6月26日(金)「町田徹の経済ニュースカウントダウン」&「町田徹の経済ニュースふかぼり!」
2020/06/26(金) 17:50
毎週金曜日16時からは「町田徹の経済ニュースカウントダウン」、17時35分からは「町田徹の経済ニュースふかぼり!」を好評放送中!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「町田徹の経済ニュースカウントダウン」ではさまざまなニュースについてカウントダウン形式で徹底解説。10本のニュースを順にふかぼりしました。

10位 架空取引のワイヤーカードが前CEOの逮捕を受けて、破産手続きを申請。
9位 トヨタが日本製鉄の持ち合い株を売却 保有をゼロに落とす。自動車工業会は20億円希望の部品メーカー支援策を公表。
8位 国産のスパコン「富岳」が日本勢として8年半ぶりに世界一を奪還。
7位
 トランプ政権が外国人IT技術者へのビザ発給を停止。

6位 今月内の「香港国家安全法案」成立へ。中国政府が全人代常務委員会を再開か。
5位 コロナ感染者が近く世界で1000万人に突破へ。
4位 ブラジルの死者が世界で2番目に5万人超え。アメリカでは第2波が現実化し、アップル社が11店舗を再閉鎖。
3位 またIMFが世界経済見通しを下方修正。

2位 移動規制解除で週末の観光地の人出が回復。都内では緊急事態解除後で最多水準の感染者確認。
1位 金融緩和で社債の発行が急増。6月の3から5年債は4.7倍に。

一方、「町田徹の経済ニュースふかぼり!」ではコロナの第2波さえ来なければ大丈夫って本当!?航空大手2社ANA、JALの最新経営状況」というテーマでお送りしました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「町田徹の経済ニュースカウントダウン」は最近1週間で気になるニュースをカウントダウン形式で解説。「町田徹の経済ニュースふかぼり!」はその中の最も注目すべきニュース1本を徹底的に掘り下げます。どうぞお楽しみに!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
6月19日(金)「町田徹の経済ニュースカウントダウン」&「町田徹の経済ニュースふかぼり!」
2020/06/19(金) 17:50
毎週金曜日16時からは「町田徹の経済ニュースカウントダウン」、17時35分からは「町田徹の経済ニュースふかぼり!」を好評放送中!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「町田徹の経済ニュースカウントダウン」ではさまざまなニュースについてカウントダウン形式で徹底解説。10本のニュースを順にふかぼりしました。

10位 勢います新型コロナの感染拡大。火曜日の新規感染者は14万人と過去最大に。
9位 ニトリの営業利益が2割の増益に。テレワーク普及で机や椅子の販売が好調。
8位 地元議員らへの買収容疑で河井前法務大臣夫妻を逮捕。
7位
 中央銀行デジタル通貨、FRB議長が「真剣に研究する」と方針転換。

6位 新型コロナウイルス感染拡大に対応して、北京市が非常事態を宣言。
5位 新型コロナの抗体保有率、東京や大阪は海外より低水準。
4位 批判のビラに報復で北朝鮮が「南北連絡事務所」を爆破。
3位 トランプ大統領は国益より再選。習近平・中国国家主席にも再選支援を要請か?ボルトン前大統領補佐官が回顧録で赤裸々に暴露。
2位 北朝鮮の弾道ミサイル迎撃策の要 地上イージスの配備計画を停止。河野防衛大臣が「費用・期間、合理的でない」と突然の表明。
1位 中国の「香港国家安全法」制定に、G7外相が声明で「重大な懸念」を表明。

一方、「町田徹の経済ニュースふかぼり!」ではグローカル政策研究所の川村雄介代表理事をゲストにお招きし、「日本の経済政策のレベルをあげたい。新星シンクタンク、グローカル政策研究所の目指すところとは?」というテーマでお送りしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「町田徹の経済ニュースカウントダウン」は最近1週間で気になるニュースをカウントダウン形式で解説。「町田徹の経済ニュースふかぼり!」はその中の最も注目すべきニュース1本を徹底的に掘り下げます。どうぞお楽しみに!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
6月12日(金)「町田徹の経済ニュースカウントダウン」&「町田徹の経済ニュースふかぼり!」
2020/06/12(金) 17:50
毎週金曜日16時からは「町田徹の経済ニュースカウントダウン」、17時35分からは「町田徹の経済ニュースふかぼり!」を好評放送中!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「町田徹の経済ニュースカウントダウン」ではさまざまなニュースについてカウントダウン形式で徹底解説。8本のニュースを順にふかぼりしました。

8位 止まらぬ「夜の街」での新型コロナウイルス感染拡大。経産大臣と都知事が従業員の定期検査拡大など対応策を確認。
7位
 FRBが2022年までゼロ金利政策の維持を表明。

6位 上海市や北京市が商品券を配る消費喚起策。
5位 ソフトバンクグループの10兆円ファンド、運用不振で人員15%削減。
4位 黒人男性の暴行死事件、警察改革や大統領選の争点にも飛び火。
3位 香港問題でG7声明を、日本政府が提案へ。
2位 2次補正予算案が、今日参議院本会議で可決、成立へ。
1位 ホンダ 、サイバーアタックで世界の9工場が一時操業を停止。

一方、「町田徹の経済ニュースふかぼり!」では「緊急事態宣言や休業要請の解除では焼け石に水。国際協調までもを脅かす新型コロナの怖さとは?」というテーマでお送りしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「町田徹の経済ニュースカウントダウン」は最近1週間で気になるニュースをカウントダウン形式で解説。「町田徹の経済ニュースふかぼり!」はその中の最も注目すべきニュース1本を徹底的に掘り下げます。どうぞお楽しみに!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
6月5日(金)「町田徹の経済ニュースカウントダウン」&「町田徹の経済ニュースふかぼり!」
2020/06/05(金) 17:50
毎週金曜日16時からは「町田徹の経済ニュースカウントダウン」、17時35分からは「町田徹の経済ニュースふかぼり!」を好評放送中!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「町田徹の経済ニュースカウントダウン」ではさまざまなニュースについてカウントダウン形式で徹底解説。8本のニュースを順にふかぼりしました。

8位 入国規制の緩和、まずタイ、ベトナム・オーストラリアなどを対象に。
7位
 アメリカのズーム社、ビデオ会議需要の急増で好決算に。

6位 イギリスでファーウェイ排除論が再燃。コロナ感染拡大で中国に不信感。
5位 民間初の有人宇宙船が国際宇宙ステーションにドッキング成功。
4位 コロナ債が世界で13兆円。医療整備・企業支援に活用。
3位 休業要請緩和と並行して「東京アラート」発動。
2位 トランプ政権がイギリスなど10カ国・地域のデジタル課税に制裁を検討。
1位 首都ワシントン近郊に軍1600人が移動。ニューヨークでは夜間外出禁止が延長に。

一方、「町田徹の経済ニュースふかぼり!」では「アメリカで白人の元警察官が起こした黒人男性の死亡事件。なぜ、これほどの大騒ぎになったのか?」というテーマでお送りしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「町田徹の経済ニュースカウントダウン」は最近1週間で気になるニュースをカウントダウン形式で解説。「町田徹の経済ニュースふかぼり!」はその中の最も注目すべきニュース1本を徹底的に掘り下げます。どうぞお楽しみに!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・