9月25日(金)「町田徹の経済ニュースカウントダウン」&「町田徹の経済ニュースふかぼり!」
2020/09/25(金) 17:50 番組スタッフ
毎週金曜日16時からは「町田徹の経済ニュースカウントダウン」、17時35分からは「町田徹の経済ニュースふかぼり!」を好評放送中!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日の「町田徹の経済ニュースカウントダウン」は、以下の10本のニュースについて徹底解説しました。

10位 都内のタクシー配車時間を平均5分と日本交通が1年で半分に短縮。AI機能の配車アプリの活用が効果を発揮。
9位 香港警察が取材から弱小メディアやフリーランスを除外。政府登録メディアや有名メディアに限定して、報道管制の強化を狙う。
8位 三井住友信託で1000社、みずほ信託で400社。株主総会の議決権行使書の最終日到着分を無効扱いにする不適切処理。
7位 菅総理とIOCバッハ会長が、東京大会の実現に向けて緊密な協力を確認。
6位 ゆうちょ銀行、不正な貯金引き出しの被害額が6000万円に拡大。池田社長が記者会見で公表が遅れたと反省の言葉も。
5位 TikTok問題がなお混迷。事業継承会社の支配権巡る食い違いが判明し、トランプ大統領は承認の拒否を示唆。中国メディアはアメリカを「卑劣」と非難。
4位 菅総理、初の閣僚会議でデジタル庁創設の基本方針年内策定を指示。
3位 4連休の人出がお盆の実績を大きく上回る。2、3週間後の感染状況を懸念する声も。
2位 新型コロナウイルス感染症の死亡者が世界で100万人に迫る。アメリカではすでに20万人突破。イギリスやフランスでは再び厳しい移動制限も。
1位 設立から75周年を迎えた国連総会。首脳演説で、米中両大国が激しい応酬を繰り広げる。

一方、「町田徹の経済ニュースふかぼり!」では国連総会であらわになった米国と中国の対立。菅総理は初の国際会議でビューで存在感を示せるか?」というテーマでお送りしました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「町田徹の経済ニュースカウントダウン」は最近1週間で気になるニュースをカウントダウン形式で解説。「町田徹の経済ニュースふかぼり!」はその中の最も注目すべきニュース1本を徹底的に掘り下げます。どうぞお楽しみに!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメント