10月8日の放送
2021/10/07(木) 10:00

シャローム横須賀の施設長が講習会でこういう事を聞きました。「認知症予防のためには炭水化物をとって下さい」 炭水化物はお米、餅、小麦等が考えられますが、日本人にはお米が良いそうです。その理由が説明されています。お聴きください。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「お米で認知症予防」

メッセンジャー:安河内アキラ・老人ホーム(横須賀)シャローム施設長

10月7日の放送
2021/10/06(水) 10:00

10月7日は「盗難の日」です。10と7の語呂合わせです。盗む犯罪をなくそうという啓発のために作られました。盗まれない様に厳重な警戒をしても、それで盗みがなくわるわけではありません。これは心の問題で、心が変えられないと盗みはなくなりません。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「心に鍵をかける」 メッセンジャー:伊藤裕史・牧師

10月6日の放送
2021/10/05(火) 10:00

月刊誌「サインズ」の記事の紹介です。今回は「たとえ死の陰の谷を歩むとも」です。2001年9月11日はニューヨークで大事件がありました。実はもう1機の旅客機はホワイト・ハウスに向かっていました。勇気ある4人の男性が「主の祈り」と「詩編23編」を唱和して犯人グループに立ち向かったのです。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「たとえ死の陰の谷を歩むとも」

メッセンジャー:花田憲彦・月刊誌サインズ・オブ・ザ・タイムズ 編集長/牧師

10月5日の放送
2021/10/04(月) 10:00

「分別」とは事実と解釈を分けます。「時間が無いから出来ない」という場合、「時間が無い」は事実、「出来ない」は解釈です。「分別」とは「時間が無い」をそのまま受け止め、どうするかを自分で考えて決めるのです。この分けて考える事がポイントです。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「分別ある行動」 メッセンジャー:藤田昌孝・牧師

10月4日の放送
2021/10/03(日) 10:00

産業革命以来地球の温度は1度上がっているそうです。地球温暖化の影響は誰の目にも明らかです。パリ協定は「2100年までに上がるのを1度までにとどめよう」という事の様です。たった1度上がってもこの様になったのですからもう1度上がったらどうなるでしょうか?

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「新しいホーム」 メッセンジャー:稲田豊・牧師

全26件中 21件〜25件目を表示 [ 前の5件 1 2 3 4 5 6 次の5件 ]