栗林さみ 5/17放送後記
2017/05/19(金) 16:13 ディレクター

先週に引き続き、今回も佐々部清監督に映画監督のお仕事についてうかがいました。
コメンテーターの菅さんにも、私にとっても、映画好きにはたまらないお話です。
オンデマンドで聴く

 

印象的だったのは「佐々部組」(佐々部監督の映画制作チーム)の撮影現場です。

撮影に集中できるように、効率的に短い時間で撮影をすること。そして、佐々部監督がチームの輪を大事に、監督自ら、呑みに誘ったり、出演者やスタッフに声をかけて、気遣っているということ。監督だからこそ、あの名作の数々が生まれたんだなあ......。映画に監督の人柄そのものが、映し出されているんだということがよく分かりました。

 

そんな佐々部監督の映画は、ぞくぞくとDVDで発売されます。「種まく旅人 夢のつぎ木」は6/7に、「ゾウを撫でる」は7/4です。「ゾウを撫でる」は佐々部さんが映画監督として見てきた、映画制作の現場で起こるアルアルがぎゅっと詰め込まれている映画ファン必見の内容だそうです。私もDVDで拝見したいと思います。

 

佐々部清監督、2週にわたり、楽しいお話を本当にありがとうございました。
これからも新作を楽しみにお待ちしています。

 

さて次回は、演歌歌手の新沼謙治さんにお話をうかがう予定です。
どうぞお楽しみに!

 

コメント