4月25日の放送
2019/04/24(水) 10:00
一つの時代が終わろうとしています。先回の元号の変化は突然にやって来ました。恐らく多くの場合、突然だったでしょう。しかし、今回は違います。その変化の時は知らされています。すると時代の変わり目に備えが出来るのです。あなたは何をされますか?
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
title:「何をしますか」 メッセンジャー:伊藤裕史・牧師
4月24日の放送
2019/04/23(火) 10:00
月刊誌「サインズ」の記事の紹介です。今回は「人生のフィールド・スクールで」というタイトルで城美崇光さんの体験が紹介されています。南米でポルトガル語とスペイン語を懸命に学び、高校を卒業しました。恩師の遺言に従って牧師になって日本で働いておられます。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
title:「人生のフィールドスクールで」
メッセンジャー:花田憲彦・月刊誌サインズ・オブ・ザ・タイムズ 編集長/牧師
4月23日の放送
2019/04/22(月) 10:00
キリストが十字架にかけられた時、一人だけの処刑ではありませんでした。キリストの左右に罪人がかけられましたので、合計3人でした。その3人の会話は聖書に残されていますので知る事が出来ます。左右の二人は対照的な言葉を出しています。お聴きください。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
title:「パラダイス」 メッセンジャー:山地正・牧師
4月22日の放送
2019/04/21(日) 10:00
「汝自身を知れ」の言葉で有名なギリシャ哲学のプラトンは「哲学とは死の練習である」とも言っているそうです。死は恐るべきものではないのです。ですから最後にはゆうゆうと毒の杯を飲みました。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
title:「死の練習」 メッセンジャー:稲田豊・牧師
4月20日の放送
2019/04/19(金) 10:00
「先日、私にとって非常に衝撃的な物が子供部屋から発見されました」と始まるこのメッセージ、「一体、何が発見されたのだろうか?」と思いました。現在、中学3年の息子さんが小学校の時に書いた川柳でした。「楽しみは・・・」で始まっているこの川柳には一体、何が書いてあったのでしょうか?
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
title:「楽しみは父と二人で・・・」 メッセンジャー:花田憲彦・牧師
全26件中 6件〜10件目を表示 [ 前の5件 1 2 3 4 5 6 次の5件 ]