7月15日の放送
2019/07/14(日) 10:00
20年ぶりに秋葉原を訪れた稲田牧師が秋葉原分析をしていますが、なかなか興味あるものです。ラジオ少年や鉄道少年の街だった秋葉原が今はどうなっているのかが話されていますが、時代の流れを感じます。この事を通して稲田牧師は何を訴えようとしているのでしょうか?
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
title:「リアルへのこだわり」 メッセンジャー:稲田豊・牧師
7月13日の放送
2019/07/12(金) 10:00
2009年4月にイタリヤ中部で大きな地震がありました。98歳の女性が自宅の瓦礫の中から30時間ぶりに救出されたのです。「救出を待つ間どうやって過ごしていたか?」という報道陣の質問に、助けを信じて「かぎ編みをしながら待った」と答えたのです。希望を持つことの大切さを感じます。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
title:「老女の生還」 メッセンジャー:花田憲彦・牧師
7月12日の放送
2019/07/11(木) 10:00
特別養護老人ホームの安河内施設長がご自分の杖体験から高齢者が杖を使う事に関して話しておられます。高齢者が杖を使う事を勧められた時、特に男性はそれを嫌うそうです。ところが杖を使う事は転倒予防にとても効果があるようです。高齢者の転倒は骨折になる場合が多いわけですから杖を勧められた時にはそれに従った方が良いようです。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
title:「杖をいとわずに」
メッセンジャー:安河内アキラ・老人ホーム(横須賀)シャローム施設長
7月11日の放送
2019/07/10(水) 10:00
イスラエルの初代の王はサウル、そして2代目はダビデです。ダビデが王となる道はそう単純なものではありませんでした。サウル王から命が狙われ逃げ回った時がありましたし、12部族には誰を王とするかで分裂や暗殺もありました。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
title:「ダビデ、王になる」 メッセンジャー:伊藤裕史・牧師
7月10日の放送
2019/07/09(火) 10:00
月刊誌「サインズ」の記事の紹介です。今回は「邂逅がもたらすもの」です。ハンセン氏病に関わる事で人生を変える程の大きな出会いがあった事が紹介されています。さて、いつ頃、どの様な事があったのでしょうか? お聴きください。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
title:「邂逅がもたらすもの」
メッセンジャー:花田憲彦・月刊誌サインズ・オブ・ザ・タイムズ 編集長/牧師
全27件中 16件〜20件目を表示 [ 前の5件 1 2 3 4 5 6 次の5件 ]