12月9日の放送
2020/12/08(火) 10:00

月刊誌「サインズ」の記事の紹介です。今回は「美しい日本のおもてなし」です。新型コロナウイルス感染防止のために三密を避けると言われておりますが、日本のおもてなしは三密を避けるようになっているのです。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「最高のおもてなし」

メッセンジャー:花田憲彦・月刊誌サインズ・オブ・ザ・タイムズ 編集長/牧師

12月8日の放送
2020/12/07(月) 10:00

「信頼残高」という言葉があります。人との信頼関係を預金残高にたとえたものです。礼儀正しさ、親切、正直は人間関係における信頼残高を黒字にします。信頼残高が高くなりますと、人間関係は潤滑になります。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「信頼の残高」 メッセンジャー:藤田昌孝・牧師

12月7日の放送
2020/12/06(日) 10:00

「エリート」という言葉は「何かの分野で抜きん出た人」をさす単純な言葉ではないようです。まず、エリートは責任を伴うのです。次にエリートとは社会の公共財産であるという考えがあります。二つの具体例については、お聴きください。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「真のエリート」 メッセンジャー:稲田豊・牧師

12月5日の放送
2020/12/04(金) 10:00

DNAの研究が進み色々な事が分かって来ました。DNAには生物にとって必要不可欠な蛋白質の設計図がぎっしり詰まっていて生命の図書館と呼ばれる程です。ひと粒の米を60億に分けた極小スペースに、1ページ1000文字で1000ページの大百科事典3200冊分が入っているというのですから、もう驚きです。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「いったい誰がこれを造ったんだ?」 メッセンジャー:花田憲彦・牧師

12月4日の放送
2020/12/03(木) 10:00

三育学院の尾上先生によりますと、中学3年生が英語を話せるようになるためには国内での留学体験でもその目的は十分に果たせるそうです。それではなぜ、国外に出てまで留学するのでしょうか? その理由を尾上先生が話しておられます。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「国際感覚」

メッセンジャー:尾上史郎・三育学院

全27件中 21件〜25件目を表示 [ 前の5件 1 2 3 4 5 6 次の5件 ]