2018年9月マンスリーゲストは、HUSKING BEE・磯部正文さんです
2018/09/13(木) 22:40

9月のマンスリーゲストHUSKING BEEのギター・ボーカル磯部正文さんの後半です。磯部さんは春と秋、穏やかな季節が好き。磯部さんは季節に影響を受けてしまうタイプで、昔はHUKIN GEEはルーティーンとして秋に制作をしていて、秋っぽい曲を作っていた頃の曲、すごく良かったなぁと思い出すとか。

番組では、磯部さんの音楽ルーツについて伺いました。広島にいた幼少期、その頃に見られたTVの音楽番組でブルーハーツのリンダリンダの演奏を見て、「なんだこの曲は!」と衝撃を受けたそうです。そして、広島と言えばユニコーン・奥田民生さん。4歳上のお姉さんが、奥田民生さんの高校の後輩で、ユニコーンがデビューした時に「ウチの先輩なんよ~」と自慢するのが、腹立つわ~と思っていたとか。その4年後、磯部さんも同じ高校に合格し「俺も続くぜ~!」とギターを弾き始めました。実は吉田拓郎さんも同じ高校だとか。磯部さん曰く「地方都市でも大阪は関西!福岡は九州!というブロックを代表するようなイメージですけど、広島はどっちでもない。広島を『中国だ!』と地方名で強く言えない。そのジレンマが爆発して、東京で勝負する感じが多い気がする。」

「これから挑戦したみたいことは?」という質問から、一時期は、裏声を駆使してヨーデルみたいな歌い方でPUNKを歌いたいと思ってやっていたけど、全然できなかった経験がある爆笑エピソードも披露。「色々な経験をして今は、よりPUNKが大好きになった!」と宣言されていました。「素晴らしいこと。幸せなことですね~」とMEGUMIさんもしみじみ。
この番組では定番のアウトドアについてのトークでも盛り上がりました。磯部さんは、お子さんがストライダーを乗り始めて一緒に公園でランニングをしていたそうですが、今年の1月1日に自転車に乗れるようになって嬉しかったそうです。「漕いでる!乗れてる!!」と感動した話はほのぼのです。お子さんは女の子だそうですが、虫が好きで土からダンゴ虫を20匹くらい捕まえてきて、お父さんのポケットに入れようとするから「入れないで!土の方がダンゴ虫は喜ぶから、入れないで!」と怒ると、それを面白がっているとか。(笑)
そして、磯部さんの小学生1年生頃のエピソードを。親戚の家に行き、食べられないスイカを割って遊んでいて、割れたスイカを傍に流れている川に捨てに走って行っていた時、スイカを投げたとたんに自分の体が浮いて、まるでジャッキ・チェンの映画のような体験。そのまま3m下の川に落ちたそうです。お姉さんもビックリでしたが、自力で何とか這い上がって無事だったとか。やんちゃな少年時代の貴重な話でした。

フェスにもたくさん出演されていますが、会場ではケータリングをありがたいくらいに食べたり、普段食べないアイスクリームをテンションが上がってつい食べてみたり、好きなアーティストを観に行ったり、健全に(?)楽しんでいるとか。
番組の最後には将来についてのトーク。年を取った時にどうなるんだと不安な時期もあったそうで、弾き語りライブのMCでも言ったりしていたそうですが、最近はそんな不安が薄らいできているとか。「漠然と、このままやれんだろうなぁという気持ちですね。」とサッパリした磯部さんでした。もっと年を取ったら「自分の母方のじいちゃんみたいになりたいですね。」そのおじいさんとのほんわかとしたチャーミングなエピソードも印象的でした。


「idea time 5-800(ゴートゥーハッピャク)」のコーナー

「idea time5-800」は、アウトドアをもっと楽しむために便利なLOGOSアイテムを紹介するコーナーです。このコーナーのパートナーは、LOGOSコーポレーション営業販促課の土志田悠帆さんです。

今週はアウトドアやスポーツ観戦、運動会など外に出たくなることも多い時に、暑さ対策と日焼け防止にピッタリのアイテム「美フィットスキンラッシュガード」を紹介しました。レディース、メンズ、キッズでS/M/Lの3サイズの用意。 レディースはパーカーで、メンズは長袖、キッズは半袖になっています。
このアイテムは、冷感を感じる糸で編まれた伸縮性の良いストレッチ生地なので、着ながら動いてみると、涼しさを感じることができるという優れもの。肌ざわりもサラッとしているので気持ちいい。

