2019年9月マンスリーゲスト MALIA.さん(モデル) [LOGOS presents CAMP RADIO]
2019/09/05(木) 22:30

9月のマンスリーゲストは、モデルのMALIA.さん。MEGUMIさんとは、2008年からの付き合いで、思い出話もたくさん飛び出しました。
数年前、2人でメキシコ料理屋さんに行って「2人っきりで、テキーラをショットで味わいながら何杯も飲んだんですよね。その時のことを、鮮明に覚えていて」と印象的だったエピソードを話すMEGUMIさん。テキーラと言えば、大人数でワーッと盛り上がりながら一気に飲むお酒というイメージですが「それは100%のテキーラではないんです。実は、テキーラマイスターの資格を持っていて、ベロベロに酔っていたMEGUちゃんの横で、薀蓄を語ったかもしれない」とMALIA.さんも楽しそうに当時を振り返ります。「確かにあの時、テキーラって美味しいんだって思った!」とMEGUMIさん。お酒談義で盛り上がってスタートしました。

MALIA.さんは、話題のエクササイズ本「モデルが撮影前にしている5日だけトレーニング」のモデルとして、ナイスバディを魅せてくれています。この本は、毎日ダイエットを頑張るとか、何か月も食べ物を制限するだけよりも、5日間なら頑張れるよね。5日間だけ、本気を出してこの本に書かれていることを事項すれば、結果は出ますよ!という実践本です。更には、太っている箇所があるのは、ムクミに原因があることも。部分的に詰まっている原因もムクミにあることが多いとか。そこで、まず5日間でムクミを解消して、ボディバランスを整えて、そこから、どんな身体を作っていくかを考える、筋トレやダイエットを始める少し手前の手ほどきにもなる、お役立ちブックでもあるんです。番組内ではMALIA.さんが丁寧に説明をされ、美容・健康オタクのMEGUMIさんも目からうろこの情報も。

本を出すきっかけは、4人目のお子さんを30代で出産した後、自律神経の乱れを感じることがあり、MEGUMIさんとの共通の知り合いでもある矢吹春奈ちゃんからトレーナーの岩井先生を紹介してもらい、施術とトレーニングを受けたことから出版をすることに。ストイックな運動や、負荷をかけた筋肉作りではなく、しなやかな柔らかい体を目指すストレッチに近い動きは、MALIA.さんの目指すスタイルそのもの。食事面では、この本を実践している5日間は控える食材があるなど、食事にも気を付けていたそうですが、それ以外は普通に食べてるというMALIA.さん。自宅でボリューミーなミートパテに野菜もしっかり挟んだハンバーガーを作って食べることも。食事制限はあまり向いていないというMALIA.さんとMEGUMIさん、「食べないのではなくて、食べたら動くとか、食べ方だよね」と共感していました。

さらに本の中にある「ダイエットは睡眠時も差が出る」という項目について。シンデレラタイムと呼ばれる夜10時~深夜2時は寝た方がいいと言われていることの根拠についても、MALIA.さんの話に、MEGUMIさんも納得。「寝ないと太るよね!」というのも2人の共通した意見。MALIA.さんは1歳になったばかりの赤ちゃんと一緒に寝てしまうほど、しっかり睡眠をとっているとか。「夜10:30には寝てるかも、、、」というエピソードに笑いが起こるスタジオですが、「朝は学校のある時は5:50起き」という4人のお子さんがいるママ・MALIA.さんのライフスタイルについてトークは盛り上がりました。

「魅せるプロとしての意識していることは?」というモデルとしてのお話についても伺いました。「モデルとしてだけでなく、姿勢が整うと体のラインが整うので、姿勢を正すことは大事」と語ってくれました。詳細については、番組でもお楽しみいただけます。「モデルが撮影前にしている5日だけトレーニング」(大和書房)もぜひ手に取ってご覧ください。
さらにMALIA.さんのモデル以外の仕事についても伺いました。「Anela Tokyo」という普段から着られる洋服のブランドも手掛けています。以前はドレッシーなボディコンドレスを作っていたとか。「私、着たことありますよ!」と思い出すMEGUMIさん。「おっぱい入りました?」とMALIA.さんの直球な質問。笑
その前は、妊婦服を作っていたとか。今は、生地をコットンなどに替えて普段使いできる洋服やリゾートで使えるゆるっとしたファッション、水着などを取りそろえたブランドになっています。「毎日、母はドレス来てないですよね?」と常にMALIA.さん自身が毎日着たい洋服へブランドも変化しているとか。

