8月28日(金)「町田徹の経済ニュースカウントダウン」&「町田徹の経済ニュースふかぼり!」
2020/08/28(金) 17:50
毎週金曜日16時からは「町田徹の経済ニュースカウントダウン」、17時35分からは「町田徹の経済ニュースふかぼり!」を好評放送中!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「町田徹の経済ニュースカウントダウン」ではさまざまなニュースについてカウントダウン形式で徹底解説。今日は、新型コロナウイルス関連ニュースと、それ以外の政治・経済ニュースに分けてふかぼりしました。

《新型コロナウイルス関連》
・中国とロシアが新型コロナウイルスのワクチンを外交の道具に。
・新型コロナ感染者、東京都は2万人を、世界は2400万人を突破。
・新型コロナ対策の雇用調整金の期限延長へ。
・入院の規定など、無症状者の対応見直しを検討へ。
・東京都は飲食店などの時短営業を来月15日まで延長。
・9月に「GoToトラベル」の東京発着追加の可否を判断。
・韓国で新型コロナ感染再拡大。
・各国でコロナ対策として年金取り崩しを認める特別措置の設置が相次ぐ。

以下、政治・経済ニュースのカウントダウン。
6位 河井夫妻が無罪主張。買収事件で地裁初公判。
5位 タイ王室批判団体のページへの接続をフェイスブックが遮断。
4位 アメリカ中西部の黒人銃撃への抗議デモが激化。発砲で2人死亡。
3位 日本企業38社で、テレワークに必要な暗証番号が流出して不正接続の被害。内閣サイバーセキュリティセンターの調査で判明。

2位 イランが一転、IAEAの核査察受け入れを表明。アメリカ国務省は「最初の一歩にすぎない」と冷ややかな姿勢を崩さず。
1位 日英通商協定、締結交渉が大詰めに。

一方、「町田徹の経済ニュースふかぼり!」ではモーリシャス沖での日本の貨物船の座礁から1か月、目立つ日本の官民の危機意識の欠如」というテーマでお送りしました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「町田徹の経済ニュースカウントダウン」は最近1週間で気になるニュースをカウントダウン形式で解説。「町田徹の経済ニュースふかぼり!」はその中の最も注目すべきニュース1本を徹底的に掘り下げます。どうぞお楽しみに!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
8月21日(金)「町田徹の経済ニュースカウントダウン」&「町田徹の経済ニュースふかぼり!」
2020/08/21(金) 17:50
毎週金曜日16時からは「町田徹の経済ニュースカウントダウン」、17時35分からは「町田徹の経済ニュースふかぼり!」を好評放送中!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「町田徹の経済ニュースカウントダウン」ではさまざまなニュースについてカウントダウン形式で徹底解説。10本のニュースを順にふかぼりしました。

10位 国がコロナワクチンの賠償責任を肩代わり。海外企業からの調達を円滑に進める狙いで、新法制定へ。
9位 日本の貨物船座礁でモーリシャスが賠償請求へ。
8位 武田薬品工業が一般用医薬品事業をアメリカのファンドに2500億円で売却へ。
7位 
国民民主党が、立憲民主党との合流を決定。過半の議員が新党へ。

6位 イラン大統領が「重大な過ち」とUAEを批判。
5位 EUがベラルーシへの制裁を決定。大統領選挙の不正調査も要求.
4位 上場企業、4月から6月の純利益が57%減少で7四半期連続のマイナス。
3位 中国漁船の尖閣諸島周辺での操業 接続海域にとどまり領海侵入はなし。

2位 ヨーロッパ諸国が新型コロナ対策を再強化。 再び感染が増加傾向で、第2波の襲来を懸念。
1位 4月から6月期の年率換算の実質GDPがマイナス27.8%と戦後最悪に。

