12/19 放送
2018/12/21(金) 21:50

今年ラストの放送になります。
ゲストは、前回に続き、全日本葬祭業協同組合連合会・会長の石井時明さんでした。

テーマは、「お葬式で失敗しないために~葬儀社選びのポイント」です。
近年、増加しているお葬式トラブルに遭わないためには、
事前の準備が重要だそうです。
終活の一環として、葬儀社に前もって足を運び、
金額の見積もりや内容の打ち合わせをしておけば、
いざという時に安心です。

ただ、葬祭業を直接規制する法律がなく、

誰でも許認可なく葬儀社を立ち上げることができるので、
葬儀社選びが難しいという事情もあります。

全葬連では「葬祭サービスガイドライン」を設けているので、

マークを掲げている葬儀社は信頼できます。
「お葬式検索」のサイトを活用する方法もあります。
石井さんが「優しい弔いをしたい」と
お話されていたのは印象的でした。
葬儀社選びは本当に大切ですね。

今年も、「Heart&Life ~ありがとうを言わせて~」を

お聴きいただき、ありがとうございました。
みなさま良い年をお迎えください。

12/5 放送
2018/12/07(金) 22:54

早いもので、今年も残り1ヶ月を切りました。
今回のゲストは、全日本葬祭業協同組合連合会の石井時明さんです。
石井さんには、2016年10月にこの番組が始まってすぐ、
コメンテーターとして出演していただきました。2年ぶりのご登場です。

 

全葬連は、全都道府県にある1336社の葬儀社が加盟している、日本最大の葬祭専門事業者団体です。全国にネットワークがあることを生かし、都道府県や市区町村と「災害時の支援協定」を結んでいます。また、日本を代表して、国際葬儀連盟に加盟しています。

 

今年5月、全葬連の第5代会長に就任された石井さんに、「現代のお葬式事情、そして、お葬式の意味と役割」についてお話をうかがいました。お葬式には、社会的、心理的、教育的、物理的、宗教的な、大きく5つの意味や役割があります。私は、祖父が亡くなった時、お葬式を経てやっと死を実感し、受け入れることができました。これは心理的役割に当てはまるそうです。

 

次回は、お葬式で失敗しないためのポイントや葬儀社の選び方を教えていただきます。