8月10日の放送 [光とともに]
2012/08/09(木) 10:00

 老人福祉の専門家であられる上田氏のお話です。老後をどこでどの様に過ごす事が出来るかについて、説明されています。今は健康で老後の事を自分の事として考えることはなくても、人間であればそこを通る可能性が強いわけですから、いつかは考えねばならない事です。お聴き下さい。

シャローム横浜


7月13日の放送 [光とともに]
2012/07/12(木) 10:00

 人生60年、長くても70年の時代の生き方と人生80年、いや90年の時代では生き方が変ってくるのも当然です。何をどの様に考えたら良いのでしょうか? 特別擁護老人ホーム「シャローム横浜」の施設長の上田健さんのお話は参考になるでしょう。お聴き下さい。

シャローム横浜


6月8日の放送 [光とともに]
2012/06/07(木) 10:00

 老人ホーム「シャローム横浜」の施設長、上田氏が高齢者福祉が進んだ国デンマークの福祉のあり方を話しておられます。一人暮らしが多い国ですが、とても参考になる事が多いお話です。

シャローム横浜


5月11日の放送 [光とともに]
2012/05/10(木) 10:00

 シャローム横浜の施設長の話です。日本の1世帯の平均人数は1950年は5人、60年は4人、90年は3人、そして2010年は2,4人とのことです。子供がいる家庭はあるわけですから、独居の人がいかに多いかが分ります。今、世帯人数はさらに減っています。これらの数字は何を意味するのでしょうか? それを考えたいです。

シャローム横浜


4月13日の放送 [光とともに]
2012/04/12(木) 10:00

 シャローム横浜の施設長・上田健さんが数年前に訪問されたオーストラリヤのグループホームの話は興味あるものでした。ユダヤ教の信者さん専用のグループホームであるとの事でした。自分達の信仰に基づいた老後生活が出来る事を誇りとしておられるとの事でした。これでしたら、そこでの生活は満足感が大きいでしょうね。

シャローム横浜


3月9日の放送 [光とともに]
2012/03/08(木) 10:00

 特別擁護老人ホーム「シャローム横浜」の施設長、上田氏のお話です。高齢者の住宅確保の難しさがさらに増しているようですね。高齢者が健康であっても住宅確保が難しいのですから住みにくい国になってはいけないですね。

シャローム横浜


2月10日の放送 [光とともに]
2012/02/09(木) 10:00

 今後、高齢者の最大の問題は、年金目減りや家族の減少による介護者不在問題、あるいは介護サービスや介護施設の不足ではなく、高齢者自身の健康問題です。特に認知症問題です。認知症の増加のスピードは恐るべきものがあります。これに対する米国の取り組みが話されます。

シャローム横浜


1月13日の放送 [光とともに]
2012/01/12(木) 10:00

 特別擁護老人ホームの上田施設長による認知症に関するお話です。認知症は加齢による脳の働きの低下よりも生活習慣の方が大きな要因となる事が数々のデーターによって示されています。糖尿病の人が認知症になる率が高いとの事です。お聴きください。

シャローム横浜


12月9日の放送 [光とともに]
2011/12/08(木) 10:00

 特別擁護老人ホーム・シャローム横浜の施設長,上田さんのアルツハイマーに関するお話です。アルツハイマーになるのは生活習慣が大きく影響している事が調査の結果明らかになってきました。どの様にそれを予防すれば良いのでしょうか? お聴き下さい。

シャローム横浜


11月11日の放送 [光とともに]
2011/11/10(木) 10:00

 アメリカの名門「ハーバード大学医学部」発表の「アルツハイマー予防の9か条」①脳の活性化のために読み、書き、学ぶ生活 ②運動の習慣 ③食物摂取カロリーの制限 ④血圧のコントロール ⑤適切なコレストロール管理 ⑥禁煙 ⑦⑧⑨は何でしょう? お聴き下さい。

シャローム横浜


10月14日の放送 [光とともに]
2011/10/13(木) 10:00

 この10年間でアルツハイマー型認知症の予防に関する研究は一気に増えたとの事です。その調査から色々なデーターが報告されています。これはとても参考になるものです。お聴きになった方が良いと思います。

シャローム横浜


9月9日の放送 [光とともに]
2011/09/08(木) 10:00

「夕食に何を食べたか思い出せないは正常で、夕食は食べていないと言い、夕食をした事を思い出せないのは問題です」と、スピーカーは言っています。忘れた事も正常と病的があります。その違いを聴きましょう。

シャローム横浜


8月12日の放送 [光とともに]
2011/08/11(木) 10:00

 高齢者は薬の飲み忘れや飲み違いがあるそうです。元気になれば自分で薬の量を減らし、悪くなれば薬の量を増やしたりするのですから、問題を生じます。サプリメントはどうでしょうか? 現場で働く専門家もお話をお聴き下さい。

シャローム横浜


7月8日の放送 [光とともに]
2011/07/07(木) 10:00

 現在、多くの高齢者に関心を持たれている物は「健康食品」との事です。高齢者の3大心配事は、健康、経済、孤独と書かれた本を読んだ事があります。そうでしたら、健康食品が関心を持たれる事が分ります。健康食品と高齢者の関係をお聴き下さい。

