6/28 放送後記
2019/06/28(金) 18:41 ディレクター

ゲストは、野球評論家の野村克也さんです。
前回は、沙知代さんについてうかがいました。
今回は、お母さまとお兄さま、息子さんご夫婦を中心に、
ふたたびご家族のお話をしていただきました。

野村さんがプロ野球選手になったのは、「お金持ちになって母に楽な生活をさせてあげるため」だったそうです。
高校時代は、グローブやバット、ユニフォームを買うお金もなく、グラウンドが狭くて練習場所は確保されず、野球部が廃部になりかけたこともあり、恵まれた環境ではありませんでした。それにも関わらずプロ野球選手として成功したのは、「お母さんのため」という強い思いがあったからだとわかりました。
野村さんは、お母さまに家をプレゼントし、親孝行することができたそうです。

現在は、息子さんご夫婦への感謝の気持ちを話されていました。

大御所になっても決して人への感謝を忘れない、野村さんの温かく誠実なお人柄を感じます。
そして、最後に今のプロ野球界に対して「ぼやきののむさん」らしく、ぼやいてくださいました。

コメント