第45回 「逆行する核軍縮:核戦争のリスクは防げるか?」 [町田徹の経済リポートふかぼり!]
2020/08/07(金) 23:20
経済ジャーナリスト・町田徹がシンクタンクのエコノミストに経済問題を徹底インタビュー。
世界情勢や人口減少などに伴う、日本経済の諸問題を真摯に取り上げます。

8月7日(金)のゲストは、日本経済研究センターの特任研究員 長崎大学教授の鈴木達治郎さん

「逆行する核軍縮:核戦争のリスクは防げるか?」

と題してお送りしました。


8月6日、9日は、広島と長崎に原子爆弾が投下されてから、75年の節目にあたります。

来週の14日も引き続き、広島と長崎の悲劇を決して繰り返さないために、
原子力発電だけでなく、核軍縮の専門家でもある鈴木 達治郎さんに現状と課題を伺います。


ラジコのタイムフリー(放送後1週間)で、ポッドキャスト(Apple、Spotify)でいつでもお聴きいただけます。

 



8/7(金)第45回 「逆行する核軍縮:核戦争のリスクは防げるか?」 [町田徹の経済リポートふかぼり!]
2020/08/07(金) 18:16
経済ジャーナリスト・町田徹がシンクタンクのエコノミストに経済問題を徹底インタビュー。
世界情勢や人口減少などに伴う、日本経済の諸問題を真摯に取り上げます。

本日8月7日(金)のゲストは、日本経済研究センターの特任研究員 長崎大学教授の鈴木達治郎さん

「逆行する核軍縮:核戦争のリスクは防げるか?」

と題してお送りします。

8月6日、9日は、広島と長崎に原子爆弾が投下されてから、75年の節目にあたります。
一方、核軍縮は、「核なき世界」を訴えた、アメリカのオバマ前大統領のもとで10年前、アメリカとロシアが「新START(戦略兵器削減条約)」に調印したものの、
その後、順調に進んでいるとは言えない状況です。

7日と来週14日の「町田徹の経済リポート ふかぼり!」は、広島と長崎の悲劇を決して繰り返さないために、
原子力発電だけでなく、核軍縮の専門家でもある鈴木 達治郎さんに現状と課題を伺います。