9月26日の放送 [光とともに]
2018/09/25(火) 10:00
月刊誌「サインズ」の記事の紹介です。今回は「時を知っているのだから」のシリーズです。オウム真理教が「ハルマゲドン」という言葉を使い第3次世界大戦があると言って、人々を恐怖であおりました。この「ハルマゲドン」という言葉は新約聖書に出てきます。それはどの様な意味があるのでしょうか?
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
title:「ハルマゲドンと終わりの時代の惑わし」
メッセンジャー:花田憲彦・月刊誌サインズ・オブ・ザ・タイムズ 編集長/牧師