9月14日の放送 [光とともに]
2018/09/13(木) 10:00
安河内施設長が「神様を信じたから苦しみが無くなるとは聖書に書かれていません」と、言っておられます。しかし、その前に聖書に書いてあることを話しておられます。その教えがあるから信仰には意味があるのです。その教えが、新約聖書・コリント人への第一の手紙10章13節です。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
title:「なぜかわからないけど」
メッセンジャー:安河内アキラ・老人ホーム(横須賀)シャローム施設長