一方、「町田徹の経済ニュースふかぼり!」では戦後最悪ながら、欧米に比べれば軽症と言えるのか。4-6月期の実質GDPから読み取れることとは」というテーマでお送りしました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「町田徹の経済ニュースカウントダウン」は最近1週間で気になるニュースをカウントダウン形式で解説。「町田徹の経済ニュースふかぼり!」はその中の最も注目すべきニュース1本を徹底的に掘り下げます。どうぞお楽しみに!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
8月14日(金)「町田徹の経済ニュースカウントダウン」&「町田徹の経済ニュースふかぼり!」
2020/08/14(金) 17:50
毎週金曜日16時からは「町田徹の経済ニュースカウントダウン」、17時35分からは「町田徹の経済ニュースふかぼり!」を好評生放送中!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「町田徹の経済ニュースカウントダウン」ではさまざまなニュースについてカウントダウン形式で徹底解説。10本のニュースを順にふかぼりしました。

10位 日航機墜落35年。遺族が分散して慰霊登山。
9位 ウーバー運転手は従業員。アメリカ・カリフォルニア州上級裁判所が仮命令。
8位 モバイル4社の4月から6月期の業績に明暗。
7位 
ニューヨーク市で10万人を雇用。アマゾンなど27社が共同発表。

6位 「黒い雨」訴訟で国、広島県、広島市が控訴。
5位 日本の鉄鋼・アルミがアメリカの追加関税 7割の適用外に。
4位 GoTo事業は旅館・ホテルの登録が3割どまり。国の景気下支え事業として不適切との指摘も。
3位 香港の国安法違反容疑で逮捕・保釈の活動家らが、中国や当局への抗議活動を再開。

2位 新型コロナウイルスの累計感染者数が火曜日に世界で2000万人、日本で5万人をそれぞれ突破。
1位 11月のアメリカ大統領選挙、民主党はバイデン大統領候補、ハリス副大統領候補のコンビに。

一方、「町田徹の経済ニュースふかぼり!」では「多様性の象徴」。ハリス副大統領候補は打倒トランプに勢いを与えるのか?というテーマでお送りしました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「町田徹の経済ニュースカウントダウン」は最近1週間で気になるニュースをカウントダウン形式で解説。「町田徹の経済ニュースふかぼり!」はその中の最も注目すべきニュース1本を徹底的に掘り下げます。どうぞお楽しみに!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
8月7日(金)「町田徹の経済ニュースカウントダウン」&「町田徹の経済ニュースふかぼり!」
2020/08/07(金) 17:49
毎週金曜日16時からは「町田徹の経済ニュースカウントダウン」、17時35分からは「町田徹の経済ニュースふかぼり!」を好評放送中!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「町田徹の経済ニュースカウントダウン」ではさまざまなニュースについてカウントダウン形式で徹底解説。10本のニュースを順にふかぼりしました。

10位 レバノン、首都で非常事態宣言。
9位 3メガバンクと りそな銀行が、個人間の送金手数料引き下げを検討。
8位 新型コロナウイルス、世界の感染者1860万人、死者70万人を突破。
7位 
新型コロナウイルス、昨日の国内新規感染者は1477人に。

6位 賃金伸びずボーナスは減り、野菜は高騰。
5位 元徴用工訴訟の資産差し押さえ命令に対し、日本製鉄が不服として即時抗告。
4位 香港がアメリカ国籍の民主活動家を指名手配。香港国家安全維持法を海外滞在の外国人にも適用。
3位 売却か、それともサービス停止か。アメリカのトランプ大統領がティックトックの排除へ強権を発動。

2位 日本の人口減少が過去最大の50万人に。
1位 4月から6月の最終損益。巣ごもり需要で、パソコンや食品など上場 41社が最高益に。

一方、「町田徹の経済ニュースふかぼり!」ではアメリカ国務長官のこれは中国系アプリの完全締め出しの始まりなのか⁉Tik Tokに、売却か利用停止を迫るトランプ政権の狙いというテーマでお送りしました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「町田徹の経済ニュースカウントダウン」は最近1週間で気になるニュースをカウントダウン形式で解説。「町田徹の経済ニュースふかぼり!」はその中の最も注目すべきニュース1本を徹底的に掘り下げます。どうぞお楽しみに!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・