7月9日の放送
2020/07/08(水) 10:00

「渇きを覚えている者は皆、水のところに来るがよい。・・・」(旧約聖書・イザヤ書55章1節) 人がキリスト教信仰に導かれる道は人それぞれ違うのですが、伊藤牧師の場合、このイザヤの言葉によって教会に行くようになり、信仰に導かれたそうです。この渇きについて考えてみましょう。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「渇きを覚えている者は」 メッセンジャー:伊藤裕史・牧師

7月8日の放送
2020/07/07(火) 10:00

月刊誌「サインズ」の記事の紹介です。今回は「美しい日本のおもてなし」です。「人間関係は鏡」と言われます。こちらがしたように相手もしてくるのです。それによって自分の姿を見る事が出来ます。礼儀正しさはその良い例だと思います。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「おもてなし力は人を良い気持ちにする

メッセンジャー:花田憲彦・月刊誌サインズ・オブ・ザ・タイムズ 編集長/牧師

7月7日の放送
2020/07/06(月) 10:00

キリスト教で言う「救い」とはどの様なものなのでしょうか? そしてそれはどの様にして得られるのでしょうか? このキリスト教で言う「救い」の中心部分を藤田牧師が分かり易く解き明かしておられます。お聴き下さい。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「役所の番号」 メッセンジャー:藤田昌孝・牧師

7月6日の放送
2020/07/05(日) 10:00

イエス・キリストは「だから、へびのように賢く、はとのように素直であれ」(新約聖書・マタイによる福音書10章16節)と教えられましたが、これは実行がなかなか難しいですね。この言葉はどの様な意味があるのでしょうか? 稲田牧師の説明をお聴きください。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「蛇のように賢く」 メッセンジャー:稲田豊・牧師

7月4日の放送
2020/07/03(金) 10:00

イエス・キリストの十二弟子の一人のヨハネは「雷の子」と呼ばれていました。そのヨハネは変えられました。そして新約聖書の中の5つの書を書き残したのです。そしてその中で自分の事を「イエスが愛された者」と書いたのです。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「『鏡の自分』理論」 メッセンジャー:花田憲彦・牧師

全27件中 21件〜25件目を表示 [ 前の5件 1 2 3 4 5 6 次の5件 ]