9月23日の放送 [光とともに]
2011/09/22(木) 10:00

 東日本大震災後、福島県の人々は五重苦を負って生きておられます。地震、津波、原子力発電所事故、放射能災害、風評です。1000年に一度とも言われている災害ですが、被災地の方々にお見舞い申し上げます。

ADRA Japan


8月26日の放送 [光とともに]
2011/08/25(木) 10:00

 労働者として労働をしなければならないから小学校に行けない、また時間があっても経済的理由で小学校に行けない子供達が学校に行けるようになると、良い校舎や机が無くても学校が本当に楽しく、喜んで勉強するのですね。その様な地で教育の援助をするアドラの働きは尊い働きですね。

ADRA Japan


7月22日の放送 [光とともに]
2011/07/21(木) 10:00

 東日本の大震災から4ヶ月になるのですね。ハイチの場合も日本の場合も震災で被災された方々にお見舞い申し上げます。ハイチの場合にはまだまだ復興していないとの事ですが、日本の場合はどうでしょう? 一日も早い復興を祈るばかりです。

ADRA Japan


6月24日の放送 [光とともに]
2011/06/23(木) 10:00

 よく聞く「世界人権宣言」とはどのようなものなのでしょうか? アドラジャパンの石井氏がその中味を説明しています。どの様な自由、どの様な権利があるのかが分りました。これが正しく守られますと住み良い世界が作られます。


5月27日の放送 [光とともに]
2011/05/26(木) 10:00

 アドラ・ジャパンの石井氏は世界の各地を回り、色々な救援活動をしておられますが、日頃私たちがニュースでは知る事が出来ない事を現地を見て話して下さいます。今回はアフガニスタンの子供達の様子を知る事が出来ました。教育を受ける事の幸いを感じました。


4月22日の放送 [光とともに]
2011/04/21(木) 10:00

 被災者支援においては世界的組織をもつアドラですが、このたびの東日本大震災にはどの様な活動をしているのでしょうか? ADRA Japan日本支部長の石井氏の報告をお聴き下さい。


3月25日の放送 [光とともに]
2011/03/24(木) 10:00

 自分の生活のみを考えておりますと、自分がどれだけ恵まれているかが分らない場合があります。今日のお話はラオスの出来事ですが、水を得るための工夫と努力、そしてそれによって得られる家族の喜びと満足が伝わってきました。アドラ日本支部の石井氏のお話をこれからもお聴き下さい。日本には無いお話が伺えます。


2月25日の放送 [光とともに]
2011/02/24(木) 10:00

 平和な日本で生活している人が言う「平和」と、石井氏のようにアフリカまで行って戦争難民の中で活動をしている人が言う「平和」にはやはり何かの違いを感じます。アドラで活躍する石井氏の話は現地を知っている人の強さを感じます。お聴き下さい。


1月28日の放送 [光とともに]
2011/01/27(木) 10:00

 あなたは小学校、中学校で教育を受けられましたか? あなたのお子さんはいかがですか? 義務教育ですから、当然受けられるでしょう。しかし、アドラジャパンの石井氏の話によりますと、発展途上国では教育が受けられない子供達が沢山います。現実をお聴き下さい。


12月24日の放送 [光とともに]
2010/12/23(木) 10:00

平和な国日本では考えられない事が,外国とくに発展途上国で起こっています。そして反対にそのような国では考えられない事が日本では起こっています。どの様な事が起こっているのでしょうか? 石井氏のお話をお聞きください。


11月26日の放送 [光とともに]
2010/11/25(木) 10:00

 アドラ国際援助機構の日本支部長・石井光男氏がスーダンの報告をして下さいます。アドラJAPANがスーダンでして来た事を通し、人々の生活がどのように変わってきたかを知る事が出来ます。平和な国日本では考えられない事ですが、人々が一生懸命に生きている事が分ります。


10月22日の放送 [光とともに]
2010/10/21(木) 10:00

 世界援助機構アドラ日本支部長の石井光男氏のお話の日です。石井氏によりますと現在、家族が一日100円以下の生活をしている人は世界で12億人いるというのですから、驚きです。まず、100円以下という金額、次に12億人という多さです。その貧しい人々に無担保で貸すマイクロ・ファイナンスが広がっているようです。貧しい人々への援助が彼らの生活の底上げをしているのです。


9月24日の放送 [光とともに]
2010/09/23(木) 10:00

 アドラ国際援助機構の石井光男氏は世界を回って活躍しておられます。それで外国の実態を報告される場合が多いです。今回の話もただ日本だけを見て生活しておりますと、知ることが出来ない実態です。安全な国日本に住んでいても世界ではこの様な国がある事を覚え、何か出来る事をしたいものです。


8月27日の放送 [光とともに]
2010/08/26(木) 09:49

 海外で仕事している石井氏のお話は興味あるものです。海外の現状をうかがうと、日本と外国の違いを感じます。そして日本がどれだけ恵まれているかが分かります。さて、今日はどこの国が出てくるのでしょうか?


7月23日の放送 [光とともに]
2010/07/22(木) 10:24

色々な事情があって同じ民族が敵味方に分かれて戦わなければならない事があることは非常に残念な事です。今日の石井氏の話によりますと、かつては戦っていた民族が平和の農園を作り、共同で農業をする事によって、共に収穫の喜びを味わったという素晴らしいお話でした。こういう事も世界ではあるのですね。


6月25日の放送 [光とともに]
2010/06/24(木) 08:50

南米の中で日本との交流が一番長い国はペルーだそうです。地震が多い国である事は日本と似ているそうです。大きな地震の後、アドラジャパンはある町に小学校を建てる援助を致しました。今年4月に完成したそうですが、それはどの様にされたのでしょうか?アドラジャパン支部長の石井氏が話して下さいます。