12/4 放送後記
2019/12/05(木) 20:41 ディレクター

ゲストは、ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんでした。

田村さんは、今年4月から慶應義塾大学大学院に通っています。
どんなことを勉強しているのか、その先に目指すことなど、
12月と1月の4回にわたってお話をうかがいます。


今回のテーマは「大切な人とのお別れ」です。
田村さんは、小・中学生の頃におじいさまとおばあさまを亡くされました。

亡くなられた当時のお話には、なんだかしんみりしてしまいましたが、
不慮の事故や事件での死亡でない限り、
「死ぬことについて話すときに暗くなる必要はない」と
田村さんから指摘を受けました。

「死」は誰にも必ず訪れるもの。
それについて話すことがタブーのようになっている

世の中を変えたいと考えているそうです。
また、自分のお葬式をするとしたら、
「遺された人に楽しんでもらいたい」と
お話されていました。
自分の恥ずかしい面もさらけ出した葬儀にして欲しいそうで、
その具体的なプランには驚く内容もありました。
ぜひお聴きください。ラジコのタイムフリー

次回は、田村さんに加えて2人の専門家にも登場していただき、
大学院のお話を中心にうかがいます。

コメント