1月13日の放送 [光とともに]
2018/01/12(金) 10:00

1987年、アフリカのウガンダのジャングルで一人の少年が発見されました。6歳位に見えるその少年は類人猿の一種と共に生活していたのです。病院に保護され、やがて児童養護施設に移されました。人間の中で生活するとだんだん人間らしくなって来たでしょうか? この実話から花田牧師は何を伝えたいのでしょうか?

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「モンキーチャイルドと私たち」 メッセンジャー:花田憲彦・牧師