2019年1月マンスリーゲストは、SPiCYSOLの、KENNY (Vo)さん・AKUN (G)さんです! [LOGOS presents CAMP RADIO]
2019/01/10(木) 22:40

1月のマンスリーゲストは、1月23日にコンセプトEP「FREE-EP」をリリースしますSPiCYSOLのボーカル・ギターのKENNYさんとギター・コーラスのAKUNさんです。アウトドア好きのお2人は、冬でもアウトドアを楽しむそうで、KENNYさんが人が少ない冬のキャンプは大好きと言えば、AKUNさんは冬BBQが大好き発言!!「実家の庭にBBQセットがあって寒い、寒いと言いながらBBQをして、最後は焼き芋で〆る」とか。「ワンパクね~」とMEGUMIさんビックリ。今週は2人にアウトドアのお話もたっぷり伺いました。

今週、まず伺ったのは3月からスタートするツアー「SPiCYSOL Tour 2019"FREE"」の話。前回のツアーでは、お客さんの数が格段に増え、ツアーで一番盛り上がった福岡からのスタート。この時期にツアーをやることもSPiCYSOLとして初めて。すごく楽しみにしているそうです。
ライブハウスで香りを焚く演出で、五感で楽しんでもらうライブをやっているそうですが、今回も何かやりたいと構想中!セットリストは、ニューEP「FREE-EP」の楽曲を中心に、過去の曲も演るそうですが、「みんなであれこれ言って、AKUNが精査して決める感じですかね」というKENNYさんに対して、「意見がバラバラなんで、ちゃんとストーリーを考えて決める感じですかね」とKAUNさん。「コンセプトは「FREE」ですが、それをどうライブに落とし込むんですかね?」とMEGUMIさんのするどい突っ込み。「オーガニックな感じというか、ウッド調というか、植物があったりとか、、、したいですね」とステージセットにもこだわる予感!しかし「どうやって、誰が運ぶんだ!?」という現実的な問題にも悩んでいるようです。ツアーもとっても楽しみですね。

ちなみに、ツアー中の過ごし方はAKUNさんは各地に友達がいると、マニアックな地元の人しかいかないようなディープなバーに行ったりするタイプだとか。「香川では独りでふらっと入ったら、バーに楽器がいっぱい置いてあって、SPiCYSOLも知っている方で、共通の知り合いもいたりして盛り上がり、その場でセッションをしました」というすごい出会いの経験もあるそうです。「ミュージシャンやなぁ」と感嘆のMEGUMIさん。「その土地の空気を感じるということは大事なことですよね」とAKUNさんとMEGUMIさん共感。
KENNYさんはPETEさんと各地の城巡りを楽しむこともあるそうです。番組では、城好きのMEGUMIさんとお勧めの城のお話でも盛り上がりました。

そして番組恒例のアウトドアの話。事前アンケートによりますと、KENNYさんは「アメリカのスクールバスを購入し、みんなでキャンプしたりバンライフを楽しんでいます」という回答。KENNYさんのインスタにもUPされている写真を見て「かわい~」と絶賛のMEGUMIさん。中もかなりカワイイ仕様になっていますが、後ろには寝られるようベッドも完備。これさえあれば、どこでもアウトドアを楽しめますね。KENNYさんは北海道出身で、お父さんがキャンプ大好きで幼少期には北海道一周のキャンプ旅を経験しているとか。そのルーツがスクールバス購入につながっているのかも?!
AKUNさんは、BBQ場ではなく、着火剤も使わずに火を起こして、BBQをやるという本格派BBQタイプ。火をつけるまでのプロセスも楽しみたいのだとか。「いい状態の炭のタイミングってあるじゃないですか!その時に焼く」というこだわりがトークににじみ出ていました。そんなAKUNさん、今年の目標がBBQ検定を取ること!でも、BBQ協会さんがあまり情報を更新していなくて、試験がいつなのかも不明だとか。取れるといいですね。
メンバーで一緒に本格的なBBQはまだないそうですが、「今年はバスもあるから、どこでもできちゃうから、ぜひ良いシーズンにやってください」と強く提案していたMEGUMIさんでした。音楽性とライフスタイルが合っているをつくづく感じるトークでした。

