7/31(金)第44回 「コロナの先の世界 EUは危機を機会に変えられるか」
2020/07/31(金) 00:00 ディレクター
経済ジャーナリスト・町田徹がシンクタンクのエコノミストに経済問題を徹底インタビュー。
世界情勢や人口減少などに伴う、日本経済の諸問題を真摯に取り上げます。

本日7/31(金)のゲストは、日本経済研究センター研究主幹の刀祢館 久雄さん

「コロナの先の世界 EUは危機を機会に変えられるか」

と題してお送りします。

新型コロナウイルス・ショックで大きな経済的打撃を受けたことに対応、EU(ヨーロッパ連合)は先週末、
ブリュッセルの本部で、首脳たちが一堂に会して直接対面する形で、臨時の首脳会議を開いて、懸案の90兆円規模の復興基金設置について協議しました。
この基金の設置目的は何であり、なぜが重要だったのか、そしてなぜ懸案になってしまったのか。
今回の首脳会議の結論とその評価とともに、 今後のEUの行方、国際社会で果たす役割などを考察する。





  

 



コメント