さらに、今こそ日焼けには十分注意が必要ですが、このラッシュガードでは、日焼け防止効果が極めて高いUPF50+でしっかり紫外線対策ができます。土志田さんは、会社の同期とのハワイ旅行に持っていったそうですが、風が吹くと気持ちいいことも実証ずみ。
「撮影で、夏に秋冬のシーンの時に、衣装が暑いので下に着るといいですね!」と女優ならではのMEGUMIさんのコメントも。

そして、「MEGUMI監修・デザイン 本当に着たいレインポンチョ・LOGIOS Memories Rain Poncho」のLOGOS豪華賞品「グランベーシック モスラチェア」が当たる写真コンテストも開催中です。ポンチョを購入された方はポンチョを着て、ぜひ参加してください。ポンチョのある風景の写真をSNSでUPして、全てカタカナで「#ロゴスポンチョ」とハッシュタグを付けるだけ。SNSをやっていないという方は、ポンチョを着たエピソードや写真などを番組公式HPからメールで送ってください。お待ちしております。


【HUSKING BEE告知】
*6月6日に待望のフルアルバム「Lacrima」リリースされました。
*HUSKING BEE「Lacrima Tour」9月は16日岡山、17日京都、28日仙台、29日盛岡、30日福島です。その後も津々浦々、開催されます。11月24日金沢GOLD CREEKまで13本です。
*東京は10月12日(金)TSUTAYA O-WESTです。
*9月15日「『shima fes SETOUCHI 〜百年つづく、海の上の音楽祭。〜』出演。
その他詳しくは、公式HPやメンバーツイッターなどSNSをチェック。
公式HPアドレスは、http://www.husking-bee.comです。

聞き逃した方もぜひぜひ番組アーカイブスでお聴きください♪
アーカイブスは番組公式HPからチェックできます!

2018年9月マンスリーゲスト HUSKING BEE・磯部正文さん
2018/09/06(木) 22:40

9月のマンスリーゲストは、HUSKING BEEのギター・ボーカル磯部正文さん。
HUSKING BEEは、2012年に復活をされ今は、ギター・ボーカルの平林一哉さん、ベースの工藤哲也さんの3名で活動をされています。これまで色々なことがバンドとしてありましたが「最近は色々な経験を踏まえて楽しくなったな」という磯部さんのコメント。そこにMEGUMIさんが「年齢を重ねて成熟して、今一番ベストな状態でありながらも、新鮮ですか?それとも突き詰めてる感じですか?」と突っ込んだ質問。「自分の中では良いのか、悪いのかわからないですけど、だいぶゆるくなってきちゃいましたね。涼しいのがいいなぁとかね(笑)」と言いながらも、今年のRONCK IN JAPANフェスでは、熱い熱いステージだったそうです。そんなROCK IN JAPANのエピソードも語りながら番組はスタート。

メジャー復帰後2作目となるフルアルバム「Lacrima」のお話を伺いました。このアルバムは磯部さんにとって「HUSKING BEEらしくありたいけど、新しいことをやりたいと思いながら試行錯誤があり、アルバムを作りながらも、これはHUSKING BEEらしくやっているのだろうか?という疑問が自分の中にあったんです。でも、『Lacrima』が完成して振り返ると自分の中で抱いていた疑問も払拭された、気持ちの良いアルバムになりました。」という完成度の高いアルバムになりました。メンバーが演奏していて楽しい曲では、お客さんにも伝わっているようなライブでもとても良い感じになっているそうです。曲作りは、基本的に磯部さんが家で作って、持って行ってメンバーで合わせるそうです。が、「Lacrima」の制作過程では珍しく、その曲がボツになって、その場でセッションして合わせた曲の方が採用になるという新しいスタイルの曲もあったそうです。バンド初期にもどった感じという面白さもあって、「いっすね~」という本音も。
そして、「Lacrima」ではベースのテッキンさん(工藤哲也)が初めて作詞作曲! ほとんど曲が揃った時点で「俺も作りたい!」と言われ「え~っ!嘘でしょ?!」というリアクション。「テッキンは、実は歌がめっちゃ下手なんですよ。ジャイアンみたいな感じなので、HUSKING BEEとしては違うでしょって言ったんですけど」と言いながらも、アルバム楽曲として完成。レコーディングのエピソードでは大爆笑でしたが、その曲「とりどりなうみ」をかけさせて頂きました。皆さん、ぜひお楽しみください!!

