、ご応募ください。

 尚、当日は、本の朗読と、樋野先生による解説、参加者からの質疑等、
公開録音の型で、進めてまいります。当日のスケジュールは以下のようになります。
(著書をお持ちでないかたは、当日、スタジオにて販売をいたします。)

【スケジュール】

13時00分
 開場、樋野先生を囲んでのサイン会
13時30分 番組収録スタート
 (『「今日」という日の花を摘む」を読み永ながら解説、質疑等)
 特別収録された出演者の方々からのコメント等をいただく。
14時30分 
 樋野先生を囲んでの親睦会、交流会

(15時30分 終了)となります。


川越厚の『日曜患者学校』(東京ビハーラ3回目15年6月28日再放送)

2016.07/09 ディレクター 記事URL

 【番組のご案内】

 この番組は、患者、及び、その家族、支援者、医療従事者に向けておくりしています。
今回は、がん患者・家族語らいの会・東京ビハーラの世話人の方々にご出演をいただきました。

ご出演者は、いずれもビハーラ世話人で、
本願寺派西方寺住職 西原祐治さん
本願寺派光源寺住職で、臨床宗教師 佐々木瑞恵さん
本願寺派掌稱賛寺住職 北村信也さん
がん患者 長島よし子さん
医師で、仏教カウンセリングを語り合う会講師の種村健二朗さん

今回は、医師で、仏教カウンセリングを語り合う会講師の種村健二朗さんのお話しを中心にお送りします。

聞き手は、緩和医療医の川越厚さん。

なお、続きとなる4回目、5回目の放送は、再編集し、次週7月17日の放送でお送りします。
 

番組を放送時間にリアルタイムで聴く

聴くradikoで番組を聴く 


 番組をオンデマンド(録音)で聴く

聴く今回(2015年6月28日)をお聞きください。
     
     (尚、こちらは放送終了後の配信となります。放送終了後、右欄のオンデマンド一覧から放送日時を選択クリックいただければお聞きいただけます。)

  

番組をポッドキャストで聴く


医師で、仏教カウンセリングを語り合う会講師の種村健二朗さん

樋野興夫・日曜患者学校(7月3日放送「がん哲学学校」)

2016.07/02 ディレクター 記事URL

 7月3日放送 【番組のご案内】  樋野興夫のがん哲学学校

 患者、及び、その家族、支援者、医療従事者に向けておくる番組。

 毎月第1週目のこの時間は、順天堂大学医学部教授の樋野興夫さんにご出演いただき、"がん哲学学校"と題してお送りします。
 今回のゲストは、
 神戸薬科大学薬学臨床教育センター教授の沼田千賀子さん、
 神戸薬科大学薬学臨床教育センター助手の横山郁子さん
 神戸薬科大学薬学部の学生3名(浅田さん、朴さん、高橋さん)
のお話しを中心に伺ってまいります。

 尚、神戸薬科大学では、メディカルカフェ「がん哲学学校」を開催しており、今年5月には、学生が主体となり開催・運営する「がん哲学塾」を開催しました。

 番組の進行役アナンサーの大橋都希子さんです。
 
【スタジオ観覧ご希望者の募集】 
 番組をお聞きの皆さまへのご案内です。 番組では、がん患者の方、及び、家族、支援者、医療従事者などの方々など、"がん"に関心のあるかたのスタジオ観覧者を募集しております。

 次回収録は、7月28日(木)午後13時00分から となります。

 スタジオ観覧ご希望の方は、右の番組宛メール送信フォーマット(お問い合わせ欄)から、
スタジオ観覧希望とお書き添えの上
①住所、②氏名、③メールアドレス参加動機(例えば、現在乳がん歴5年目、樋野先生のフアンです。がんに罹患し考えたことをラジオで話したい等、なんでも結構です)
を記し、ご応募ください。
 
 次回の募集は、7月28日(木)午後13時00分集合可能な方となります。


番組をリアルタイム(日曜日21時~放送)で聴く
 
聴くradikoで番組を聴く

 http://radiko.jp/#RN1  をクリックいただき、案内に従いお聞きください。


番組をオンデマンド(録音)で聴く

  聴く 今回7月3日放送分  ・樋野興夫の『がん哲学学校』 
 
  (右オンデマンド一覧から当該日時をクリックいただき、お聞きください。尚、こちらは放送終了後の配信となります。)
 

番組をポッドキャストで聴く


川越厚の『日曜患者学校』(東京ビハーラ2回目 15年6月21日の再放送)

2016.06/25 ディレクター 記事URL

6月26日放送 【番組のご案内】

 この番組は、患者、及び、その家族、支援者、医療従事者に向けておくりしています。
 今回は、昨年6月21日に放送した番組再放送をお聞きいただきます。
 ご出演は、がん患者・家族語らいの会・東京ビハーラの世話人の方々です。


ご出演者は、いずれも東京ビハーラ世話人で、
本願寺派西方寺住職 西原祐治さん
本願寺派光源寺住職で、臨床宗教師 佐々木瑞恵さん
本願寺派掌稱賛寺住職 北村信也さん
がん患者 長島よし子さん
医師で、仏教カウンセリングを語り合う会講師の種村健二朗さん

聞き手は、緩和医療医の川越厚さん。



番組を放送時間にリアルタイムで聴く

聴くradikoで番組を聴く 


 番組をオンデマンド(録音)で聴く

聴く今回(2015年6月21日)
     
     (尚、こちらは放送終了後の配信となります。放送終了後、右欄のオンデマンド一覧から放送日時を選択クリックいただければお聞きいただけます。)

  

番組をポッドキャストで聴く


川越厚の『日曜患者学校』(東京ビハーラ1回目 15年6月14日の再放送)

2016.06/18 ディレクター 記事URL

 【番組のご案内】

 この番組は、患者、及び、その家族、支援者、医療従事者に向けておくりしています。

今回は、昨年6月14日に放送した番組再放送をお聞きいただきます。
ご出演は、がん患者・家族語らいの会・東京ビハーラの世話人の方々です。

ご出演者は、いずれも東京ビハーラ世話人で、
本願寺派西方寺住職 西原祐治さん
本願寺派光源寺住職で、臨床宗教師 佐々木瑞恵さん
本願寺派掌稱賛寺住職 北村信也さん
がん患者 長島よし子さん
医師で、仏教カウンセリングを語り合う会講師の種村健二朗さん

聞き手は、緩和医療医の川越厚さん。

なお、続きとなる2回目(15年6月21日の再放送)は、次週の放送(6月24日)でお送りします。
 
 
番組を放送時間にリアルタイムで聴く

聴くradikoで番組を聴く 


 番組をオンデマンド(録音)で聴く

聴く今回(2015年6月14日の再放送)
     
     (尚、こちらは放送終了後の配信となります。放送終了後、右欄のオンデマンド一覧から放送日時を選択クリックいただければお聞きいただけます。)

  

番組をポッドキャストで聴く


新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

川越 厚
かわごえ こう

緩和医療医

パーソナリティ一覧はコチラ