6月12日の放送 [光とともに]
2019/06/11(火) 10:00
月刊誌「サインズ」の記事の紹介です。今回は「愛に出会った」のシリーズです。ある男性が女性を口説いた時に、彼女は「そんなに愛しているなら証拠を見せて」と言ったそうです。聖書は「神は愛なり」と教えますが、それには証拠があります。それが人間を救うためのイエス・キリストの身代わりの十字架の死だったのです。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
title:「パッションの愛」
メッセンジャー:花田憲彦・月刊誌サインズ・オブ・ザ・タイムズ 編集長/牧師