よくある質問

お客様からよくいただくご質問をQ&A形式でご紹介します。

短波が入るかどうかは、どうやって確かめればいいですか?

ラジオの周波数表示をまずお確かめください。
AMは530〜1602kHz、FMは76〜90MHzなどです。
短波はその間の3MHz〜30MHzを使っていて、
そのうちの3MHz帯、6MHz帯、9MHz帯を使っています。
SWと書かれていることもあります。
あるいは、短波が受信できると明示されているものもあります。

 
うちにあるAM・FMラジオで聴けますか?

短波はAM(中波)・FMとは違う種類の電波です。
そのため、AM・FMラジオでは残念ながら聴くことが出来ません。

 
ラジオNIKKEIを聴きたいのですが、どうしたらいいですか?

ラジオNIKKEIは短波という電波を使って放送しています。
そのため、短波が受信できるラジオが必要です。

 
radiko.jpで放送を聴くと、実際の時間よりも遅れているようですが?

radiko.jpの配信は、その特性上、実際の放送よりも若干遅れが生じます。
このため、時報などは正確ではありませんのでご注意ください。
なお、パソコンで聴くよりもスマートフォンのアプリで聴くほうが遅延が長くなります。

詳しくは、radiko.jpサイトのお問い合わせページにあるFAQなどをご確認ください。
http://faq.radiko.jp/