5月2日の放送 [光とともに]
2017/05/01(月) 10:00

牧師にかかってきた電話は脅迫電話でした。その内容はその車を爆破するというものでした。次の朝、車庫に入れたあった車が無いのです。やがて車が家の前に来ました。妻が乗っていたのです。彼女は爆弾が仕掛けてあるかどうか調べたのです。爆弾が仕掛けてあった場合、夫の身代わりになろうとしたのです。この話によって山地牧師は何を伝えようとしているのでしょうか?

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

title:「人生の記録」 メッセンジャー:山地正・牧師