7月27日の放送
2020/07/26(日) 10:00

昔、人々は生まれた土地で死んでいきました。狭い世界に縛られた生涯だったのです。やがて人々の生き方は変わり、多くの人が都会に出る様になりました。故郷に縛られてはいません。世界の一神教の源となったと考えられているアブラハムは神によって召され、故郷を出ました。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「近代人の誕生」 メッセンジャー:稲田豊・牧師

7月25日の放送
2020/07/24(金) 10:00

蝶がさなぎから出るのは簡単ではありません。大きな苦しみを伴うのです。しかし、その過程を通りますと、大きな羽が開き、自由に飛び立つのです。これは神様の創造の技です。意味と目的を持ってその様になさったのです。人間にも試練が与えられますが、その過程を通りますと実が生じるのです。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「助けたつもりが」 メッセンジャー:花田憲彦・牧師

7月24日の放送
2020/07/23(木) 10:00

国際援助機構のアドラにはどの様なスタッフが働いているのでしょうか? 浦島氏はこの様に語っています。「何か人の役に立ちたい。世界の不条理やひずみを少しでも是正したい。困っている人を助けたいという純粋な思いからの事であり、どうやってお金をかせぐかといった発想は彼らの中にはありません。」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「使命感」

メッセンジャー:浦島靖成・国際NGO・ADRA Japan 常務理事

7月23日の放送
2020/07/22(水) 10:00

今年の7月23日は「海の日」です。伊藤牧師の説明によりますと、この日は色々な理由で度々変更されています。ハッピーマンデーや東京オリンピック開会式が影響しています。この様に何度も変更されますと、もうこの日が何の日か分からず、単なる休日と思われる可能性があります。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「一年後に」 メッセンジャー:伊藤裕史・牧師

7月22日の放送
2020/07/21(火) 10:00

月刊誌「サインズ」の記事の紹介です。今回は「ネット社会に生きるみんなに知ってほしい12のこと」です。警察はネットをパトロールしています。「匿名だから大丈夫」と思って書き込みますと、警察は誰が書いたかを知る事が出来ます。犯罪になる場合がある事を覚えましょう。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「けいさつも目を光らせるネット犯罪」

メッセンジャー:花田憲彦・月刊誌サインズ・オブ・ザ・タイムズ 編集長/牧師

全27件中 6件〜10件目を表示 [ 前の5件 1 2 3 4 5 6 次の5件 ]