そして番組のエンディングでは、将来・未来について伺いました。バンドとしては「結成当時から言っていたことですが、無人島でフェスやりたいですね」という夢を。「できますよ」と軽く答えるMEGUMIさんでしたが、こんなにアウトドアが好きな2人だから、実現できそうな気がします。プライベートではAKUNさんは「結婚して子供を育てて、キャンプとか行ってメンバーの子供同士で遊ばせたいですね」というリアルな夢を語っていただきました。KENNYさんは「もし、余命宣告されたら、世界を周る旅に出たいですね」という壮大な夢。明確な2人の夢のお話、とっても興味深いトークでした。
でも、まずは3月15日福岡からスタートするツアー「SPiCYSOL Tour 2019"FREE"」ライブもとっても楽しみですね。

「idea time 5-800(ゴートゥーハッピャク)」のコーナー

「idea time5-800」は、アウトドアをもっと楽しむために便利なLOGOSアイテムを紹介するコーナーです。このコーナーのパートナーは、LOGOSコーポレーション営業販促課の土志田悠帆さんです。ゲストのSPiCYSOLのKENNYさん、AKUNさんにもお付き合い頂きました。

今週は、アウトドアでの食事を楽しむSPiCYSOLの2人にぴったりのアイテムを紹介しました。1つ目は、コンパクトサイズだけど力持ちの「miniトライポッド」です。組み立てサイズ、50×43×80cmの小柄なサイズですが、耐荷重が20Kgという強さ。ダッチオーブンや鍋、ランタンが吊るせる3本脚のスタンドなんですが、スタジオで目の前でスイスイと組み立てる土志田さん。全貌が見えてくると「あ~~~、そういうことか?!」とAKUNさんが感激。そのスタンドに鍋を吊るしますが、「吊るしてどうするんですか?」という直球の質問を投げるMEGUMIさん。「焚火をしながら、お料理ができるんです」と土志田さんの説明に、「直火で魚も焼けますもんね。すごい人だと段を3段にして調理しますからね」とフォローのKENNYさん。ゲストの方が理解が早いようで...www

そしてもう1つご紹介したのが、「3層・ステンレス釣り鍋 小」です。これは見たまんま、シルバーのステンレス製の丸い鍋ですが、小はサイズが直径約20㎝、深さ11㎝で、2.4Lの容量と、一番、使い勝手の良いサイズになっています。しかも、ステンレス製なんですが、なべ底はアルミを挟んだ3層構造になっていますので、ステンレス鍋の保温力とアルミ鍋の過熱力を兼ね備え、お湯が沸くのが早く、保温力が高い優れものです。
「カレーのいいですけど、ビーフシチューじゃないですか?!」とAKUNさんが言えば、「アヒージョとかチーズフォンデュもいいですよね」とKENNYさん。夢が広がります。お2人が「全部欲しくなる!」と言った「miniトライポッド」と「3層・ステンレス釣り鍋 小」は、LOGOSの公式HPや、店頭で手に取ってチェックしてみてください。
LOGOS番組公式HP;http://campradio.jp


【SPiCYSOLの告知】
* 1月23日に待望のコンセプトEP「FREE-EP」がリリース。
* SPiCYSOL Tour2019"FREE"開催。3月15日福岡を皮切りに、17日大阪、24日名古屋、29日札幌、4月5日渋谷で行われます。
* 1月13日 渋谷GLADで行われるALI presents【EAST SIDE STOMP】出演
* 1月20日 鎌倉のカフェ「POST by HONEY」にて開催「HONEY meets ISLAND CAFE × Chillin -Sea of Love- New Year's Session」にも出演。
詳しくは、公式HPやツイッターなどSNSをチェックして下さい。
公式HPアドレスは、https://spicysol.com

聞き逃した方もぜひぜひ番組アーカイブスでお聴きください♪
アーカイブスは番組公式HPからチェックできます!