そして6月からスタートした11月までのツアー「Lacrima Tour」のお話。初日の長野県小諸では、鉄板焼き屋さんでライブをしたとか。最初は半信半疑だったそうですが、終わった後には「小諸!最高!!」というほど盛り上がり、幸先のいいスタートになったそうです。横浜F.A.Dでは、対バンのOVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDから、打ち上げでセットリストなどについて熱く意見され、そこからセットリストを変えて影響も受けたりしているそうです。が、各地でピースな感じのライブが繰り広げられています。

ツアー中は、平林さんは独呑みが好きなので、すぐにどっか行ってしまうそうですが、メンバー個々で各地を楽しんでいるスタイルだそうです。ちなみに、磯部さんは、お土産を買ったり、娘さんが欲しいと言っていたものを探しに行ったりブラブラすることが好きだそうです。中でもおススメは広島に行くと必ず買うのは「せんじがら」というおつまみ。知る人ぞ知る広島のソウルフードだそうで、岡山出身のMEGUMIさんも知らなかったそうですが、広島のパーキングエリアなどでも購入可能だそうです。

全国ツアーを回るアーティストはアスリートのような生活をしていると感じているMEGUMIさんから「日常はどんなケアをしていますか?」という質問。磯部さんは、「日ごろ、軽い運動やランニングはしているけど、精神的なモノからくると思うので、何も気にしない。特に何もしない。」そうです。が、高校生の時から体重も体型もほとんど変わっていないという磯部さん。適度にお酒を楽しみ、適度に食べるのが健康の秘訣なのかもしれませんね。


「idea time 5-800(ゴートゥーハッピャク)」のコーナー

「idea time5-800」は、アウトドアをもっと楽しむために便利なLOGOSアイテムを紹介するコーナーです。このコーナーのパートナーは、LOGOSコーポレーション営業販促課の土志田悠帆さんです。

9月1日「防災の日」にちなみ、LOGOSでも大人気商品のヘッドライト「ROSY LEDヘッドライト」をご紹介しました。万が一の時に1つあると大変、便利なアイテムです。卵くらいの大きさのライトが伸縮性のあるゴムがついていて、頭のサイズに合わせてフィットさせる調整機能つき。ライトをつけるボタン1つで、「強・弱・赤点灯・赤点滅」の4つのモードが選択可能。しかも、生活防水仕様です。「これは何に使うんですか?」とイマイチ、ピンときていないMEGUMIさんでしたが、実物を手にすると「かなり明るい!し、意外とおしゃれで可愛いし、本当に便利かも」と。実際に真っ暗なキャンプでは足元を照らすと、本当に便利ですし、土志田さんは家族で4泊5日でキャンプに行った時、お肉の焼き加減を見るのに重宝したそうです。突然の天候の変化でも、ランタンの準備が間に合わない時にも安全安心です。
その話を聞いて、思い出したMEGUMIさん。「今、ジャバラになっているランタンを持って行ってるんですけど、手に持ってないといけないので、これは便利ですね~。」と納得。ぜひ店頭で手に取ってチェックしてみてください。

そして、「MEGUMI監修・デザイン 本当に着たいレインポンチョ・LOGIOS Memories Rain Poncho」のLOGOS豪華賞品「グランベーシック モスラチェア」が当たる写真コンテストも開催中です。ポンチョを購入された方はポンチョを着て、ぜひ参加してください。ポンチョのある風景の写真をSNSでUPして、全てカタカナで「#ロゴスポンチョ」とハッシュタグを付けるだけ。SNSをやっていないという方は、ポンチョを着たエピソードや写真などを番組公式HPからメールで送ってください。お待ちしております。


【HUSKING BEE告知】
* 6月6日に待望のフルアルバム「Lacrima」リリースされました。
* HUSKING BEE「Lacrima Tour」9月は16日岡山、17日京都、28日仙台、29日盛岡、30日福島です。その後も津々浦々、開催されます。11月24日金沢GOLD CREEKまで13本です。
*東京は10月12日(金)TSUTAYA O-WESTです。
*9月15日には「『shima fes SETOUCHI 〜百年つづく、海の上の音楽祭。〜』出演。
その他詳しくは、公式HPやメンバーツイッターなどSNSをチェックして下さい。
公式HPアドレスは、http://www.husking-bee.comです。

聞き逃した方もぜひぜひ番組アーカイブスでお聴きください♪
アーカイブスは番組公式HPからチェックできます!