『60歳を過ぎると、 人生はどんどんおもしろくなります。』【新潮社】(2017.12.06前編/12.13後編)
2017/12/06(水) 11:35 ディレクター


60歳を過ぎると、
人生はどんどんおもしろくなります。

著 者:若宮正子 
編集者:葛岡 晃 (新潮社 企画編集部 次長) 
    児玉真悠子(フリー)

単行本/ソフトカバー/176ページ
定価:1,296円(税込) この本の購入はこちら



アップル社のティム・クックCEOも大絶賛! 60歳を迎えてパソコンを、80歳を超えてからプログラミングを始めた"リアル・コンピューターおばあちゃん"の超ポジティブ人生論。「大事なのは自分がご機嫌かどうか」「好奇心は歳を取らない」など、ユニークでバイタリティあふれる生き方に誰もが勇気づけられます。新潮社のサイトより)

葛岡晃さん         若宮正子さん         児玉真悠子さん

コメント