12月17日(金)「町田徹の経済ニュースカウントダウン」&「町田徹の経済ニュースふかぼり!」
2021/12/17(金) 16:20 番組スタッフS

2021年12月17日送分。16時からの経済ニュースカウントダウン

 今週、経済ジャーナリスト 町田徹が選んだニュースはこちらでした。

 

〈第10位〉シベリアで去年6月に記録された「38度」は北極圏での史上最高気温。火曜日に「WMO」(世界気象機関)が正式に認定。

〈第9位〉トヨタが2030年に350万台のEV(電気自動車)を販売する目標を発表

〈第8位〉1月のアメリカ議会占拠事件、トランプ前政権の黙認疑惑が深まる。

〈第7位〉水曜日、ロシアのプーチン大統領が北京オリンピック開会式への出席を表明。

〈第6位〉韓国がTPPへの加盟申請を進める意向を表明。

〈第5位〉昨日の貿易統計で明暗くっきり。 牛肉や日本酒の人気で農林水産物・食品の輸出額が初の1兆円超え。

〈第4位〉水曜日、日本のGDP(国内総生産)が去年までの8年間にわたって水増しされていた疑惑が浮上。

〈第3位〉オミクロン株、世界で感染急拡大

〈第2位〉日本のワクチン接種の前倒しは限定的か。依然として調達見通しは不透明。

〈第1位〉世界中で量的緩和の縮小が加速。 

17時35分からの町田徹の経済ニュースふかぼりのテーマと内容はこちらです。

「政権だけじゃない。国会も機能不全に陥っている!」

今日、このタイトルで国会の問題を取り上げてみようと思ったきっかけは、「文書交通費」の見直しが、ほぼ絶望になっているからです。

「文書交通費」と言えば、10月の総選挙で当選した日本維新の会の衆議院議員が議員としての在籍日数がたった1日しかなかったにもかかわらず、
1か月分の満額=100万円を支給され、自身のブログで「世間常識からしたらおかしい」と投稿したのをきっかけに、
新聞やテレビで大きく取り上げられました。
その結果、与野党が臨時国会での見直しに合意して関連法を改正するとしたはずの問題です。
ところが、双方が自分たちの見直し案に拘り、時間切れでなんの見直しも行われない見通しとなっているんです。
この問題を見ていて、おかしいのは岸田政権だけじゃなくて、国会も相当ひどいということをしっかりレポートしておくべきだと思った次第です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
番組公式ツイッター開設しました!!「町田徹のふかぼり3兄弟」
@tetsu_fukabori3
をフォローして、番組に関する情報をどんどんキャッチしましょう!

コメント