5月1日の放送
2018/04/30(月) 10:00
山地牧師がリスの行動と生態を話しておられます。神様はあの小さな動物に生きる方法を与えておられます。リスは冬の間冬眠はしません。リスにはリスの生き方があります。そして冬には冬用の毛皮が与えられています。神様がなされる事はおりにかなっていて素晴らしいです。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
title:「冬の準備」 メッセンジャー:山地正・牧師
4月30日の放送
2018/04/29(日) 10:00
今日の一日は自分の時間なのでしょうか? それともそれは神様から与えられた一日なのでしょうか? この時間の考え方について稲田牧師が聖書を基にしてキリスト教的、聖書的時間のあり方を話しておられます。これからの人生のためにもこれはお聴きになる事をお勧め致します。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
title:「休みの取り方」 メッセンジャー:稲田豊・牧師
4月28日の放送
2018/04/27(金) 10:00
人間の性質を考える上で生善説とか生悪説と言う場合がありますが、これに関し聖書はどうとらえているのでしょうか? どちらでしょうか? 花田牧師の説明をお聴きください。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
title:「罪の恐ろしさ」 メッセンジャー:花田憲彦・牧師
4月27日の放送
2018/04/26(木) 10:00
国際NGOアドラジャパンでは世界の各地で必要とされている援助活動をしていますが、ここで紹介される働きはシリア難民に関する事です。教育支援として幼稚園に通う事が出来ない子供たちに就学前教育をしています。どの様な事がなされ、その保護者達はどの様な要望を持っているのでしょうか?
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
title:「幻がなければ」
メッセンジャー:浦島靖成・国際NGO・ADRA Japan 常務理事
4月26日の放送
2018/04/25(水) 10:00
聖書の十戒の第4条は安息日に関するものです。これは週の7日目です。聖書の時代、今の様な午前0時が日にちの区切りではありませんでした。区切りは日没でした。今で言う金曜日の日没から土曜日の日没までが聖書が教える安息日です。これはただ単に仕事をしないで体を休める日ではないのです。ではどの様な日でしょうか?
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
title:「休みましょう」 メッセンジャー:伊藤裕史・牧師
全26件中 1件〜5件目を表示 [ 1 2 3 4 5 6 次の5件 ]