8月3日(日)、番組公開録音のご案内 [日曜患者学校(第4週)]
2014/07/12(土) 07:47

【番組のご案内】

 毎月第4日曜日の日曜患者学校では、脳卒中でリハビリテーションを受けておられる方、また、その家族、支援者に向けてお送りする番組の公開録音のご案内です。
 尚、こちらの運営は、①、②とも、丸紅基金の助成を受けて運営するため、参加料は無料です。(ただし、①講習会のみ、資料が必要となりますので資料代500円を頂戴することになります。)
 

参加ご希望の方は、右PDFファイルをプリントアウトいただき、記載されているお申し込みFAX番号まで、FAX送信ください。公開シンポ案内.pdf


とき:2014年8月3日(日)①午前:講習会及び②午後:講演会
場所:東京慈恵会医科大学西新橋キャンパス内

詳細
①講習会:10時00分開場10時30分開講「失語症者の意思疎通支援」(東京慈恵会医科大学西新橋キャンパス1号館5階講堂にて)
尚、講師は言語聴覚士の山本弘子先生ほかの方々、こちら講習会のみ資料代500円をご用意いただければと存じます。

②講演会(パネルディスカッション) :13時開場13時30分開演「公開シンポジウム『脳卒中・失語症』」(入場無料、東京慈恵会医科大学西新橋キャンパス中央講堂にて)
尚、演者は、 安保雅博先生(東京慈恵会医科大学教授)、山本晴子先生(国立循環器病センター部長)、小西洋之先生(参議院議員、父親の介護体験から)、沼尾ひろ子さん(日曜患者学校パーソナリティ、失語症患者団体代表)の皆さんです。)
 

尚、②での講演会の模様は、番組『日曜患者学校』の公開録音放送となります。

 


コメント