シャローム横浜


6月10日の放送 [光とともに]
2011/06/09(木) 10:00

「高齢者は災害弱者である」との言葉が印象に残ります。今回の同じ災害であってもそれを若者ではなく高齢者はどの様に受け止めるかが、専門家の話によって分りました。高齢者の避難拒否の気持ちも分りました。大きな災害に心が痛みます。

シャローム横浜


5月13日の放送 [光とともに]
2011/05/12(木) 10:00

 老人ホーム施設長による、高齢者に焦点を当てた震災避難所生活の話です。避難所生活であっても高齢者となるとその様な問題点があるのかと目が開かれました。一刻も早く元の生活に戻る事が出来たら良いですね。

シャローム横浜


4月8日の放送 [光とともに]
2011/04/07(木) 10:00

 家庭犬訓練師、動物取り扱い主任者、動物看護師、ペットシッター、ペットアロマセラピスト、ドッグトリーマー、ドッグアドバイザー、ドッグトレーナー等の専門資格があるとの事ですからペットブームは凄いですね。わたしはペット関係の専門資格がこれほどあるとは知りませんでした。さて、上田施設長はこられの資料から何を話そうとされるのでしょうか?

シャローム横浜


3月11日の放送 [光とともに]
2011/03/10(木) 10:00

 特別養護老人ホーム施設長がペットの話をするとこの様な話になるのですね。老人とペットの関係、ペットの役割やペットの効果が良く分りました。私が今まで持っていたペットのイメージと今日の話のイメージでは、同じペットであっても違いがありますね。勉強になりました。

シャローム横浜


2月11日の放送 [光とともに]
2011/02/10(木) 10:00

「少子高齢化」の日本ですが、あなたは自分の事が自分で出来ますか? 生活区分の機能チェックの13の質問が出てきます。あなたはいくつ「ハイ」と答えられるでしょうか? 全部に「ハイ」と答える日本人は何%なのでしょうか。お聴き下さい。


1月14日の放送 [光とともに]
2011/01/13(木) 10:00

「少子高齢化」の日本ですが、日本の人口はこれからどうなるのでしょうか? 専門家によりますと、2030年には1億1500万人、そして2050年には1億人を割って9500万人だそうです。こうなりますと、年金問題は非常に大きな問題になりますね。何を頼りに生きたら良いのでしょうか? 難しい時代です。


12月10日の放送 [光とともに]
2010/12/09(木) 10:00

 特別擁護老人ホームの施設長:上田健さんのお話です。かつてクリスティン・ボーデンさんがアルツハイマー病世界会議で患者代表として講演されたそうですが、この講演内容は、患者さんが何をどの様に苦しんでいるかが良く分る講演です。これは知っていた方が良いと思います。あなたもアルツハイマー病になるかもしれないわけですから。


11月12日の放送 [光とともに]
2010/11/11(木) 10:00

 特別擁護老人ホーム「シャローム横浜」の施設長,上田健氏による「老人と睡眠」の話しです。これを聞きますと、毎日眠れるという事がいかに素晴らしい事であるかがよく分ります。若い時には眠れても年を取ると眠れない要因が多くなり、眠れなくなります。正しい健康管理で夜に眠れる生活をしたいものです。


10月8日の放送 [光とともに]
2010/10/07(木) 10:00

 各方面の専門家の話が聞ける金曜日です。今日はシャローム横浜の施設長、上田健氏のお話です。体力、気力、持久力、回復力、記憶力、集中力・・・これらの力を失うのが老いです。これが現実となった時にはどのように理解し、どの様にすれば良いのでしょうか?上田氏のお話をお聴き下さい。


9月10日の放送 [光とともに]
2010/09/09(木) 10:00

 私は日本人の平均寿命は男女とも世界一と思っておりましたが、最近の統計によりますと、男性は世界で5位とのことでした。女性の世界一は長い間続いておりますが、今日の上田氏の話では男女の年齢差の原因が話されます。どうして日本人女性は男性よりも長生きなのでしょうか。
 これはお聴きになった方が良いと思います。


8月13日の放送 [光とともに]
2010/08/12(木) 10:01

 私のヘミングウェイに関する知識は極めて限られたもので、「老人と海」くらいしか知りませんでした。上田氏のお話を聞き、彼はその様な体験をしたのかと驚きの連続でした。また彼の能力にも驚かされました。人生、最後の締めくくりが大切だと考えますと、彼の最後は猟銃による自殺でした。どうして自殺したのでしょうか?
 上田氏のメッセージをお聞き下さい。


7月9日の放送 [光とともに]
2010/07/08(木) 17:25

シャローム横浜の施設長・上田健氏のデーターに見る日本とアメリカの比較はとても興味あるものです。両国の医療保険制度の違い、医療費の違いも興味ありますね。日本の平均寿命が長い理由が分ったような気がします。あなたもお聞き下さい。


6月11日の放送 [光とともに]
2010/06/10(木) 08:53

金曜日のスピーカーはゲストスピーカーです。今日は特別養護老人ホーム施設長の上田 健氏のメッセージです。現在日本には107歳以上の超高齢者は200名程おられるようですが、その中の40名については医学的に色々調査されたそうです。その調査によって色々な事が分りました。どの様な人が超高齢者になっているのでしょうか? お聴き下さい。