[番組Pより]
2013.06/07 番組スタッフ 記事URL

番組プロデューサーの羽田野です。
先日、保育園へ行く途中に紫陽花がキレイに咲いていたので、
もうすぐ3歳になる娘と写真を撮っていたら、
そこの家のおじさまが出てきて紫陽花をあげるよと。  

切ったらもったいないし、毎朝ここ通るの楽しみなんで、
とお伝えしたのですが、花は楽しんでもらうために咲いてるんだからと花束にしてくれました(^^) 

娘は大喜び。
紫陽花を持って電車に乗るわけにはいかないので、
保育園に飾ってもらってみんなでお花を楽しんでもらうことにしたのでした☆

さて、6月10日(月)は、2月にパパになったばかりのビジネス書作家・大田正文さんの収録です。
「イクメン・育女交流会」を立ち上げ、積極的に育児に関わっている大田さん。
どうしたら旦那さまが育児に参加してくれるのかと思っているママも多いのではないでしょうか。

そこで、パパがどのくらい育児に参加しているのか、
「我が家のパパの育児事情」について、ぜひ番組サイトへご意見をお寄せください。
育児にどう参加していくか悩んでいるというパパからのご意見もお待ちしております。http://www.radionikkei.jp/chanka_radio/

ツイッターでもぜひご意見をお寄せください。
@chanka_radio または #チャンカーラジオ 
をつけてツイートしてくださいね。

投稿の締め切りは、9日(日)24時とさせていただきます。
みなさまからのご意見をお待ちしています!

このあと21時30分からは、森本千賀子さん、高橋ゆきさんの働くママ対談!! [番組Pより]
2012.11/13 番組スタッフ 記事URL

女性が働きやすい環境って、どんなことでしょう?
家事・育児とお仕事を両立させるために必要なことは?

働くママを応援する番組「ワーママラジオ!チャンカータイム」
第3回は、ゲストに「ディアトゥモロー」のコアメンバーで
リクルートエグゼクティブエージェントの森本千賀子さんをお迎えし、
パーソナリティーのベアーズ専務取締役・高橋ゆきさんとの
働くスーパーママ対談をお送りします!

大変なことが多い働くママという立場で
社会人としても、母としても、女性としても
輝いていらっしゃるお二人のお話は、
目からウロコの連続です!

今回は、なんとスタジオを飛び出して、
ジュンク堂書店池袋本店で公開録音を開催。
お集まりいただいたみなさま、ありがとうございました!

番組P羽田野は、前日から2歳の娘が40度の高熱を出し、
公開録音の立会いを断念しました。。

こういった万が一の事態に備えて、
事前に会社の2人の先輩に概要をお伝えし、
資料なども一式お渡ししていたことともありましたが、
ご出演者の高橋ゆきさん、森本千賀子さんが、
本当に精力的に準備してくださったおかげで、
公開収録は大成功に終わりました。

ご協力いただいた、
高橋ゆきさん、森本千賀子さん、
ジュンク堂書店池袋本店の中村店長さま、
番組関係者・スタッフのみなさま
そして当日お越しいただいたみなさまには
心よりお礼申し上げます。

当日の様子は、このあと21時30分からのオンエアを
ぜひ聞いてくださいませ!

番組は、radikoでお聴きいただけます。
radikoのサイト(スマートフォンではアプリ)から、
ラジオNIKKEI第一を選局してください♪

22時には、ノーカット版も番組サイトとpodcastにアップします。

どうぞお楽しみに!

今回のゲスト・森本千賀子さんの書籍です。


【続きを読む】
ママ集まれ☆☆公開録音を開催します。 [番組Pより]
2012.10/12 番組スタッフ 記事URL
こんにちは。番組プロデューサーの羽田野です。  

いよいよ来週!
10月20日(土)17時〜18時、ジュンク堂書店池袋本店で、
公開録音を行います!

入場は無料。
ご家族もお誘い合わせの上、参加してくださいませ♪

お申し込み、お問い合わせはtel:03-5956-6111(ジュンク堂書店池袋本店)まで。
昨日は会場のPAなどの確認のため、
下見に行ってきました。

でっかい本屋さんに行くと、
おでかけの本とか、お仕事の本とか、面白いタイトルの本とか、
見たい本がたくさんあって、ワクワクしちゃいますー。

約束の時間よりも少し早めに到着したので、
本を買いました。


【続きを読む】
第1回の放送を終えて [番組Pより]
2012.09/13 番組スタッフ 記事URL

こんばんは。番組プロデューサーの羽田野です。

9月11日の第1回放送をお聴きいただいたみなさま。
当日、ツイママオフ会に参加してくださったみなさま。
ありがとうございました!!

次回以降も、ぜひご取聴&ご参加いただけると嬉しいです☆

今日は、番組を企画したきっかけなどをお話したいと思います。

日本は少子高齢化で、労働人口が減少して、経済が縮小傾向にあるそうです。
そんな問題を吹き飛ばすには、働くママを応援するしかないっ!
という強い思いを抱いたのは、
自分が妊娠・出産を経験し、復職したときでした。

仕事が面白くなってきた頃に結婚&妊娠。
土日も暇があれば会社に顔を出していた仕事大好き生活が一変しました。

妊娠初期にはつわりがひどくて起き上がれず、
何も食べられず、一時は高校生のときの体重に戻ったことも(笑)。
しかも当時、自分が企画したお仕事がスタートする直前だったこともあり、
会社に行けないのが苦痛で苦痛で・・・。

体調が悪く身動きが取れない中、自分はどうなっちゃうんだろうと不安で、
インターネットを通じて情報収集をしていたのが、
ツイッターを始めたきっかけでした。

初めは妊婦さんやママになりたての方のツイートを追うだけだったのですが、
それでもプレママ&ママのリアルな気持ちに触れることができて、精神的に随分助けられました。

出産のときは「破水なう!」「陣痛なう!」とつぶやき、
たくさんの方から応援が寄せられる中、
3674グラムの元気な女の子を出産。
頭がでかくて、つっかえてなかなか出てこなかったんですよ~。

赤ちゃんて、同じ人間なのに大人と違うことが多いですよね!?
体温が高いし、昼夜なく泣いたり母乳を飲むし。
黄だんとか乳児湿疹とか、聞いたことのない病名(?)を言われ、
戸惑う日々も、ツイママたちの声に励まされ、乗り越えてきました。

そして自分がいざ復職をした2011年6月。
復職にあたり、保育園のこと、会社の手続きのこと、
社会性がなくなってしまった自分のこと、など、
困ったことがいっぱいで、
こんな大変じゃ、少子高齢化にもなっちゃうよね!?と思い、
ツイッターでお世話になったママへの恩返しを兼ねて、
働くママを支援する番組が作りたいなぁと思ったのです。
 
それからたくさんの方に支えられ、
やっと第1回の放送に漕ぎ着けた2012年9月11日。
みなさんからのレスポンスが何より嬉しかったです!
 
オンデマンドやpodcastでお聴きいただいた方も、
ツイッター(#チャンカーラジオ)でも、このブログにでも、
番組のご意見やご感想などをお寄せいただけると嬉しいです!

次回の放送は、10月9日(火)21時30分~22時00分。
radikoでラジオNIKKEI第一を選局してお聴きください♪

みなさまの「ワーママラジオ!チャンカータイム」
(通称:チャンカーラジオ)へのご参加をお待ちしております!!

番組プロデューサー
羽田野直美