8月31日の放送
2019/08/30(金) 10:00
聖書の言葉の暗唱が勧められています。教会では聖書の言葉を暗唱することを「暗唱聖句」と言っておりますが、これをしておりますと、必要な時に覚えた聖句が思い出され、心に力を受けることが出来ます。それに加え、脳の老化防止のためにも効果があります。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
title:「暗記にチャレンジしてみよう」 メッセンジャー:花田憲彦・牧師
8月30日の放送
2019/08/29(木) 10:00
詩編23編1~4節:主は羊飼い、わたしには何も欠けることがない。主はわたしを青草の原に休ませ、憩いの水のほとりに伴い、魂を生き返らせてくださる。主は御名にふさわしく、わたしを正しい道に導かれる。死の陰の谷を行くときも、わたしは災いを恐れない。あなたがわたしと共にいてくださる。あなたの鞭、あなたの杖、それがわたしを力づける。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
曲:「主は私のひつじかい」
歌 & メッセージ:マーク・デュアート
8月29日の放送
2019/08/28(水) 10:00
このメッセージではソロモン王が神様から離れる所までですが、続きがあるのです。また信仰に戻りました。そして神様からの霊感を受けて書かれたものが今日の聖書の中に入っています。「箴言」などです。経験豊かなソロモンが書いただけになかなか説得力があります。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
title:「ソロモンの願い事」 メッセンジャー:伊藤裕史・牧師
8月28日の放送
2019/08/27(火) 10:00
月刊誌「サインズ」の記事の紹介です。今回は「真実の信仰を求める旅」です。招かれた集会に参加し、学びを深めていき、その団体に入り、その団体がカルト宗教だと分かった時、どうすれば良いのでしょうか? それを体験したのが山下さんです。お聴きください。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
title:「真実の信仰を求める旅」
メッセンジャー:花田憲彦・月刊誌サインズ・オブ・ザ・タイムズ 編集長/牧師
8月27日の放送
2019/08/26(月) 10:00
妻が教会から帰ってから牧師の批判、また教会員の悪口ばかりを夫に聞かさせたのでは、夫はその教会に行きたいとも思わないでしょうし、ましてその教会の教会員になりたいとは思わないでしょう。その夫婦に変化が起こったのです。何があったのでしょうか?
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
title:「聞きたくない」 メッセンジャー:山地正・牧師
全26件中 1件〜5件目を表示 [ 1 2 3 4 5 6 次の5件 ]