他にも、ブラジリアンワックスのエステも。MEGUMIさんが普通にMALIA.さんのサロンへ行ったら、MALIA.さんが施術してくれたというエピソードも。ブラジリアンワックスを始めたきっかけは、「まつ毛から下の毛は1本もいらない」というMALIA.さんの、MEGUMIさん曰く"名言"を信条に、サロンに通っているうちに、毎月かかる費用を考えた結果、「自分でお店をやったら、最初はお金がかかるけれど、先々20年を考えたら得かも」という考えから。スタート当時はまだブラジリアンワックス、脱毛が恥じらいのあった時代ですが、今や市民権を得た美容産業に。MALIA.さんのサロンは今年で7年を迎えるという盛況ぶり。「お仕事は続くの」という自虐にスタジオは大爆笑。
「MALIA.ちゃんは、自分のアンテナに引っかかったものをカタチにする」というMEGUMIさんの弁ですが、「そこにMEGUちゃんとの共通点を勝手に感じていて」というMALIA.さん。様々な事業に携わり「やりたいものを具現化する」アクティブさとパワフルなお2人のトークは尽きることがありませんでした。

MALIA.さんから「人にどう思われるとか、他人の目線は気にしないで自分が何をしたいかをメインのテーマとして生きています。人生は私(その人)のものなので、やりたいことはやりましょう!」という朗らかなメッセージを頂きました。強くてたくましくて、そして美しいMALIA.さんとの楽しいトークは次週も大盛り上がりです!!
番組では、MALIA.さんのお気に入りの曲もかけています。MALIA.さんらしい選曲をエピソードと交えて、お楽しみください。


「idea time 5-800(ゴートゥーハッピャク)」のコーナー

「idea time5-800」は、アウトドアを最上級に楽しむ方法をLOGOSが提案するコーナーです。今回のコーナーのパートナーは、LOGOS人気You Tuberどっちゃんさんです。今週はゲストのモデル・MALIA.さんにも参加して頂きました。

MALIA.さんが今、気になっているアウトドアアイテムをご紹介しています。事前アンケートの回答に「クーラーボックス」と「カート(キャリー)」と書かれているのが、何ともお母さんらしい。
LOGOSのクーラーボックスは、基本的に3タイプあります。ガッシリとしたハードタイプと、持ち運びが楽なソフトタイプ。そして、LOGOSオススメなのは、両サイドがハードタイプになっており、ジッパーを広げるとじゃばらの様なソフトタイプ素材が広がり箱状になる、良いトコどりのコンビネーションタイプのクーラーボックス「ハイパー氷点下クーラー」です。収納はコンパクトになりますが、広げれば大容量。人気の保冷剤「氷点下パック」を使えば、アイスクリームが最大7時間保冷できます。

MALIA.さんは子供たちと遊ぶ時に飲み物が冷やせるといいなぁと思って探していましたが「アイスクリームが凍らせて持って行けるのはいいですね!」とノリノリ。さらにオプションとして紹介した「氷点下パック」にも興味津々。「常時、冷凍庫に入れておけば、災害時に停電が起きても冷蔵庫内は保冷されたままで安心できます」という説明で「買います!」と即決。(笑)
秋の行楽シーズンにも、防災にも役立つアウトドア用品、要チェックです。
紹介した商品について詳しくは、LOGOS番組公式HPに掲載されています。

LOGOS番組公式HP;http://campradio.jp


【モデル・MALIA.さん告知】
* エクササイズ本「モデルが撮影前にしている5日だけトレーニング」大和書房から出版。絶賛、発売中です。他、MALIA.さんの活動など詳細は、公式HPやSNSをチェックしてください。

【MEGUMIさん告知】
* 10月19日土曜日、岡山県倉敷市美観地区にて、岡山の復興音楽イベント「BUCHi BRiGHT CARNiVAL」開催決定。
詳しくは、公式HPをチェック!
https://buchifes.com/

聞き逃した方もぜひぜひ番組アーカイブスでお聴きください♪
アーカイブスは番組公式HPからチェックできます!
http://campradio.jp/