11月23日の放送 [光とともに]
2018/11/22(木) 10:00

難民であれば難民であるゆえに働かなくても食料が与えられるのであれば、生きるために働かなくても良いことになります。これは人間としては良い生き方ではありません。そこでアドラは「難民による難民のためのボランティア組織」を作って活動を始めたのです。何をしたのでしょうか?

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「自立を目指して」

メッセンジャー:浦島靖成・国際NGO・ADRA Japan 常務理事