2月16日放送(沼尾ひろ子「日曜患者学校」)のご案内 [日曜患者学校(第4週)]
2014/02/16(日) 00:00

【番組のご案内】

 毎月第3、第4日曜日の日曜患者学校では、脳卒中でリハビリテーションを受けておられる方、また、その家族、支援者に向けてお送りする番組です。
 (あるいは、突然、脳卒中の当事者になるかもしれない皆様、あるいはその家族となるかもしれない皆様にむけて、いざその時の心構えをもっていいただくようお伝えしてまいります。)

 番組の進行役は、脳梗塞を患い、その後遺症としての失語症のリハビリ経験をもつアナウンサーの沼尾ひろ子さん。
 今回の放送は、日本脳卒中協会主催の「脳卒中体験記「脳卒中後の私の人生」で、平成20年、19年度の優秀賞受賞作品を紹介します。
 
番組を放送時間にリアルタイムで聴く(第3,4日曜夜9時~)

  
聴くradikoで番組を聴く

【オンデマンド配信】
 今回(2月16日)の番組は、下記をクリックいただければお聞きいただけます
 尚、配信は放送終了後の予定です。

番組をオンデマンドで聴く
聴く2014年2月16日放送

番組をポッドキャストで聴く

iTunes用URL  RSS ⇒ポッドキャストとは?

 【5月、6月に紹介した脳卒中協会の活動内容について】  

脳卒中体験記優秀賞作品『神様からのご褒美』(島根県出雲市福間清子)の発表。(朗読は小林玉果さん)

脳卒中克服十ヶ条(日本脳卒中協会)
1 生活習慣  : 自己管理 防ぐあなたの 脳卒中
2 学ぶ    : 知る学ぶ 再発防ぐ 道しるべ
3 服薬    : やめないで あなたを守る その薬
4 かかりつけ医: 迷ったら すぐに相談 かかりつけ
5 肺炎    : 侮るな 肺炎あなたの 命取り
6 リハビリテーション: リハビリのコツはコツコツ 根気よく
7 社会参加  : 社会との 絆忘れず 外に出て
8 後遺症   : 支えあい 克服しよう 後遺症
9 社会福祉制度: 一人じゃない 福祉制度の活用を
10 再発時対応 : 再発か?迷わずすぐに 救急車


*脳卒中週間標語は、こちらをクリックください。

脳卒中予防十ヶ条(日本脳卒中協会)
1  手始めに 高血圧から 治しましょう
2  糖尿病 放っておいたら 悔い残る
3  不整脈 見つかり次第 すぐ受診
4  予防には タバコを止める 意志を持て
5  アルコール 控えめは薬 過ぎれば毒
6  高すぎる コレステロールも 見逃すな
7  お食事の 塩分・脂肪 控えめに
8  体力に 合った運動 続けよう
9  万病の 引き金になる 太りすぎ
10 脳卒中 起きたらすぐに 病院へ

ご意見、ご感想、健康相談】等の募集
  番組では、皆様からのご意見、ご感想、メッセージ等を募集しております。メールの方は右欄の「番組宛メール送信フォーム」からご投稿ください。



 


コメント